1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. アンダーヘアのブラジリアンワックス脱毛を大人女性にすすめたい理由

アンダーヘアのブラジリアンワックス脱毛を大人女性にすすめたい理由

Share

ブラジリアンワックスは脱毛法のひとつとして、成熟した大人の女性にこそおすすめしたい施術です。とくにアンダーヘアをワックス脱毛するとメリットがいっぱい。世界的にワックス後進国だった日本で、2010年頃の黎明期からブラジリアンワックスブームを支えてきたワックスメーカー代表の著者が、ワックス脱毛についてお届けする連載です。

アンダーヘアのブラジリアンワックス脱毛を大人女性にすすめたい理由

■38歳から女は二極化する

30代も半ばを過ぎて40代、50代……加齢による代謝の衰えもあり、ボディラインや肌質の維持は、なかなか理想通りにはいかなくなるもの。

定期的な運動はかえって体を疲れさせることもあり、エステ頼みだとリバウンドと出費の多さで、なかなか継続できません。

自宅でのケアやメンテナンスの継続がより重要になってきます。つまり、「する人」「しない人」の意識の差がどんどん開いていく。これが「女の二極化」です。

■美しいランジェリーを身にまとう人生を送りたい

美しいランジェリー。もちろんそれが人生のすべてではないけれど、女性の楽しみを諦めるのはもったいない。

自身の体を触ったとき、胸やヒップのふくらみや肌のハリ感を感じながら、美しいランジェリーやナイトウェアを身に着ける……自分しか知り得ない女性性を意識する瞬間です。

そんな女性らしさを目覚めさせてくれる、自分自身のためのお手入れのひとつが、アンダーヘアの脱毛「ブラジリアンワックス」。

■脱毛=ブラジリアンワックス派が、アラフォーから増えています

女性としての意識や身だしなみとして、年齢に関係なくトライできるのがブラジリアンワックスです。アンダーヘアのメンテナンスをして、美しいランジェリーを自信を持って身に着けるメンタル的な効果は底知れないほど。

そんなブラジリアンワックスを好む女性が、アラフォー以降で増えています。とくにバブル世代は当時Tバックを初めて履いた方たち。40代、50代になった今も抵抗なく、Tバックを身に着けている方は多くいらっしゃいます。

また、「若返り効果があるから、ブラジリアンワックスをしている」という60代女性にお会いしたこともありました。こういった方々が、ブラジリアンワックス専門店の増加とともにサロン通いしているケースが珍しくありません。

いまは、30代前後をターゲットにしたブラジリアンワックスサロンがほとんどですが、そのうち年齢層高めのラグジュアリーなブラジリアンワックスサロンが誕生するかもしれません。

■「ブラジリアンワックス」とは?

むだ毛の処理に「かみそり」を使うと肌を荒れさせるというのは世界共通の認識です。古来より欧米では毛根から引き抜く「ワックス脱毛」が最もメジャーな脱毛方法とされています。

ワックスは、アンダーヘアのほか、ワキ、腕や脚、顔全体、眉毛などのパーツにも使用します。

ブラジリアンワックスとは、粘着質の「蜜ろう」や「松やに」などを主成分にしたワックスをヒーターで50度~55度に温め、むだ毛を取りたい部位の肌に塗布し、ペーパーを貼り付けて剥がす方法を言います。

※アンダーヘアの脱毛「ブラジリアンワックス」においては、痛みが少なく肌を綺麗にする、ペーパー不要の「ハードワックス」の使用が、現在、世界の主流となってきています。 

アンダーヘアに関しては、VIO(Vゾーン、Iライン、肛門まわり)をブロック分けして、毛の向きを見ながら引き剥がします。

ブラジルのサンバ・カーニバルに登場するタンガ(Tバック)の女性たちがアンダーヘアを1本も残らず処理することから、アメリカでアンダーヘアの処理を「ブラジリアンワックス」と表現し始めたことがきっかけと言われています。

1本も残らず処理することを「ブラジリアンスタイル」や「ハイジニーナ」と表現します。

日本は、エステのIPL脱毛(光脱毛)が非常に安価で受けられるため、まだまだワックス脱毛は国内においてメインの脱毛方法ではありません。

ただ、相次ぐエステ脱毛チェーンの破たんへの不安感もあり、また肌の仕上がりの良さで、ブラジリアンワックスを選ぶお客様が増えている現状があるのです。

■ブラジリアンワックス後、「女を取り戻したような感覚」とガッツポーズした女性

初めてブラジリアンワックスをした後は、「生まれたままの素肌」のかつてない感触に感動する方は多いです。ある女性は、「女子力が上がる! 興奮・高揚感があった」と表現し、別のある女性は「『女を取り戻したような感覚』で、思わずガッツポーズをした」と表現しています。

毛の生えているゾーンが小さくなると、毎日小さくかわいいランジェリーを身に着けたくなります(タンガ、Tバック、総レースなど)。

またワックス脱毛は、むだ毛の処理だけでなく、古い角質もなくしてくれるため、下着の締め付けや、座った際に骨の当たる部分の黒ずみの角質も、ワックスをする度に薄くなっていくというメリットも。

気になるブラジリアンワックス後のケアについてもお伝えしておきましょう。ワックス後は肌が乾燥しやすいため、必ずたっぷりの保湿を行います。自宅でのケアも保湿を心がけましょう。

■意外に見られている? 「裸の身だしなみ」に気配りを

温泉に行って女性たちの裸の姿を見ると、デリケートゾーンは十人十色です。

おへその辺りまで広範囲に毛が生えている人や毛量が多すぎる人を見ると、無防備でだらしなく感じてしまうのは、私のような女性だけでなく、男性も同じではないかと思います。

また、それは「ムレ」や「ニオイ」の原因となっています。

人間ウォッチングさながら、「ハイジニーナ」(すべての毛をなくしているスタイル)にしたり、極小にアンダーヘアをメンテナンスしたりしている人は、手入れが行き届いているなぁと、感心しています。

ある程度の年齢になると、身だしなみと清潔感に気をつけている方は多いと思いますが、「裸の身だしなみ」も気にしてみませんか?

■ブラジリアンワックス、一度体験してみては

最後までお読みいただいて、ブラジリアンワックスに少しでも興味を持った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

体験してみた人しかわからない感覚、ぜひ味わってみてください。きっと新たな世界がスタートします。

次回は、「ブラジリアンワックスサロンの選び方」「ワックス脱毛の痛みの原因」や「驚きのワックスの主成分」についてお伝えします。

日本国内1000店舗以上に導入されている「RICA WAX」

ブラジリアンワックスでおなじみ、イタリア発「RICA」の輸入販売元によるスクール(東京・福岡ほか)では、講習時に無料でブラジリアンワックスを受けられるモニターを随時募集しています。 

「RICA Waxing Academy」モニター募集ページ

2017年9月26日公開
2019年6月5日更新

Share

星山 玲

1975年生まれ。CM制作会社、出版社を経て、海外スパでブラジリアンワックスに出会い感動した経験から、2010年頃より日本におけるブラジリアンワックスブームを牽引。脱毛ワックスメーカー世界のTOPブランド イタリア「RICA...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article