#3 もしもあなたの「人に言えない恋」の相手が、シブイ年上だったら……

#3 もしもあなたの「人に言えない恋」の相手が、シブイ年上だったら……

「酸いも甘いも噛み分けたところ」「急に少年のようになるところ」「うちの家内がね、という一言」……。これらは、すべて読者から寄せられた、50代男性に感じる魅力です。『DRESS』が実施したアンケートでは、実に6…


「酸いも甘いも噛み分けたところ」「急に少年のようになるところ」「うちの家内がね、という一言」……。これらは、すべて読者から寄せられた、50代男性に感じる魅力です。『DRESS』が実施したアンケートでは、実に66%もの読者が、50代以上の男性とおつきあいしたいと思っていることが判明しました。

〝枯れ〟どころか〝咲き〟ともいうべき50代の男性の魅力を、今最も気になる〝渋い年上〟3人の素顔からひもといてみました。

ちゃんと自分を持った女性を尊重したい
女性はたてればたてるほど、きれいになるから

30代とか40代の女性って、僕としては〝年下〞という風には思えないんですよ。感覚的には、同い年で対等。 

20代だったら話も合わないだろうけど、そんなこともなく、きちんと話せる大人だしね。外できびきび働いている女性が、酔っぱらっちゃったり、弱いところを見せたり……。いわゆる〝ギャップ萌え〞なところを見ちゃうと、ドキッとしちゃうし、かわいいなあと感じてしまう。だから、その世代の女性は、気にせず、もっと積極的に男にぶつかってきてほしい! 

男性に軽く手を触れるボディタッチや、シャツのボタンをひとつ多めに開ける、なんていうスキもすごくいい。日焼けもミニスカートも似合うなら気にせずに、そのままでいてほしい。でも、やっぱり知性も必要。本好きの自分からしたら、太宰のあの短編がいいよね、なんてさらっと会話に出てくるような感じに、ぐっと来る。あと、車の運転が上手い女性なんかもカッコいいよね。 

この年になると、デートらしいデートはしないかな。サプライズとかも、まったくしないほうだけど、すれ違いの時間が続いてるなと感じたら、いきなり「今日は帰らせないから」って都内のホテルをとって3泊、なんてこともしてみたり……。  

55歳ともなれば、昔みたいにふらふらするより、1人の女性を大事にしているほうがカッコいいじゃない? 

もちろん、男たるもの、〝懐中に匕首(あいくち)を呑む〞ような、いつ何時でも、好みの女性を口説く準備ができているっていう危うさも色気につながるとは思う。僕は、これまでの人生、離婚も含めいろいろな経験を積んでいるから、今になってやっとセクシーに感じてもらえるのかもしれない。僕自身も、単なる容姿とか年齢よりも、そういう人生経験を見て好きになってくれる女性に惹かれるな。まあ、若い頃からイケメンっていうキャラじゃなかったからというのもあるけどね(笑)。

ジャケット 68,040円 / J.W. タバッキ パンツ 27,000円 /バルバッティ(ともにグランデ アンド シーオー) ニット43,200円 /ドルモア(バインド ピーアール) 時計 1,668,600円 / IWC(IWC)

吉田鋼太郎
よしだ こうたろう 
1959年1月14日生まれ。55歳。
舞台『ジュリアス・シーザー』[東京:2014年10月7日(火)~25日(土)彩の国さいたま芸術劇場大ホール、大阪:2014 年11月14日(金)~17日(月)梅田芸術劇場シアタードラマシティ他北九州・上田にて]に出演。その他数多くの舞台を中心に、『花子とアン』(NHK)など、ドラマ、映画にも活躍の場を広げている。


SHOP LIST
IRVING PLACE
東京都港区白金台4 -6 -44
アダム エ ロペ ビオトープ3F
Tel.03-5449-7720 営業 11:00~23:00(L.O. 22:30)
無休


Model / Kotaro Yoshida
Photo / Tadayuki Minamoto
Styling / Masahiro Tochigi
Text / Reina Masuno
Edit / Nozomi Okabe

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


人に言えない恋 不倫 俳優

関連する投稿


『フリンジマン』第2話あらすじ - 妻、夫の「不倫未遂」に遭遇!?

『フリンジマン』第2話あらすじ - 妻、夫の「不倫未遂」に遭遇!?

『フリンジマン』第2話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。愛人の原石を見つけた田斉。このまま彼女の部屋に行けるのか。気になる2話の展開は――。


『フリンジマン』第1話あらすじ - 男性から見て「愛人にしやすい女性」の特徴とは

『フリンジマン』第1話あらすじ - 男性から見て「愛人にしやすい女性」の特徴とは

『フリンジマン』第1話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。愛人がほしいと願う男たちの前に、作り方を教えてくれる人物が登場。気になる1話の展開は――。


不倫を後悔する男性・しない男性のその後のリアル

不倫を後悔する男性・しない男性のその後のリアル

さまざまな事情で終わりを迎えた不倫。既婚男性はその後自分の家庭に戻ることになりますが、妻とは上手くやっていけるのでしょうか。一度満たされることを知った欲望は、相手を失ってもなかなか消えることがない一方、懲りて家庭を大切にするようになった男性もいます。どんなリアルが待っていたのか、彼らのその後の人生についてご紹介します。


既婚者への片思い……経験者に聞いた気持ちの行方

既婚者への片思い……経験者に聞いた気持ちの行方

今回は既婚者に片思いをしてしまった経験を持つ5人の女性に、その後、どのような対応をしたのか? をお伺いしました。ダメとわかってはいても、時に落ちてしまう、禁断の恋。もしもあなたの中に、そんな気持ちが芽生えてしまったら……。


男性が不倫する理由は性欲だけじゃない。既婚者だけが知る飢餓感とは

男性が不倫する理由は性欲だけじゃない。既婚者だけが知る飢餓感とは

既婚の男性の不倫する理由なんて、どうせ性欲だけなんでしょ? と思う女性は多いですが、実際は切実な思いで女性を求めている人もいます。もちろん不倫は許されることではありませんが、なぜ妻以外の女性を求めてしまうのか、そこには家庭があっても満たされない「飢餓感」がありました。


最新の投稿


川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」

川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」

川崎貴子さん(プロフィールは文章末尾に掲載)と夫・マサヒロさんの対談。今年1月、貴子さんは乳がんの宣告を受け、手術・治療中であることを告白した。妻が乳がんをわずらうと、思い詰めてしまう夫もいる。川崎夫妻はどのようにして乗り越えてきたのだろうか。


私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

ヴィンテージ腕時計についての、ロマンを感じる物語をお届けします――。新しい生き方、働き方「パラレルライフワーク」を実践する中里 彩(なかざと あや)さんによる、生き方・働き方をテーマにした連載。第3回目の今回は中里さんが身につけている、思い入れのあるヴィンテージ時計について綴っていただきました。


秋肌に透明感を! 大人のくすみ対策プログラム【美活手帖#7】

秋肌に透明感を! 大人のくすみ対策プログラム【美活手帖#7】

夏が残していった紫外線ダメージ。秋が連れてくる無慈悲な乾燥。そして、カサカサどんより冴えない肌。さあ、悩めるくすみ肌をいたわり、透明感を取り戻すお手入れに注力する時がやってきました。ご用意したのは6つのメニュー。脱ぐ、満たす、補う、包む、巡らせる、うるおす。肌とじっくり向き合って、効果的にお手入れを組み合わせてみて。


クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマに語らう本対談企画。第2回では、フランス・パリの名店「Restaurant TOYO」のオーナーシェフ、中山豊光さんをお招きしました。


女性として、母として気になる衆院選。1票の重みを感じながら投票に行く【わたしの選挙#1】

女性として、母として気になる衆院選。1票の重みを感じながら投票に行く【わたしの選挙#1】

10月22日に投開票される第48回衆議院議員総選挙。選挙ポスターに込められたメッセージ、同じ女性であり、中には母親業と両立する候補者の活動が気になる、という木村えりなさん。自身も働く女性で、ふたりの娘さんのお母さん。今回の選挙をどう見て、考えて、政治を通じてどんな未来を望んでいるのか。率直な思いを綴っていただきました。


おっぱい

MENU

DRESS部活