DRESS編集部 さんが 2014/10/06 に更新
#3 もしもあなたの「人に言えない恋」の相手が、シブイ年上だったら……

#3 もしもあなたの「人に言えない恋」の相手が、シブイ年上だったら……

「酸いも甘いも噛み分けたところ」「急に少年のようになるところ」「うちの家内がね、という一言」……。これらは、すべて読者から寄せられた、50代男性に感じる魅力です。『DRESS』が実施したアンケートでは、実に6…

人に言えない恋 不倫 シブイ 年上 吉田鋼太郎

「酸いも甘いも噛み分けたところ」「急に少年のようになるところ」「うちの家内がね、という一言」……。これらは、すべて読者から寄せられた、50代男性に感じる魅力です。『DRESS』が実施したアンケートでは、実に66%もの読者が、50代以上の男性とおつきあいしたいと思っていることが判明しました。

〝枯れ〟どころか〝咲き〟ともいうべき50代の男性の魅力を、今最も気になる〝渋い年上〟3人の素顔からひもといてみました。

ちゃんと自分を持った女性を尊重したい
女性はたてればたてるほど、きれいになるから

30代とか40代の女性って、僕としては〝年下〞という風には思えないんですよ。感覚的には、同い年で対等。 

20代だったら話も合わないだろうけど、そんなこともなく、きちんと話せる大人だしね。外できびきび働いている女性が、酔っぱらっちゃったり、弱いところを見せたり……。いわゆる〝ギャップ萌え〞なところを見ちゃうと、ドキッとしちゃうし、かわいいなあと感じてしまう。だから、その世代の女性は、気にせず、もっと積極的に男にぶつかってきてほしい! 

男性に軽く手を触れるボディタッチや、シャツのボタンをひとつ多めに開ける、なんていうスキもすごくいい。日焼けもミニスカートも似合うなら気にせずに、そのままでいてほしい。でも、やっぱり知性も必要。本好きの自分からしたら、太宰のあの短編がいいよね、なんてさらっと会話に出てくるような感じに、ぐっと来る。あと、車の運転が上手い女性なんかもカッコいいよね。 

この年になると、デートらしいデートはしないかな。サプライズとかも、まったくしないほうだけど、すれ違いの時間が続いてるなと感じたら、いきなり「今日は帰らせないから」って都内のホテルをとって3泊、なんてこともしてみたり……。  

55歳ともなれば、昔みたいにふらふらするより、1人の女性を大事にしているほうがカッコいいじゃない? 

もちろん、男たるもの、〝懐中に匕首(あいくち)を呑む〞ような、いつ何時でも、好みの女性を口説く準備ができているっていう危うさも色気につながるとは思う。僕は、これまでの人生、離婚も含めいろいろな経験を積んでいるから、今になってやっとセクシーに感じてもらえるのかもしれない。僕自身も、単なる容姿とか年齢よりも、そういう人生経験を見て好きになってくれる女性に惹かれるな。まあ、若い頃からイケメンっていうキャラじゃなかったからというのもあるけどね(笑)。

ジャケット 68,040円 / J.W. タバッキ パンツ 27,000円 /バルバッティ(ともにグランデ アンド シーオー) ニット43,200円 /ドルモア(バインド ピーアール) 時計 1,668,600円 / IWC(IWC)

吉田鋼太郎
よしだ こうたろう 
1959年1月14日生まれ。55歳。
舞台『ジュリアス・シーザー』[東京:2014年10月7日(火)~25日(土)彩の国さいたま芸術劇場大ホール、大阪:2014 年11月14日(金)~17日(月)梅田芸術劇場シアタードラマシティ他北九州・上田にて]に出演。その他数多くの舞台を中心に、『花子とアン』(NHK)など、ドラマ、映画にも活躍の場を広げている。

SHOP LIST
IRVING PLACE
東京都港区白金台4 -6 -44
アダム エ ロペ ビオトープ3F
Tel.03-5449-7720 営業 11:00~23:00(L.O. 22:30)
無休

Model / Kotaro Yoshida
Photo / Tadayuki Minamoto
Styling / Masahiro Tochigi
Text / Reina Masuno
Edit / Nozomi Okabe

関連する投稿


ROIが低いけれど……それでも不倫の恋を選びますか?

ROIが低いけれど……それでも不倫の恋を選びますか?

貴重なアラサー、アラフォーの時期を捧げるほど、不倫のROIは高くありません。それでも不倫の道に進みますか? 自称・品川区で愛人にしたい女No.1が、不倫男たちの生態と戦略をお伝えします。


性欲に流されて「近場の男」に執着するのは危険!【シモ8タロット占い】

性欲に流されて「近場の男」に執着するのは危険!【シモ8タロット占い】

パート先の男性とキスするハプニングが! でも、その先に進めずにいて、悶々としている……。悩める女性に対し、タロットのお告げとは。


不倫願望がある人ほど、他人の不倫に厳しくなる理由とは?

不倫願望がある人ほど、他人の不倫に厳しくなる理由とは?

『不倫女子のリアル』著者の編集者・ライター沢木文さんが、2016年度上半期の不倫騒動を振り返り、なぜ人々は他人の不倫に怒りを露わにするのか考察する。


稼ぐ、軽い……不倫する女性に共通する「4K」

稼ぐ、軽い……不倫する女性に共通する「4K」

「稼ぐ女は不倫する」。なんとも衝撃的な言葉である。『不倫女子のリアル』からその真意を読み解こう。


ベッキーは古い女性観に縛られる必要はなかった

ベッキーは古い女性観に縛られる必要はなかった

著名人の不倫騒動が相次いだ2016年上半期。ライターの西森路代さんが、ベッキーさん、円楽師匠の報道と世間の反応から、時代が本当に求めている男女観を考えます。


最新の投稿


幸せになりたい! シンドローム【甘糟りり子の生涯嫁入り前】

幸せになりたい! シンドローム【甘糟りり子の生涯嫁入り前】

「私たち、絶対幸せになろうね!」 いつでも幸せを願っている人は、幸せをつかみにくい、かも。


鯛のしば漬けカルパッチョ【簡単なのにほめられる!ホムパごはん #3】

鯛のしば漬けカルパッチョ【簡単なのにほめられる!ホムパごはん #3】

ホームパーティーは敷居が高い、大変と思っていませんか? DRESS世代のホームパーティーはカジュアルにスマートに。簡単で失敗なしなのに喜ばれるパーティー料理や、パーティーをランクアップさせるコツなどをご紹介します。


まだ33歳だから妊娠できる、と思っていたけれど……人工授精と体外受精に駆け抜けた1年間

まだ33歳だから妊娠できる、と思っていたけれど……人工授精と体外受精に駆け抜けた1年間

産婦人科医の指導のもと、33歳でタイミング法を始めるも、3周期しても結果が出ない……。人工授精にステップアップしても、望む結果はやってこない。ハードルは高いけれど、より結果が出やすくなるならと体外受精に挑戦し、妊娠した「もぐもぐ」さんに、不妊治療に取り組んだ1年間を振り返っていただきました。



熊切あさ美と優木まおみ、明暗分かれた36歳女の生き方

熊切あさ美と優木まおみ、明暗分かれた36歳女の生き方

12歳年下の超有望な野球選手との熱愛が報じられた熊切あさ美。同時に人気ママタレとして活躍する優木まおみの第二子妊娠の報道が飛び込んできた。同じ36歳のふたりの姿を見て、雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまりえさんが思うことは。