「大寒の卵」を知ってる? 2018年の運気をアップさせる卵を使った「開運丼レシピ」3つ

「大寒の卵」を知ってる? 2018年の運気をアップさせる卵を使った「開運丼レシピ」3つ

縁起物とされる「大寒の卵(だいかんのたまご)」と、縁起のいい食材を組み合わせた開運丼を3つご紹介します。


明けましておめでとうございます! 料理研究家の河瀬璃菜です。

2018年が始まりましたね。今年もよろしくお願いいたします!

新年一発目のレシピは、皆様の新たなる年を良いものにするための「大寒の卵」を使ったレシピをご紹介します。

■大寒の卵って?

二十四節気の上で、「大寒」とは、1年で最も寒さが厳しい時期のことを指します。2018年の大寒の日は1月20日とのことです。

寒さの厳しい時期に産まれた卵は、1年のうちで最も栄養価が高く、黄身も濃厚で、おいしい卵とも言われており、大寒の卵を食べると、その年を健康で過ごすことができるのだとか。
また、風水によると大寒の卵は、金運を呼ぶ縁起物ともされており、昔から好んで食べられているのです。

今回は、そんな大寒の卵と縁起の良い食材を使って開運丼を作ってみました! 早速ご紹介します。

■めんたい豆腐のとろフワ丼

材料(1人分)

明太子 1房
絹豆腐 1/2丁
鰹節 4g
万能ネギ 適量
ご飯 1膳
めんつゆ(3倍希釈) 小さじ1と1/2
卵 2個
ごま油 適量

作り方

1、明太子は皮から出す。絹豆腐は2cm角に切る。
2、めんつゆと卵は混ぜ合わせる。
3、中火で熱したフライパンにごま油を引き、2を半量流し入れたら、明太子、絹ごし豆腐を加え、半熟状になったら、もう半量を流し入れ、火をとめ蓋をし、5分おく。
4、丼にご飯を盛り、鰹節を乗せたら、3を盛り、万能ネギを散らす。


ふわふわの卵と、とろとろの豆腐が混ざり合った絶品丼! 数の子同様に子孫繁栄の意味も持つ明太子、縁起のいい紅色がまた運気が上がりそうですね。

年始に胃に優しいものが食べたいときにもぴったりですよ。

■ごまブリの漬け丼

材料(1人分)

ブリ(刺身用) 100g
大葉 2〜3枚
ミョウガ 1本
ご飯 1膳
白いりごま 適量
卵黄 1個
A
めんつゆ(3倍希釈) 大さじ1
みりん 大さじ1/2
すりごま 大さじ1
すりおろし生姜 1かけ

作り方

1、ブリは1cm幅に切る。ミョウガは輪切りにする。大葉は千切りにする。
2、合わせたAにブリを漬け1時間冷蔵庫におく。
3、ご飯に大葉、ミョウガ、白いりごまを混ぜ合わせたら、2を乗せ、卵黄をトッピングする。


稚魚から成魚になるまで名前が変わっていくブリは、「出世魚」とも呼ばれています。お正月によく食べられる縁起もののひとつですよね。

すべて食べられないときも、「漬け」にしておけば、次の日でも美味しくいただくことができますよ。

■エビ玉あんかけ丼

材料(1人分)

むきえび 100g
しいたけ 2枚
卵 3個
水溶き片栗粉 小さじ1
ご飯 1膳
ごま油 適量
A
味ポン酢 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1
水 大さじ1

作り方

1、むきえびは塩(ひとつまみ)と片栗粉(大さじ1)を揉み込み水洗いしたら、水気を拭き取る。
2、しいたけは薄切りにする。卵は溶きほぐす。
3、中火で熱したフライパンにごま油を熱し、むきえびとしいたけを入れさっと炒めたら、卵を流し入れ、混ぜ合わせながら半熟状態にする。
4、器に盛ったご飯の上に、3をのせる。
5、小鍋にAを煮立たせたら、水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけ、4にかける。お好みでグリンピースを散らす。


「腰が曲がるまで」という意味の長寿を表したエビ。かに玉ならぬエビ玉はプリッとした食感が美味しく癖になる味わいです。甘酢も味ポン酢を使えば簡単に作ることができますよ。

完全栄養食とも呼ばれるほど、栄養豊富な卵、しかも大寒の日に生まれた卵なら、今年の運気も上がること間違いなし! 


2018年は1月20日に生まれた「大寒の卵」を使ったレシピで、運気をアップしてみませんか。

この記事のライター

料理研究家・フードコーディネーター。愛称は「りな助」 1988年5月8日生まれ。福岡県出身。 レシピ開発や料理教室講師、イベント企画運営、メディア出演、コラム執筆、執筆プロデュースなど、食に関わる様々な活動をさせてい...

関連するキーワード


開運 レシピ 強運をまとう

関連する投稿


あなたを美しく魅せる「色」を見つける――流行にとらわれない大人のコスメ術

あなたを美しく魅せる「色」を見つける――流行にとらわれない大人のコスメ術

今回ご紹介するのは、”その人に似合う色”を診断する「パーソナルカラー診断」と、おすすめのコスメアイテムたち。流行の色を追いかけるのも良いけれど、自分に合う色を知ることで、さらに気分を上げることができるはず。


むちむち食感にはまる。どこか懐かしい黒糖蒸しパン【天然酵母のパンレシピ#8】

むちむち食感にはまる。どこか懐かしい黒糖蒸しパン【天然酵母のパンレシピ#8】

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載。第8回目はオーブン要らず。蒸し器で作れて、むちむちの食感と栗が楽しめる「黒糖蒸しパン」のご紹介です。


今日から人生が変わる。人生を好転させる秘訣、集めました

今日から人生が変わる。人生を好転させる秘訣、集めました

人生を好転させる秘訣をさまざまな視点からご紹介します。今の状態を逆転させたい。将来こうなっていたい。など人生を変えたいと思ったことはありませんか。人生を良い方向に持っていくために必要なこととは――。


「感情に支配されないで」 日々の暮らしの中に“隙間”をつくるべき理由

「感情に支配されないで」 日々の暮らしの中に“隙間”をつくるべき理由

「洗濯機のようにグルグルと回り続ける暮らしの中にこそ、隙間を作り出し、体と呼吸を整える時間をつくってほしい」そう話す女性僧侶・大澤香有さんの想いとは。


そろそろお節に飽きたなら。簡単リメイクお節三種盛【簡単なのにほめられる!ホムパごはん#7】

そろそろお節に飽きたなら。簡単リメイクお節三種盛【簡単なのにほめられる!ホムパごはん#7】

第7回は「リメイクお節」。新年会ホムパにちょっぴりお節でお正月気分。お節に飽きた時期にもぴったりです。ホームパーティーは敷居が高い、大変と思っていませんか? DRESS世代のホームパーティーはカジュアルにスマートに。簡単で失敗なしなのに喜ばれるパーティー料理や、パーティーをランクアップさせるコツなどをご紹介します。


最新の投稿


甘酒処方のスキンケアでもっちり、うっとりな美人肌に

甘酒処方のスキンケアでもっちり、うっとりな美人肌に

巷で大人気の甘酒がスキンケアアイテムに。メイクアップが、「甘美透酒オールインワン化粧水&オールインワン乳液」を新発売。オリジナルの甘酒処方でスキンケアを完了できる便利なアイテムです。化粧水・乳液の2種を展開しています。


7種のプチシュータワーにあたたかチョコソースをかけた“ひやあつ”スイーツ

7種のプチシュータワーにあたたかチョコソースをかけた“ひやあつ”スイーツ

温かいチョコレートソースをかけて。撮ってもシェアしても楽しい、新作“ひやあつ”デザートが銀座コージーコーナーに登場! 1月19日より、限定店舗で、創業70周年記念デザート「苺のプチシュータワー~7色のアイス~」を期間限定販売します。


2000円の恋、そして結婚【疲れない出会い】

2000円の恋、そして結婚【疲れない出会い】

『DRESS』1月特集は「疲れない出会い」。恋愛への入口となる「出会い」で、背伸びしたり、無理したり、取り繕ったり。自分を追い込んでつらいと感じているなら、がんばりすぎないで。背伸びせず、自然に過ごすなかで出会って、恋愛を経て結婚したふたりの事例をお届けします。今回は共通の知人を介して出会ったふたりをご紹介します。


あなたを美しく魅せる「色」を見つける――流行にとらわれない大人のコスメ術

あなたを美しく魅せる「色」を見つける――流行にとらわれない大人のコスメ術

今回ご紹介するのは、”その人に似合う色”を診断する「パーソナルカラー診断」と、おすすめのコスメアイテムたち。流行の色を追いかけるのも良いけれど、自分に合う色を知ることで、さらに気分を上げることができるはず。


友人知人に「友だちって何?」とメッセージしてみたら

友人知人に「友だちって何?」とメッセージしてみたら

『DRESS』1月特集は「トモダチってナニ?」。ときどき「大人になると友だちができない」という声を聞きます。友だちがほしいのにできない――そんな方は本特集にヒントがあります。友だち論や新しい友だちを増やせそうなスポットの紹介、友だちと一緒に過ごさないひとり時間など、友だちにまつわるあれこれを取り上げます。


おっぱい