1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【DRESS占い】7/18-7/30 女神のための星占い by ホロスコ

【DRESS占い】7/18-7/30 女神のための星占い by ホロスコ

Share

占い師・ホロスコ先生による「女神のための星占い」で7月18日から7月30日にかけての運勢を知ろう。

【DRESS占い】7/18-7/30 女神のための星占い by ホロスコ

7/18-7/24のメッセージ

発想力がある時期です。ここでの発想力とは、「ふたつに分けて考えられるもの」をまとめることに、方向性が生まれるということ。

たとえば、今抱えているもののメリット、デメリット、最高と最悪の場合など。いろいろな可能性に触れ、そのバランスが整うところがあぶり出されます。

自身の思想が偏ったものでないか見直すのも大切な時間に。

7/25-7/30のメッセージ

行動力に富んだ時期です。

経験を積むことに対してとても前向きで、「やってみなければわからない」といった気持ちもいつも以上に強くなります。

自身の情熱をぶつけるべきもの、行動につなげるべく目的などを探すことも大切でしょう。また、過去の経験から現在に活かせるものが見つかることも期待できます。

7/18-7/30の星座別運勢

おひつじ座「社会性が更新される。周りに対して柔軟さを大切に」

客観的な視点が強くなる時期です。

新しく何かを始めたくなったり、いろいろなアイデアが生まれてきたりしそうですが、自分ひとりの判断で行動に移すと、勇み足になる可能性も。

周りの意見を聞いたり、こまめに相談するのも忘れずに。たとえ自身の思惑通りにならなくても、そこで諦めてしまうのではなく、考えを巡らせていきましょう。

周りも自分も納得できるところに落とし込めるでしょう。

現在すでに動き始めていることや、これまでに構築してきたものなどに目を向けてみるのも大切です。見落としを発見できるかもしれません。

恋愛では、自分のできることを大切にしていけそうです。

役目や役割を見つけることがテーマとなりそうな時期。見返りを求めすぎてしまうと、相手に嫌悪感を抱いてしまうかもしれません。

損得だけで考えないで、相手の成長を願えると心地よい時間になるでしょう。

おうし座「美の追求をするとき。難解なことに取り組める」

能力を発揮しやすい時期です。

感覚が研ぎ澄まされるため、細やかな説明がなくても感覚的に理解が深まる状態が期待できます。「こうなったらいいなぁ」と思っていた通りに物事が進んでいったりすることもありそうです。

この時期あなたに求められることは、「心地良さの追求」であり「美の追求」であります。何に違和感を感じ、どこが変わったら良くなるのかを探っていきましょう。

あなたが心地良く思えるものは、周りにとっても心地良いと感じるものが多く、あなたの意見に賛同してくれる方も多いと思います。

そんな時期ですから美術館やコンサートなど、芸術に触れてみることもおすすめです。あなたの本能的に備わっている情熱に火がつきそうです。

恋愛では、じっくり時間をかけて理解を深めていく姿勢が大切になってくるでしょう。

これまで埋まらないと思っていた溝を埋められたり、お互いの距離感の調整などもうまくいきそうです。策略的になりすぎないように。

ふたご座「頭の使い方が更新される。今できることはすべて全力で取りかかって」

何かを獲得するために乗り越えなければならなかったり、受け入れなければならないことが浮上する時期です。

とても情熱的に取り組むことが期待できますが、ちょっと頑固になりやすく、周りの意見を素直に聞けないかもしれません。パートナーとの摩擦が生まれることもあるでしょう。

しかし、悪く考えて、思考を止めないようにしましょう。そういった出来事を通じて、今見るべきものがあぶり出されてくるのです。

柔軟な姿勢を大切にしましょう。今は自身の状況を丁寧に構築していくことがとても大切な時期です。

焦って答えを出すことより、じっくり時間をかけて確かなものへと仕立てていきましょう。

恋愛では、自身のコントロールがうまくできる時期です。出るべきときに出て、引くべきときに引くといった駆け引きがうまくできそうです。

風通しの良さを大切にすることで、相手との関係をスムーズに深めていけるでしょう。

かに座「多くを求めず、最低限で満足できるところを見つけて」

地道さや真面目さが求められる時期です。

自身の欲求に対して敏感になり、少しでも思い通りにならないと苛立ちを感じてしまったり、やる気がなくなってしまうかもしれません。

逆に賞賛されたり、賛同されると気持ちが上がって、有頂天になってしまうことも。良くも悪くもワガママさが際立ち、感情が上がったり下がったり、落ち着きのない印象を持たれることもありそうです。

こうした動きの背景にあるものは、情熱を出し切ろう、または情熱的になれる何かを探そうとする動きからくるものです。

まずは足元をしっかり見て、手をつけられるものから、ひとつずつ取りかかっていきましょう。自ずと道が開けてきます。

恋愛では、愛情が高まってくる時期です。

見返りを求めずに相手の成長だけを願うような気持ちが強くなってきますから、相手にとっても大きな安心感を与えることができるでしょう。

自然体でいるだけでモテる。そんな時期です。

しし座「冷静と情熱が入り混じるとき。自身を縛り付けるものから解放されそう」

ありのままの自己表現を求める時期です。

やりたいこと、やりたくないことがハッキリしてきます。「これはもうやらない!」といった潔さがあります。

そんな時期ですから、目的と手段もどんどん構築され、目的達成までの道筋が見えてくるでしょう。

ただ、こうした動きは、何か新しいことが始まるというより、今手元にあるものを整理整頓し、あなたの根源的な欲求に触れていくということ。

この時期はそうしたことが大切です。それは、知らぬ間に自身の輝きを遮断していた妄想を打ち砕いていくことでもあります。

恋愛では、落ち着いて考える時間を大切にしましょう。

楽しみたい気持ちが先行して、優先順位がバラバラになったり、感傷的になることもありそうです。

結果的にポジティブになれるところまで思考を巡らせていきましょう。

おとめ座「環境を整理するとき。効率と癒しのバランスを大切に」

嬉しい評価が得られそうな時期です。目的意識もハッキリし、無駄のない行動がとれるでしょう。

思考がとても冴えている時期ですから、停滞していたものを動かせたり、次のステップへと駒を進めていけそう。

ただ、そんな時期ゆえに、「自分ばかりがんばっている」「労働と報酬が見合っていない」など、損得勘定に動かされることも。

一度気になってしまうと、ずっとそのことばかり考えて、ストレスを溜めることもあるかもしれません。

とはいえ、全体的には好調な時期。うまく息抜きができるはず。そういった時間を意識的に作ることも大切です。

恋愛では、遊び心を大切にできる時期。ユニークな形でセックスアピールができたり、パートナーとの時間も、いつもとは違う演出で楽しめそうです。

しかし、行き過ぎた火遊びには注意です。後々面倒なことを招いてしまいそう。

てんびん座「勢いに乗りすぎるのに注意。節制や節約を意識して」

とてもノリの良い時期です。

知り合って間もない方からのお誘いであっても、気軽に遊びに行けたり、ちょっと危ない匂いがするようなことでも、「とりあえず行ってみよう」と飛び込んでいけそうです。

羽振りが良く、仲間との飲み会などで奢る機会もありそうです。

こうした動きの背景には「気持ちの入れ替え」があります。自分ひとりで考えているとまとまりにくく、何か別の見解を求めていたり、心の中を一掃したいという気持ちの表れでもあるのです。

これまでの自身の価値観が飽和する時期でもあります。自分と他との調和や秩序を大切にしましょう。未来に向けて楽しみに思えることが増えそうです。

恋愛では、とても慎重になりそうです。

相手の顔色に合わせすぎたり、受け身になりすぎ、なかなか行動に移せないなんてことも。

そんな時期ですから、運動やスポーツ観戦などすると良いです。頭の中に余裕ができ、気持ち良い交流が期待できます。

さそり座「断捨離をする時期。思い切って整理して」

過去の失敗などに縛られそうな時期です。

もうすでに解決したことであっても、何か心に残っていたり、当時の気持ちが戻ってきそう。

こうした動きの背景には「原点回帰」があります。哲学はどんなところにあったか、何を求めていたのかなど、時間をさかのぼって考えていくのです。

理想と現実のギャップを埋めようと、情熱はどんどん高まるでしょう。この時期に必要なのは、情熱に身を委ねることです。

情熱があなたにとって必要なものを見つけてくれるため、不要なものが何なのかもわかってくると思います。

モノに人間関係、仕事、思想、習慣、すべての面での整理を進めていきましょう。

恋愛では臆病になりそうです。ネガティブなところばかりに目が向いてしまい、たとえ気持ちがあっても踏み込むことができないかも。

恋愛以外に興味が向くこともありそうです。どちらにせよ自身が思っているより状況は悪くないです。リラックスできる時間を大切に。

いて座「人間力を高めるとき。好奇心を持つ余裕を大切に」

目的地へと近づく動きが活発化されやすい時期です。

とはいえ、確認や検証など地味な方が多く、目的地に近づいている速度はゆっくりです。

しかし、その動きは確実なものになりますから、速度のことなど気にならないでしょう。ただ、人間関係ではドライな視点が強くなりそうです。

これは自身をストイックに高めようとする表れでもありますが、行きすぎると争いの種を作ってしまうことも。

意思の疎通を難しく感じたら、今以上に相手に好奇心を持ちましょう。そんな姿勢がエネルギーの循環を良くします。

恋愛ではやや低迷気味な気持ちになりそう。

いざタイミングが来ても恋愛ムードの演出ができなかったり、本来の魅力が出しにくいです。

この時期は相手との距離感がテーマとなりますから、まずは相手に合わせてみるくらいがちょうど良いでしょう。

やぎ座「初々しい気持ちを大切に。生活に彩りがあふれる」

ちょっと停滞気味な印象を持ちそうな時期です。

自分で自分のコントロールができていない、または、抵抗勢力のようなものを感じているかもしれません。

こうしたものを解決できない限り、先に進むことは選ばないでしょう。とはいえ目的地がどこにあるのか、理解はできていると思います。

まずは目の前の事象に真剣に取り組み、望むものを手に入れるための努力を怠らないように。

この時期にあなたの成功を妨害してくるものや抵抗勢力となるものは、あなたの成功にとって重要な意味がある場合が多いです。

これまでの経験にとらわれることなく、真っ白な初々しい気持ちで取り組んでいきましょう。

活動の基盤になっているものが彩られると、やる気が倍以上になります。

恋愛ではパワーバランスを大切にできる時期です。

パートナーとの関係では役目・役割なども形になりそうです。「期間限定の優しいタイム」みたいな時期ですから、あまり奉仕しすぎると、後で印象が変化して相手が困惑するかもしれません。

何事もほどほどにしておきましょう。

みずがめ座「エネルギーが外へと向かう。準備を始めて」

とても情熱的になれる時期です。

何かが吹っ切れたかのように解放的になれるでしょう。「なぜこんなに執着していたのだろう」というような気持ちの動きも見られます。

この時期は、過去に実現できなかった夢や目標に再び向き合うなど、時空やしがらみを超えるような、不思議な面白味を味わえます。

ほんの小さな可能性であっても、挑戦していく強さがあるため、行動をどんどん進めていけるでしょう。

そういったあなたの姿勢は、知らず知らずのうちに周りの人にとって良い影響を与えられるため、流れが変わっていく様を体感できるはず。

恋愛では、ちょっと冷静さに欠けるところがあり、思い通りにならないことがあるとイライラしやすく、すぐに言葉にしてしまいそうです。

それは相手のことを大切に思うがゆえのことですが、自身の意見に固執しすぎるのは災いの元です。

柔軟性を大切にしましょう。

うお座「環境を改善するとき。自分に嘘をつかないように」

強い意志を持って動ける時期です。周りにも頼もしく思われたり、高い評価を得られそうです。

しかしながら、こうした動きは周りの期待に応えようと、止まることなく、さらなる向上を求めていきます。

大変素晴らしいことですが、中には気をつけなければならないことがあります。それは向上心が思い込みになったり、「優しさ」が「情け」になってしまうことです。

特に情欲に溺れないよう注意です。向上心が不健全な状態をどこまでも突っ走らせてしまうのです。

この時期大切にしてほしいことは、環境や自分自身のことをもっと深く知ることです。

そんな姿勢を大切にすることで、あなたの求める未来がより明確になってきます。

恋愛では結果を焦らないことが大切です。相手との関係においても、すぐに改善を求めるのは良くありません。

恋愛においては、ゆっくり好転することが多いですから、のんびり構えて吉です。自然な感情表現が魅力的になる時期です。

Share

ホロスコ

幼少の頃から宇宙の魅力に惹かれ、本当の本当を追求していたら西洋占星術に出会う。現在星読みを生業に生きてます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article