1. DRESS [ドレス]トップ
  2. グルメ
  3. あんかけ焼きそばはぜひ食べて! イケメンオーナーのお好み焼き屋へ【宮崎ごはん#3】

あんかけ焼きそばはぜひ食べて! イケメンオーナーのお好み焼き屋へ【宮崎ごはん#3】

Share

美味しいもの揃いの街、宮崎市。中心街に位置する西橘通り、通称・ニシタチ周辺の、グルメ通たちに愛される店を5つご紹介します。第3回目は地元の人たちに30年ほど愛される「お好み焼き 信さん」。先代のときから人気の「あんかけ焼きそば」、信さん名物の鉄板で焼くピザを食べてきました。

あんかけ焼きそばはぜひ食べて! イケメンオーナーのお好み焼き屋へ【宮崎ごはん#3】

グルメな人々からアツい注目を集める街、宮崎市。温暖な気候が作り出す色の濃い野菜に、豊かな自然のなかで育てられる牛や鶏、美しい海で採れる魚介など、素晴らしい素材が揃ってます。素材を活かした美味しいものをいただけるのが宮崎市の魅力のひとつです。

そんな宮崎市で先日、堀江貴文さんと名店10軒をハシゴするイベントが開催されました。宮崎市の中心街に位置する西橘通りのほか、中央通りや西銀座通りなどを中心に、1000軒を超える店が連なる通称・ニシタチの、グルメ通御用達のディープな店をめぐりました。

今回堀江さんが回った10軒のうち、『DRESS』目線で5軒をセレクト。イベント中に堀江さんが食したメニュー1品のほか、お店がおすすめする1品をご紹介します。宮崎市を訪れる際の店選びの参考にしてください。

■癒し系イケメンが切り盛りする「お好み焼き 信さん」

宮崎市街中心部の大通りから1本入ると、なんともディープな通りが広がります。東京で言うなら新橋の路地裏、のようなところ。こじんまりとした居酒屋が密集した「人情通り」もそのひとつです。

通りを進んでいくと、ひとつの建物がブラウンとピンクに塗られ、ふたつの店舗に分かれています。「信さん」と「かねちゃん」。なんか近いものがある……と感じながら暖簾をくぐると、温かみのある笑顔でイケメンが出迎えてくれました。

渋い店の中にこんな爽やかなおにいさんがいるとは、サプライズと言っても過言ではありません。若きオーナー松原明成さんの、ひと目見ただけで癒やされるこの笑顔をご覧ください。心がほわほわと温かくなりますね。

お好み焼き屋 信さんは先代が営業を始めて約30年。7年ほど前に代替わりして、松原さんがオーナーとして、店を切り盛りするようになりました。

「ちょっと気になったんですけど、隣の“かねちゃん”とは何か関係があるんですか?」

気さくそうなオーナーなので、店に入る前に疑問に思っていたことを尋ねてみました。

「前は僕たち別のところに店を構えていたんです。そこから一緒に移転してきました。そうそう、“かねちゃん”と僕、実家も隣り合ってるんですよ(笑)」(松原さん、以下同)

不思議に感じたことは素直に聞いてみるものです。それにしてもイケメンなのに親しみやすく、なんだかかわいらしいオーナー。長年愛される理由がひとつ、わかりました。

■ごはんが進みそうな美味しさ。信さん名物「あんかけ焼きそば」

この日いただいたのは、「あんかけ焼きそば」(800円・税込)。先代のときからの人気メニューで、辛さは「そのまま」「5倍(ピリ辛)」「10倍(やや辛め)」から選べます。

ちょっと辛いものが好きな人は「10倍」にしてもいいかもしれません。今回は「5倍」で作っていただきました。

注文後、あっという間に出てきたあんかけ焼きそばは、もやしやキャベツ、にんじん、ピーマンなど、宮崎生まれの濃い色の野菜がたっぷり。豚肉の量も太っ腹。全体的に量も多めで、みんなでシェアするのに嬉しいメニューです。

辛みと甘みのバランスが絶妙で、野菜や肉のうまみがしっかり出たあんは、白いごはんが欲しくなる美味しさ。

麺を食べているのに何をおかしなことを言っているのかと思われるかもしれませんが、ごはんと一緒に食べたり、ごはんにかけて食べたりしても、確実に美味しい一品でした。

■「鉄板で焼く」ピザは女性に大人気

続いていただくのは、鉄板で焼く新感覚のピザ「信さんPizaa」(950円・税込)。薄くパリパリとした特徴的な食感は、鉄板にしか出せないもの。

「鉄板で焼くピザ“鉄板Pizaa”は4種類ほどありますが、野菜をたっぷり使った“信さんPizaa”はとくに女性に人気がありますね」

地元の人に聞いてみると、ふらっと行っても満席のことが多いという信さん。美味しい匂いが立ち上る幸せな空間で、目もお腹も満たしたい方は、信さんを訪ねてみては。

■お好み焼き 信さん

宮崎県宮崎市中央通6−28
TEL 0985-31-7326
https://retty.me/area/PRE45/ARE141/SUB14101/100000670801/

Text/池田園子
Photo/サトウナホ

取材協力/宮崎市
http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/

愛されて40年、老舗洋食店「らんぷ亭」2代目が作る新しい洋食【宮崎ごはん#1】

https://p-dress.jp/articles/6545

美味しいもの揃いの街、宮崎市。中心街に位置する西橘通り、通称・ニシタチ周辺の、グルメ通たちに愛される店を5つご紹介します。初回は40年の歴史を持つ老舗洋食店「らんぷ亭」。二代目店主が生み出す新感覚の洋食が話題です。

チーズ×オリーブオイルのコラボが最高。蕎麦屋哲心の「醍醐」を食べてみて【宮崎ごはん#2】

https://p-dress.jp/articles/6563

美味しいもの揃いの街、宮崎市。中心街に位置する西橘通り、通称・ニシタチ周辺の、グルメ通たちに愛される店を5つご紹介します。第2回目は人気の蕎麦店「蕎麦屋哲心」。京都の老舗和菓子店で修行した二代目が作る、「醍醐」などのニュータイプの蕎麦や甘味も人気です。

Share

DRESS編集部

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article