1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 彼氏のサイコパス度を診断する心理テスト

彼氏のサイコパス度を診断する心理テスト

Share

今回は、あなたの彼がサイコパスかどうかを心理テストの観点から見てみましょう。“サイコパス”という言葉が使われるようになって久しい昨今、あなたの周りにも「この人サイコパスなんじゃ……」と思い当たるフシがある人がいませんか? 関わりの薄い人なら良いですが、もしも付き合っている彼だったらかなり苦労させられること必至です。

彼氏のサイコパス度を診断する心理テスト

■ここでの“サイコパス”は……広義のサイコパスを意味する

心理学で言うところの精神病、あるいは反社会性人格障害を指すのではなく、一般的に他者の感情を理解できなかったり、プライドが高く自己中心的であったり、非常に自分に都合よく物事を認識するような、いわゆる「良心に乏しく困った人」のことを指します。

そのため、病理性を意味するものではありません。

Q.彼の行動をチェックしてみて、下記に当てはまるものの数を数えてみましょう。

1.付き合っても長続きせず短い期間ですぐに別れている

2.自分の行動に対して責任を取ることができない

3.長期的な目標がなく、その日暮らしの行動が目立つ

4.自分の過ちを頑なに認めない

5.人の気持ちを考えない行動をついやってしまう

6.なにかと人をコントロールしようとする

7.平然と息を吐くようにウソをつく

8.刺激や興奮をやたらと求めるところがある

9.根拠のない自信を持っており、偉そうな態度を取る

10.うわべでは八方美人で良い人を演じきっている

彼には何個当てはまりましたか? さっそく結果を見てみましょう。

サイコパス心理テスト

■A:当てはまった数が0~2個……サイコパス度5%

あなたの彼に、サイコパスの要素は皆無。まず安心だと言えます。

人の気持ちを理解し、相手に共感できる、とても心の優しいタイプでしょう。あなたのワガママにもきちんと応えてくれるし、会いたいときにはいつでも駆けつけてくれるはず。

でも、もしかしたら彼は自分を抑えて周囲に合わせているだけなのかも。彼の優しさにあぐらをかいていると、ストレスが溜まりに溜まって、いつか爆発してしまう恐れもあるのでほどほどに。

■B:当てはまった数が3~5個……サイコパス度30%

あなたの彼は、決してサイコパスというわけではありませんが、気分や感情によって、たまに自分勝手にもなる、いわゆる普通の人。

あなたとの関係が良好なら、なにも問題はないかもしれませんが、ケンカになると女性から見て「意味わかんない」と感じることもあるでしょう。だけどそれは、許容範囲に収まるレベル。

あなた自身も彼に寄り添うことで、良好なコミュニケーションを交わすことができると言えます。

■C:当てはまった数が6~7個……サイコパス度65%

あなたの彼は、少し困ったところのあるサイコパス予備軍かも。

やたらと自分勝手だったり、責任感に今ひとつ乏しかったりと、意図せずにあなたを傷つけたりしてはいませんか。

普通の人なら言わなくてもわかるようなことでも、わざわざ言わなければ理解できないことも多く、面倒くさいと感じることもしばしば。

でも、何回か言って聞かせれば「ルールとして」認識はできるので、まだいくぶんマシかもしれません。

■D:当てはまった数が8~10個……サイコパス度90%

残念ながら、あなたの彼はかなりのサイコパス。

一緒にいると理解不能なことの連続ではないですか? 表面的には周囲に対して愛想がよく、「良い人の顔」を演じているかもしれません。

しかし、ふたりきりになるとあなたにウソばかりつき、コントロールしてこようとするでしょう。気がつくと、彼にいいように利用されている、なんてことも。

あなたが彼によほど深い愛情を持っているのでなければ、距離を取った方が無難だと言えます。

■本来は誰しも“サイコパス”になり得る要素を持っている

実は恐ろしいことに、本来私たちは誰もが“サイコパス”になり得る要素を持っていると言えます。

なぜなら、人は環境によっていくらでも残酷になれてしまうからです。もともと先天的にサイコパスな人も中にはいますが、その多くは育ってきた境遇や人間関係などによってつくられた場合も少なくありません。

でも、もしそうなら、環境によっていかようにでも変わることも可能だとも言えますね。

\こちらのサイコパス心理テストも合わせてどうぞ/

Share

脇田 尚揮

法律にも精通する認定心理士。Ameba公式No.1占い師として雑誌・テレビなどに取り上げられ、現在テレビ東京「なないろ日和」にてレギュラーコーナー担当。また、TBS 「王様のブランチ」、日テレ「Pon!」 などで紹介される。...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article