1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「やりたいことを全部やる人生」を実現するために大事な5つのこと

「やりたいことを全部やる人生」を実現するために大事な5つのこと

Share

美LIFEクリエイター長谷川朋美さんの『やりたいことを全部やる人生』が文庫化。常に自分の心に忠実に生きてきたと語る長谷川さんのマインドセットが詰まった1冊です。では、やりたいことを全部 やる人生を実現するのに必要な要素は何か。長谷川さんが大事にしている5つのこととは――。

「やりたいことを全部やる人生」を実現するために大事な5つのこと

こんにちは、美LIFEクリエイター長谷川朋美です。

2月10日に私の1冊目の書籍『やりたいことを全部やる人生』の文庫版が発売となりました。

私の人生を一言で表すなら、まさしくこんな人生! これまでやりたいと思ってできなかった・やらなかったことが一切ありません。

これは自分の心に忠実に生きてきた結果ですが、同時に、30歳で夫を亡くしたときに、さまざまなことを経験し、それから後悔ない生き方を貫いている結果でもあります。

今回は「やりたいことを全部やる人生」にするために、私が実践している要素を5つ、ご紹介します。

1.自分の価値観を知る

夢を叶えるにも、なりたい自分になるにも、まずは「自分自身のことをどれだけ知っているか」がキーとなります。

あなたはあなたのことを、どのくらい知っていますか? 特に価値観の部分を知ることが大切。

人生における優先順位、何がなくてはならないのか? 絶対に失いたくないものや、こだわりたいものは? どんなときに喜びや幸せを感じる?

このようなことを軸に、まずはあなたのやりたいこと、叶えたいことを深く知り、それをどれだけイメージできるかが大事です。

2.言い訳するよりもまず動く

やりたいことをなかなかできない方に共通していることは、言い訳が多いこと。あなたの言い訳は、あなたのやりたいことを阻止しています。

お金がない・時間がない・自分には無理だ・もし○○だったら……こんなことを口にしていないか、自分を振り返ってみましょう。

もしあるなら、それを一切やめること。そして、その分のエネルギーを行動に回しましょう!

動いていると言い訳する時間なんて、なくなってきますから。

3.モチベーションのスイッチを知る

あなたを突き動かすもの、それはモチベーションです。あなたのモチベーションはなんですか?

これがあるとやる気になる、つい動きたくなるというスイッチをたくさん見つけましょう。

そして書き出してみるのです。最低20個は見つけましょう。私は100個以上言うことができます!

自分のモチベーションのスイッチを知っていると、自分のやる気を自分自身でコントロールできます。

動けない人は、あなた自身がダメなのではなく、単に自分のモチベーションのスイッチを知らないだけなのです。

4.できるかできないかでなく、やりたいかやりたくないかで決める

物事をできるか・できないかで考えていませんか? それよりも、もっとシンプルに、やりたいか・やりたくないかで決めること。

物事はシンプルにすればするほど、大切なものが浮き彫りになります。あなたが本当にやりたいことは何?

それが明確であればあるほど、考えるよりも先に動いてしまうもの……。動きたくて仕方なくなるほどです!

5.心で選択し、頭で方法を考える

何かを決めるとき、直感を大切にしてください。直感とは、天から降りてくるものではなく、あなたの心や体の奥から湧き上がるものです。

何かに迷ったとき、胸に手を当てて目を閉じて自分の心に聴くのです。そして答えを決めたなら、守り通してください。

それをもう一度、頭で考えて撤回しないこと。心で決めたことを選択し、それが可能にする方法を後から頭で考えるのです。

知識や知恵は、最初に使うのではなく、後から使いましょう。

5つの項目のなかで、何か思い当たることがあったかもしれません。読んでいて、ハッとしたこと・モヤモヤしたこと、そこにはあなたの向き合うべき課題が隠れているはず。

ゆっくり丁寧に、自分と向き合ってみましょう。自分ともっと仲良くなり、自分にたくさん優しく質問してみてください。

答えはあなたの外ではなく、あなたの中にあるのですから。

Share

長谷川エレナ朋美

長谷川エレナ朋美 株式会社LUMIERE代表取締役 22歳で起業し、8年間述べ6店舗のトータルビューティーサロンを経営を経て、現在は葉山を拠点に、全国で講演や、執筆をしながら世界中を旅している。 自由でクリエイ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article