トミー ヒルフィガーが FALL2017 TOMMY×Gigi コレクションをローンチ

トミー ヒルフィガーが FALL2017 TOMMY×Gigi コレクションをローンチ

トミー ヒルフィガーと、スーパーモデルで、グローバルブランドアンバサダーであるジジ・ハディッドのコラボレーションによってデザインされたFall 2017 「Tommy×Gigi」カプセルコレクションの3回目を発表。


ロンドンファッションウィークに先駆けムービーを公開

このカプセルコレクションには、ウィメンズウェア、シューズ、アクセサリー(時計やサングラスを含む)が登場し、2017年9月19日(火)(現地時間)ロンドンファッションウィークのTOMMYNOW "See Now, Buy Now"のランウェイショーで発表されます。これに先駆け、ティーザームービーが公開されました。

トレンドのグランジファッションを楽しんで

「Fall 2017 は、ロックンロールと反抗心を取り入れたシーズンです」とトミー・ヒルフィガーは語ります。「ジジと私は、今シーズンをグラマラスで、それでいて少しだけかわいらしくしたいと考えていて、このデザインを本当に楽しみながらしました。私は常にジジがファッションアイコンとなることを信じていましたし、この3回目のカプセルコレクションで、彼女はファッションとロックンロールをみごとに融合させました。」

Fall 2017 Tommy×Gigiコレクションは反抗心と女性らしいツイストを融合させ、90年代の象徴的なロックンロール・スタイルを彷彿させるオーバーサイズのシルエットやアスレジャールックとなっています。

90年代とモダンファッションの融合

メッセージ性を持つファブリックは、ラグジュアリーなベルベット、ハイネックレザー、デニム、フランネルと共にステージを演出し、ロゴは金属のスタッズで装飾され、独特のトミー ヒルフィガーのタータンが、特徴的なブルーのスタープリントと共に重ねられています。グラマラスなロックスタイルの感触、すなわちエッジーでリラックスした、そして飾らなさを兼ね備えたグラマラスな90年代テイストのものとなりました。

「トミーとのコラボレーションは、デザインの世界への素晴らしいイントロダクションであり、個性を表現し、周りのすべてのインスピレーションを見つけることについて教えられました」「以前の2つのコレクションと同様、コレクションピースのすべてに、個人的なツイストとブランドのDNAを融合しながら、自分のパーソナルなスタイルに忠実であり続けました」と、ジジ・ハディッドはコメントしています。

トミー ヒルフィガーは、ポップカルチャーの魅力的なアイコンとの長い歴史を持っています。過去のコラボレーターには、デヴィッド・ボウイ、イマン、ビヨンセ、ナオミ・キャンベル、シャルロット・ゲンズブールが含まれています。このブランドはまた、ファッション・ショーでキャットウォークをした、ベラ・ハティッド、ケンダル・ジェンナー、ヘイリー・ボールドウィン、テイラー・ヒル、ジョージア・メイ・ジャガー、ジョアン・スモールズ、ステラ・マックスウェルなどを含む印象的なトップモデルのリストと獲得しました。

Fall 2017 Tommy×Gigiコレクションは、世界中のトミー ヒルフィガーのストアや、ホールセールパートナー、オンラインストア tommy.comを通して販売予定です。

問合せ先

合同会社トミー ヒルフィガー ジャパン カスタマーデスク
TEL.0120-266-484(営業時間:10:00~18:00)

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


おしゃれ

関連する投稿


彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用バッグの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用バッグの常識

革靴と鞄の色や素材を合わせれば、見た目に統一感が生まれ、洗練された印象を作ることができます。重厚感や堅実なイメージも出せるんです。ナイロン素材の鞄を使う日があったとしても、ひとつは革素材の鞄を持っておくことをおすすめします。ビジネスシーンにふさわしい鞄選びをパートナーとふたりでしてみてはいかがですか。


プロ直伝! 「バレンタイン × ロングブーツ」の大人っぽコーデ3選

プロ直伝! 「バレンタイン × ロングブーツ」の大人っぽコーデ3選

年に一度のバレンタインデー。どことなく街全体がソワソワするこの時期のデートは、いつもとちょっと違ったコーディネートを意識してみませんか? 寒い中でのデートの強い味方「ロングブーツ」を軸に、彼をキュンッとさせるコーディネートをスタイリストさんに教えてもらいました。


夜明けの色彩と地平線のフォルムを表現したバッグ「yoake」

夜明けの色彩と地平線のフォルムを表現したバッグ「yoake」

暗闇から差し込む光とともに、不安から期待へ、絶望から希望へ。新しい1日という物語をまた0から歩き出そう、といつも次の国へ向かう――そんな気持ちをくれる「夜明け」の時間をコンセプトに作られた"yoake"のボストンバッグが発売開始に。


冬から春へ、「前ボタンロングワンピース」が1枚あれば乗り切れる

冬から春へ、「前ボタンロングワンピース」が1枚あれば乗り切れる

ボタンをすべて閉めてサラッと1枚で着ると落ち着いた印象に。ボタンをすべて開けてロングシャツとして羽織ってもスタイルアップが叶います。それが万能な前ボタンロングワンピース。ボタンの開け閉めの仕方でイメージが変わる前ボタンロングワンピースのコーデを3つご提案します。


実は難しい、素敵に見せるニット選び。「愛せる1枚」の選びかた

実は難しい、素敵に見せるニット選び。「愛せる1枚」の選びかた

ニットはトップスの中でも、難易度の高いアイテム。何をどう選んだらいいのか私もずっと試行錯誤を続けてきた。素材・色・形と金額のバランスを見極めて、自分に合うものを選ぶこと。ニットに何を求めるかを自問自答することで見えてきた、自分にとって最適なニット選び。


最新の投稿


彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用バッグの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用バッグの常識

革靴と鞄の色や素材を合わせれば、見た目に統一感が生まれ、洗練された印象を作ることができます。重厚感や堅実なイメージも出せるんです。ナイロン素材の鞄を使う日があったとしても、ひとつは革素材の鞄を持っておくことをおすすめします。ビジネスシーンにふさわしい鞄選びをパートナーとふたりでしてみてはいかがですか。


医師が教える、肌の調子を悪くする「ストレス」の和らげ方

医師が教える、肌の調子を悪くする「ストレス」の和らげ方

『DRESS』2月特集は「美人は肌から」。自分が機嫌よく過ごせて、メイク時もすっぴんのときも、自信を持てる「お気に入りの肌」を手に入れるための、ストレスとの向き合い方をご紹介。解説してくださるのは「ブレインケアクリニック」院長、今野裕之先生。ストレスと上手く付き合って、肌に悪影響を与えない日常を過ごすアイデアをお届け。


お肌の調子が悪いときは、とにかく肌表面の保護を優先【わたしを助けてくれる肌ケア】

お肌の調子が悪いときは、とにかく肌表面の保護を優先【わたしを助けてくれる肌ケア】

『DRESS』2月特集は「ほしいのは“前向き“肌」。肌という“基盤”は心までも左右するパーツ。そんなお肌を美しく保つ秘訣をDRESSを舞台に活動していただいている女性たちに聞いてみました。ここでは、DRESSコラムニストの猫川舐子さんが、自身の肌ケアについてご紹介します。


肌に負担をかけず、メイクを落とし切る「正しいクレンジング」をおさらい

肌に負担をかけず、メイクを落とし切る「正しいクレンジング」をおさらい

『DRESS』2月特集「ほしいのは“前向き“肌」。年齢を重ねるにつれて、肌の悩みが変わってくるなか、乾燥をなんとかしたい……と感じる方も少なくありません。今回はメイクをする人に欠かせない「クレンジング」を見直します。大人の素肌を美しく保つ、正しいクレンジングとは。


新発想「スクラブ×バーム×ティント」の“3in1”リップ

新発想「スクラブ×バーム×ティント」の“3in1”リップ

“スクラブ×バーム×ティント”の新発想“3in1”リップ「ヌードアップ リンクルリップス」が2月20日に新発売に。米国の先行発売で週間ランキング1位を獲得した注目のコスメです。