UGGモカシンシューズは少し高いけど超長持ち。1足あれば冬の幸せ度が上がります

UGGモカシンシューズは少し高いけど超長持ち。1足あれば冬の幸せ度が上がります

UGGのモカシンシューズは暖かさとおしゃれを両立できる、わたしの冬の足元になくてはならないアイテムです。価格は1足2万円程度と少しお高めですが、5年以上お世話になっている、びっくりするくらい長持ちな靴。1足あると冬が来るのも楽しくなるかもしれません。UGGのモカシンシューズを活用したコーデを3つご紹介します。


くるぶし丈のパンツを履くのが悩ましい季節がやってきました。もう11月。そろそろコートも羽織りたいですし、シューズも冬のアイテムに切り替えたいですね。

足先は冷えやすい冬は、靴下を着用できるスニーカーの出番が増えます。または厚手のタイツを履いてヒールパンプスにするか。

わたしが冬に最もヘビロテするのはUGGのモカシンシューズです。UGGのシューズは1足2万円程度と少しお高めかもしれませんが、そのぶんとても長持ちします。

“UGG風のプチプラシューズ”は、ワンシーズンで必ず履き潰しになってしまいますが、わたしのこのUGGはもう5年目! とくに寒い日に履きたくなるUGGのブーツに至っては、6〜7年履いています。

そう考えると、長く履き続けられて、履き心地も最高で、十分元をとれるシューズです。実に素晴らしい。お気に入りの1足が見つかると、毎日履きたくなるくらい素敵なアイテムです。

わたしが愛用している2色ともDAKOTA。

ふわふわの天然ウールライニング(中側)と軽量でしなやかなモールドラバーアウトソールで仕上がっています。素足で履いても心地よく、リラックスしたい日には最高です。

◼︎UGGのモカシンシューズで作る上品カジュアルコーデ

ベージュ×白の上品カジュアル

ベージュのモカシンシューズは、ベージュのパンツとの相性抜群。というのも、縦のラインで同じ色が続いて、スタイルアップ効果が見込めるから。

ベージュと白の配色は、優しいイメージになるだけではなく、確実に上品な雰囲気になります。フランクアンドアイリーンの白シャツを合わせると、シャキッと背筋が伸びますし、洗練されたおしゃれが楽しめます。

ニュアンスカラー×水色の上品カジュアル

UNIQLOのニュアンスカラーのタートルネックに、スキニーデニムを合わせるコーディネートがマイブームです。

スキニーパンツはすっきり履けるので、足元をUGGのモカシンシューズのような少しデザインのあるアイテムにするだけで、とてもおしゃれになります。

シューズとバッグの色を統一して、モカシンシューズの色をより楽しむのがポイントです。

ダブルボタンJK×デニムの上品カジュアル

ダブルボタンジャケットにヴィンテージデニムの組み合わせは「上品カジュアル」の王道!

私自身も最も落ち着くコーディネートです。オフの日にデニムとジャケットを合わせるのも新鮮で良いですよ。

オフの日だからこそ、足元はUGGのモカシンシューズがおすすめです。ヒールのシューズだとかなりスタイリッシュな印象になりますが、モカシンシューズを選ぶだけで、抜け感のあるコーディネートに早変わり。

普段仕事でがんばっている人こそ、オフの日はリラックスして過ごしてほしいです。

◼︎UGGのモカシンシューズは、冬のおしゃれの必需品

寒い冬、くるぶしを出すのに躊躇する日もありますが、モカシンシューズならしっかり暖かくしながら、おしゃれも存分に楽しめます。まさに冬の必需品!

わたしはタバコ(ベージュ)とピューター(水色系)を愛用していますが、ブルー系や赤色系などの色を楽しむUGGシューズも、「シューズを主役」にしたコーディネートを組みたい方にはおすすめです。

質の良いシューズは、驚くほど長く履けます。そこには、「毎年この時期になったら履ける」という安心感もあります。

わたしも例年通り、今冬も暖かく、おしゃれを楽しめるUGGをヘビロテするつもり。長く愛せる冬のシューズをお探しの方は、UGGのシューズを手に入れて、上品カジュアルを楽しみませんか?

この記事のライター

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード


足元のおしゃれ

関連する投稿


ニューバランス「574」の「OFF ROAD」限定コレクション

ニューバランス「574」の「OFF ROAD」限定コレクション

ニューバランス定番モデルのひとつ「574」シリーズから、「OFF ROAD」をテーマとした限定コレクションが登場。定番の「574」を構造からトータルに見直し、現代のテクノロジーによって履き心地とフィット性、クッション性をグレードアップした「ML574」をはじめ、3つのスタイルのスニーカーを揃えました。


【おしゃれびとスナップ#31】上品なデニム×ブーツ

【おしゃれびとスナップ#31】上品なデニム×ブーツ

厚手のパンツとボアのブーツは、冬ファッションの強い味方。ラフになりがちなアイテムを、少しかわいめに着こなしてみましょう。連載「おしゃれびとスナップ」2018年1月第2週は「デニムとブーツ」をテーマにお届けします。


ZARAの白スニーカーが、旬のスタッズ付きで万能です

ZARAの白スニーカーが、旬のスタッズ付きで万能です

ZARAの白スニーカーが我が家の靴箱に加わりました。2018年、名だたるブランドがスタッズ付きのスニーカーを発表しているなか、ZARAでもスタッズ付きの白スニーカーを発売しています。シンプルなファッションに合わせると、足元に個性を出せる名アイテム。ヒョウ柄のスパイスも効いています。


UGG®からミニマルで洗練された新作「カリ スニーカー コレクション」が登場

UGG®からミニマルで洗練された新作「カリ スニーカー コレクション」が登場

UGGより、ファッション性を高めた2018春夏新作「カリ スニーカー コレクション(Cali Sneaker Collection)」が登場します。軽さと柔軟性を高めるため、脱構築的な要素を加え、流線形のミニマルなシルエットに仕上げた同コレクションは、デザインと機能性の両方でとても洗練されたスニーカーです。


UNIQLOヒートテックニットタイツなら、暖かさとおしゃれが両方手に入る

UNIQLOヒートテックニットタイツなら、暖かさとおしゃれが両方手に入る

UNIQLOのヒートテックニットタイツが超優秀なのをご存知でしょうか? ラメ入り、柄入りのものから、コーデに合わせた選び方、合わせ方をご紹介します。冬の足元ファッションは防寒性に寄りがちですが、暖かさとおしゃれは両立できます。


最新の投稿


【海外で、産む】緊急帝王切開で産み、4泊で退院した私の経験談

【海外で、産む】緊急帝王切開で産み、4泊で退院した私の経験談

マレーシアで第一子を出産しました。無痛分娩で出産するつもりでしたが、諸事情で緊急帝王切開となりました。入院期間はたったの4泊。薬を飲む際は水ではなくてミロ(Milo)。そんな海外出産体験をご紹介します。


顔の疲れや乾燥が気になるときの「スペシャルケア」【わたしを助けてくれる肌ケア】

顔の疲れや乾燥が気になるときの「スペシャルケア」【わたしを助けてくれる肌ケア】

『DRESS』2月特集は「ほしいのは“前向き“肌」。肌という“基盤”は心までも左右するパーツ。そんなお肌を美しく保つ秘訣をDRESSを舞台に活動していただいている女性たちに聞いてみました。ここでは、DRESSのコラムニスト中野ゆうこさんが、自身の肌ケアについてご紹介します。


大人の語学留学先にセブ島がおすすめな理由

大人の語学留学先にセブ島がおすすめな理由

語学留学先として近年注目されるセブ島。13カ国以上の留学経験をもつ「留学ジャーナリスト」の著者が、数ある学校の中から実際の体験によって選び抜いた「”本当に使える英語"が身につく語学学校ベスト13校」を紹介した『セブ島英語留学完全ガイド』から、セブ島での語学留学の魅力をお伝えします。


「なんでわかってくれないの」原因は相手じゃなくて、自分にあることが大半

「なんでわかってくれないの」原因は相手じゃなくて、自分にあることが大半

仕事やプライベートで、「なんでわかってくれないの?」「私言ったのに!」ということはよくあることだと思います。最近、周りにわかってくれない人が増えてきた、という方。果たして、悪いのはわかってくれない相手なのでしょうか? それとも……?


日中の「乳液保湿」で、うるおいと肌ツヤが回復する【簡単美容#3】

日中の「乳液保湿」で、うるおいと肌ツヤが回復する【簡単美容#3】

朝晩のスキンケアでしっかり保湿しているつもりでも、日中に乾燥した室内で過ごしたり、保湿をしないでいると、肌からうるおいが失われていきます。だからこそ日中もこまめに「プチ」保湿を。おすすめはミスト化粧水よりも乳液!? その理由と使い方や得られるメリットをご紹介します。