1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. UNIQLOリブバレエネックTでつくる、大人フェミニンコーデ

UNIQLOリブバレエネックTでつくる、大人フェミニンコーデ

Share

UNIQLOのリブバレエネックTは、リブ×バレエネックのすっきりした、女性らしい美シルエットが特徴的なトップス。ニットを着るにはまだ早い。そんな時期におすすめな美人度が上がる7分袖Tシャツです。黒いリブバレエネックTを用いた着こなしを3種類ご紹介します。

UNIQLOリブバレエネックTでつくる、大人フェミニンコーデ

◼︎UNIQLOのリブバレエネックTが9月に大活躍

肩幅が広く、二の腕が筋肉質……わたしにはリブバレエネックTは合わない。だって、リブバレエネックTは華奢な人向けのアイテムだから。そんな先入観がありました。

先入観を払拭するには、「試着」あるのみです。そして、もし試着して似合わないなと思えば、フィッティングルームのカーテンを開けなければ良いだけです。

そして、試着の際のポイントは必ず2サイズ着比べること。最初に試したサイズ感が合わなくて、そのままの先入観で終わってしまうのはもったいないからです。

お客様の中には、「自分はMサイズ」などご自身のサイズに固定観念を持っている方もいらっしゃいますが、ブランド、アイテムによってサイズ感は異なることもあります。サイズの先入観も一度払拭すると服選びが楽になりますよ。

わたし自身、そんな思い(似合わないだろうな)で試着したリブバレエネックは、着心地も良くシルエットもとてもきれいでした。そこで、ニット素材を身につける季節まで、このリブバレエネックTを着回すことにしました。

◼︎ボトムを引き立たせる黒色がおすすめ

秋色カラーのスカートというよりは、まだ夏を思い出させる黄色ですが、黒色のリブバレエネックTと合わせることにより、シックで秋らしいファッションになります。

(もちろん、耳元は大ぶりアクセサリーで今年らしく)

昨年までは、トップスにグレーを選び、ボトムのビタミンカラーを馴染ませるコーディネートがおすすめでした。今年の着こなし方は、馴染ませるより引き立たせる、がポイントです。

こちらのコーディネートも、黄色スカートと同じように、水色パンツが引き立つスタイリングをしています。

昨年は、グレー×水色で色を馴染ませるコーディネートでしたが、今年は黒×水色で水色をより引き立たせるコーディネートが旬です。

以前ご紹介した、UNIQLOのグレンチェックアンクルパンツにもぴったりです。黒色のリブバレエネックTがグレンチェックの柄を引き立たせてくれます。

◼︎リブバレエネックTを大人フェミニンに仕上げるコツ

1000円という超プチプラなこのリブバレエネックT。プチプラ価格なのはもちろん、女性らしいシルエットが作れる優秀なトップスです。

Vネックほどネックラインが深すぎず、上品に着こなすことが可能。そして、鎖骨をとても美しく見せることができ、首のラインもとてもきれいに見えます。

優秀トップスを大人フェミニンに着こなすコツは

・裾をウエストにインして、ウエスト位置をきちんと作る
 インするだけでトップスのもたつきがなくなり、背筋も伸び女性らしいシルエットが楽しめます。

・色使いは3色まで
 シンプルなトップスを大人っぽく着こなしたいときは、主役カラーを意識することが大事。
 黄色、水色、グレンチェック、というように主役カラー(柄)を必ず最初に決めてコーディネートをくんでくださいね。

・異素材ミックスで、コーディネートに秋のエッセンスをプラス
 スエード素材のバッグ、フェイクファーバッグストラップ、ファーのミニバッグ、それぞれに秋のエッセンスを添えました。どの素材も女性らしさを感じる大人フェミニンアイテムで、とてもおすすめです。

「似合わない」と決めつけていたアイテムの試着をしたことで、おしゃれの幅が広がりました。リブバレエネックTは、程よくぴったりしてくれるため、1枚あると重宝しますよ。

ニットはまだ着たくない時期だからこそ、リブバレエネックTで大人フェミニンスタイルを楽しんでみては?

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article