1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. ジェルネイル的な「つけ外しできるネイルウェア」がある!? 最新美容事情いろいろ

ジェルネイル的な「つけ外しできるネイルウェア」がある!? 最新美容事情いろいろ

Share

諸事情でネイルを楽しめない方でも、ネイルを好きなものにできる、付け外し自由なネイルウェアがある!? 5月14日から16日の3日間、東京ビッグサイトで開催された「ビューティーワールド ジャパン」に行ってきました。日本最大の美容業界の見本市で、これからの美容トレンドを先取りします。

ジェルネイル的な「つけ外しできるネイルウェア」がある!? 最新美容事情いろいろ

■付け外し自由なネイルウェア

仕事柄、または爪の健康上の理由から自由にネイルが楽しめない方に、付け外しが自由な「ネイルウェア(NAILWEAR®)」というものがあります。

ジュネル株式会社が提供するこちらの商品は、カラフルなネイルチップに「JCIコネクター」というグミ状の特殊な接着材を塗布して地爪に貼るというもの。

爪への負担はほとんどなく、日常生活ですぐに剥がれることもないそうで、非常に実用的。水仕事の際は外したほうがいいそうですが、それ以外は長時間つけていても何の問題もないとのこと。

爪のサイズに合わせてサイズが選べる

外すときも爪の表面が剥がれるような心配はなし

ジェルネイルで爪が伸びたときがどうしても気になる方は、自由に付け外しが自由な「ネイルウェア(NAILWEAR®)」は、お試しするといいかもしれません。

実際、体験ブースは常に満席で、多くの女性たちが真剣に自分に合うチップを試していました。

繊細なデコレーションも可能

■酵素ドリンク

美しいディスプレイに引かれて立ち寄ったのは、株式会社グローリー・インターナショナルの酵素ドリンクのブース。

用途に合わせて種類も豊富

ダイエットに特化して作られた酵素ドリンクが展示されています。

今回は「ファストザイム」という酵素ドリンクを試飲させていただきました。口に含んだ瞬間、思わず顔をしかめてしまうほどの濃いお味ですが、炭酸水などで割るとさらに飲みやすいとのこと。

酵素ドリンクとだけ聞くと、少し前にブームになったよねと言う方も多いかもしれませんが、こちらではブームになる前からずっと酵素ドリンクの健康への有用性に着目して開発してきたそうで、黒糖を使い亜鉛をたくさん含んだ製法で、体温を下げないような工夫がなされています。

この量でも十分に成分の効能を期待できます

家庭でも作れる酵素ドリンクレシピもたくさんありますが、こういった見本市で紹介されている商品は各社それぞれの強いこだわりを直に体験できて、非常に面白いですね。

■ファスティング

続いてお話を伺ったのは、「Este Pro Labo(エステプロ・ラボ)」。こちらではファスティング準備食・回復食の試食。小さな小皿に色とりどりのリゾットが並んでいますが、次から次へと来場者が取っていって、あっという間になくなるほどの人気。

あっという間にぜんぶなくなるほどの賑わい!

大豆でお肉の風味を出しているそう

酵素栄養学に着目したこちらのリゾットは、動物性原料不使用、化学調味料、合成着色料、香料、白砂糖、人工甘味料、トランス脂肪酸&コレステロールフリーと、これ以上できることはないのではと思うほどのこだわり。

実際にトマトベースのファスティング・アシスト・リゾットいただいてみるとしっかりとした味わいがあり、ファスティングと関係なくとも普通にリピートしたくなる美味しさ。

サロン専用の商品なので一般の小売店には流通していませんが、都内のエステサンでは多く取り扱いがあるそうで、自社ラボでも試食は可能とのこと。

■補正下着のファッションショーも

賑やかな会場内でも、さらに賑わいを見せていたのが「Grant E One's(グラント・イーワンズ)」の補正下着ファッションショー。

同社の補正下着を着用した日本人、外国人の女性モデルがブースにさらなる華やかさを演出します。

国産かつ手作業を大切にし、世界的ハイブランドも使用するリバーレースを使用したデザインは、単なる機能面のみを追求したものとは違い、ラグジュアリーな美しい仕上がり。

レースの部分がポイント

着るだけで健康増進にアプローチして女性らしいボディラインになり、骨盤がニュートラルな位置に導かれる効果が期待できるといいます。

モデルさんにお話を伺うと、とにかく「楽」とのこと。

実際に着用しているモデルさんにお話を伺いました

「キュッとしてるけど締めつけ感はそれほどでもない」
「立っていても腰がしっかりサポートされる」
「むくみが気になる女性におすすめ」

■美の探求は続く

ご紹介したブース以外にも、歯のホワイトニングだったり、美顔器だったり、痩身や小顔マッサージだったり、とにかくあらゆるジャンルの美の最先端が一同に会した今回の「ビューティーワールド ジャパン」。とても1日ですべてを回りきることはできません。

個人的には、変化を実感できる商材がたくさん生まれていること、そして個別の悩みにピンポイントで答えてくれる商品も数多くあって、あらゆるブースにテクノロジーの進化が感じられました。

行き交う人たちの表情も、何か自分のビジネスに得られるものはないか、ぜひうちの商品を試してもらいたいと、皆前向きで真剣で、行くだけでも大いに元気になるイベントでした。

業界関係者のみ参加できる本イベントですが、興味はあるけどまだ参加したことがないという業界関係者の方へ。

姉妹イベントである「ビューティーワールド ジャパン ウエスト」が10月15日からインテックス大阪で3日間、「ビューティーワールド ジャパン 福岡」が2019年2月4日から福岡国際センター」で3日間、それぞれ開催予定です。そちらに足を運ぶのもいいかもしれません。

女性たちの美の追求は、まだまだ続いていきます。

Share

安 憲二郎

ことばデザイナー/映像作家/コミュニケーションコンサルタント。21回の転職、40の職種を経験したのちに独立。キャッチコピーやコラム執筆、映像制作、コミュニケーション講師やプロモーション企画などのほか、Ameblo「自分に気付...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article