骨格からきれいな小顔美人になる

骨格からきれいな小顔美人になる

世代を超えて多くの女性の憧れる「小顔」。しかし、年齢を重ねるにつれ、顔のサイズが気になるなら、それはエイジングのサインかもしれません。大人の大顔の原因とエイジングには大きな関係があります。大人の余裕を感じさせる小顔とは――。


■エイジングサインを見逃がさないで

「昔より顔が大きくなった気がする」と感じることはありませんか? それはエイジングのサインかもしれません。年齢的なものだから、とあきらめる前に最初のサインを見逃さないで。

・チークの位置が低くなった
・ほうれい線などのしわが深く長くなった
・毛穴が開いて伸びて見える
・肌のたるみを感じる
・顔のむくみが1日中取れない
・頬骨が外に張る
・面長になってきた
・写真で見たら思ったよりも笑えていない

これらが当てはまる方はエイジングの兆しがみられます。年齢を重ねるにつれ骨格の歪み・筋肉の衰え、肌のたるみなどで、顔が横に広がったり下がってきたり。

放っておくと顔が大きく見えるだけでなく、老化に悩む顔になっていきます。いくらスキンケアを変えても、メイクでカバーしてもたるみからシワへ成長し、コンプレックスとともに深く長く刻まれていきます。

■メイクでカバーする前に、顔の「土台」から見直す

ハイライトやシェーディングで立体感を出すメイクは、顔だちをはっきり見せ、洗練された美しさを演出できます。しかし、素顔が崩れてくると、どうしてもカバーすることに必死になったり、骨格とメイクが合わずに違和感が気になったりすることも。

顔の土台である骨格の歪みや、骨を支える筋肉の衰え、リンパや血行の巡りを滞らせて顔のコリを誘発したり、むくみやたるみの原因にもなります。

大人が本気で小顔を目指すなら、顔の土台から見直す必要があると私は考えます。顔のクセや悪姿勢、生活習慣を見直し、素顔の自分と向き合う――結果、エイジングケアにつながることも多いのです。

■骨格からメイクが映える小顔に

女性らしさをぐっと上げるまあるいおでこや人を惹きつける目元。大人の余裕を感じさせる上がった口角に深みを感じる色っぽい唇。そして、高さのある頬の位置も若々しさを際立たせる。そんな、光と影を味方につけた骨格からメイク映えする大人顔が生まれます。

シルエットだけにとらわれず、パーツの魅力を引き出してくれるのが、大人が目指したい小顔なのではないでしょうか。まずは、顔の土台から見直しましょう。次回は「骨格から見直す。大人の小顔の作り方」をご紹介します。

この記事のライター

大阪・心斎橋の小顔と美ボディを叶える美容矯正サロン「petit」オーナー。【いくつになってもオンナを楽しむ】をテーマに、オリジナルメソッド「極乳♡リアルマーメイドトリートメント」を考案。乳を極め美を導く「オッパニスト」として...

関連するキーワード


小顔

関連する投稿


ふっくら丸いおでこを手に入れて、横顔美人度を上げてみる

ふっくら丸いおでこを手に入れて、横顔美人度を上げてみる

目を大きく見開くと、おでこの横ジワがくっきり現れたり、怒っているわけではないのに眉間のシワが気になったり。それは骨格の癖、筋肉の緊張・衰えのせいかもしれません。おでこがゴツゴツすると、目が疲れやすくなる、瞼が重たくなる、顔の印象までも悪くなるなど、いいことなし。ふっくら丸いおでこを手に入れるメリットをご紹介します。


これさえすればメイクが映える! 「骨格トリートメント」の簡単なやり方

これさえすればメイクが映える! 「骨格トリートメント」の簡単なやり方

年齢を重ねるにつれ、筋肉の衰えや顔の歪みが気になる……なんて方もいるのでは。日頃の疲れが蓄積され、それを解消せずにいると、肌のたるみや筋肉のクセで、朝からメイクがいまいちキマらない。そんなときはメイク前にひと手間かけてみて。顔という”土台”を整えて、メイク映えするのに役立つ「骨格トリートメント」の方法をご紹介します。


電車の窓に映る自分の顔がひどい。でも直視すべきふたつの理由

電車の窓に映る自分の顔がひどい。でも直視すべきふたつの理由

仕事帰りの電車の中。スマホから目を離して顔を上げると、窓ガラスに映る自分の顔に驚愕……。肌のたるみや顔の削げが目立ち、疲れて見えたり老けて見えたり、なんてことも。ショックかもしれませんが、どうか目をそらさないで。それは、近い未来隠しきれなくなる老化の前兆。今どんなケアが必要かを見極めるチャンスとして活かしてみましょう。


幸せを引き寄せる笑顔をつくる、朝昼晩の簡単すぎる心がけとは

幸せを引き寄せる笑顔をつくる、朝昼晩の簡単すぎる心がけとは

寒さで顔がコリ固まり、正月明けに気持ちがたるみ、表情もなんだかお疲れ気味……。もしそう感じているなら、1年の始まりに笑顔をつくるトレーニングを始めてみませんか? 朝昼晩、どれも簡単にできる方法ばかり。笑う門には福来る。素敵な笑顔で今年1年もハッピーに過ごしましょう。


私だけ大顔に見えてショック……「小顔」に見せる写真技とは?

私だけ大顔に見えてショック……「小顔」に見せる写真技とは?

小顔に見せる写真の写り方をご紹介します。みんなで集まったときに記念撮影した写真がSNSにアップされ、「どうして私だけ大顔に見えるんだろう……」とショックを受けた経験はありませんか。小顔に見せる写り方にはポイントがあります。それらを押さえて、後で見返して楽しい気持ちになる、素敵な写真を残してみては。


最新の投稿


マグロの切り落としが主役のレシピで、ダイエット中もお腹満足

マグロの切り落としが主役のレシピで、ダイエット中もお腹満足

マグロの切り落としを使った満足感のあるレシピを3品ご紹介。マグロはお寿司屋さんで食べられるだけでなく、スーパーでも気軽に手に入る魚のひとつです。今回は最も入手しやすいマグロの切り落としが主役。それだけでも美味しく食べられますが、一手前加えてアレンジしてみてはいかがでしょうか。


2018年トレンドカラー「ピンク」で作るハンサムネイル【マニキュアでセルフネイル】

2018年トレンドカラー「ピンク」で作るハンサムネイル【マニキュアでセルフネイル】

今春、絶対に外せないトレンドカラーのひとつは「ピンク」。定番ネイルカラーであるだけに、普通に使ってしまうと、いつもと代わり映えしないネイルになってしまいます。そんなピンクネイルを今年らしく仕上げてみませんか。甘すぎないハンサムネイルのやり方を詳しくご紹介します。


ふっくら丸いおでこを手に入れて、横顔美人度を上げてみる

ふっくら丸いおでこを手に入れて、横顔美人度を上げてみる

目を大きく見開くと、おでこの横ジワがくっきり現れたり、怒っているわけではないのに眉間のシワが気になったり。それは骨格の癖、筋肉の緊張・衰えのせいかもしれません。おでこがゴツゴツすると、目が疲れやすくなる、瞼が重たくなる、顔の印象までも悪くなるなど、いいことなし。ふっくら丸いおでこを手に入れるメリットをご紹介します。


大人に「観光+ちょこっと英語留学」のススメ

大人に「観光+ちょこっと英語留学」のススメ

13カ国以上の留学経験をもつ「留学ジャーナリスト」の著者が、語学留学のメリットや国ごとの特徴を徹底解説した『世界13カ国 英語留学ガイド』では、現地に行かないと絶対にわからない「生の情報」を紹介しています。「旅行だけじゃ物足りない」と感じている大人に「観光+ちょこっと英語留学」をご提案。


平岡祐太さんとのハワイデートにときめいちゃう。没入感たっぷりの360°動画

平岡祐太さんとのハワイデートにときめいちゃう。没入感たっぷりの360°動画

「キリン 午後の紅茶 アサイ-ヨーグルティー」×「ポッキー<バナナブラン>」がALOHAなコラボ! 俳優・平岡祐太さんとのハワイデートを疑似体験してみませんか。没入感あふれる360°ムービーで、思わず照れてしまう全8種の期間限定胸キュンストーリーを楽しんで。


おっぱい