『ウチの夫は仕事ができない』第8話あらすじ - 夫が「できる人」になった?

『ウチの夫は仕事ができない』第8話あらすじ - 夫が「できる人」になった?

『ウチの夫は仕事ができない』第8話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。仕事と家庭の両面から見たレビューです。キャストは錦戸亮、松岡茉優ほか。第8話では大きなイベントを任せられることになった司が、大きなチャンスをモノにする。


『ウチの夫は仕事ができない』第7話のレビュー・あらすじ

■『ウチの夫は仕事ができない』第8話あらすじ(ネタバレあり)

本日から第二章スタート!

社内でも注目されている大きなイベントの担当者を任せられた司(錦戸亮)。同僚たちからちょっぴり妬まれながらも、いつも通りのペースで取り組む。

一方、沙也加(松岡茉優)はマタ友たちからマイホームの話を聞き、「マイホームがほしい!」と夢を膨らませる。

そんななか、小学校の同窓会に出席する司。親友の高杉(和田正人)と再会する。早速、翌日、沙也加と一緒に高杉の家に行くことになり、それが大豪邸だったのに驚く。

あまりに立派なおうちに、お土産にと持ってきたおまんじゅうも少し気後れしてしまう。

そして、ついにみどり(江口のりこ)が彼氏の田所(藪宏太)が司の家に遊びにくることに……。

■『ウチの夫は仕事ができない』第8話の感想 - 「僕が一番なんだ」が吉と出るか凶と出るか

任された仕事というのはリゾート会社会長ひとりを喜ばせるためだけのイベント。相手は大口のクライアント。土方からもこれを成功させたら大きい、と言われる。

しかし、「やりたいことはやり尽くした」「ほしいものはもうない」という会長。イベントのヒントを得るために会長の故郷に行くが、村はダムに沈んでいて……。

そこで高杉にも協力を得て、村で撮ってきた写真と3Dホログラムを利用し、会長が生まれ育った村を再現。思い出の世界へと案内する。

優しい司らしい企画だなあ、とほっこり……して終わると思いきや、社長賞をもらうことになり、一気に注目を浴びる。

「ウチの夫は仕事が……できる人になった」。ドラマのラスト。なんだか沙也加のナレーションが悲しい。

社長賞のお祝いをしようと言っていたのに、司は飲み会のため、帰りが遅くなってしまう。いつもなら必ずしていた連絡もせずに。

司はもともと仕事ができない人ではないなあ、という印象だったので、今回の司はこれまでの積み重ねが実った、集大成という感じだった。でも、どの仕事も司の人柄があったからこそ、成功してきたもの。

親友の高杉はイベントが終わったあとにこう言った。「人って認められたり、求められたり、賛美の声を浴びたりって快感なんだよ。ここからだよ、おまえの新しいスタートは」。

出世や給料に対し、司はあまり興味がないように見えていた。でも、家族が増える、沙也加はマイホームがほしいと言う。高杉は今からでも変われると話す。そんないろいろな要素が司を本当に変えてしまう……のだろうか。

30代は出世コースを歩むか否かの分かれ道になる年代だろう。もし、親友が成功して豪邸に住むような社長になっていたとしたら、司は妬むようなことはないだろうけど、さすがに考えるところはあったのかもしれない。

■『ウチの夫は仕事ができない』第8話のみどころ - 幸せの形が変わっていく?

周囲から話を聞いて、マイホームを持ちたくてたまらなくなる沙也加。戸建てを見学しにいくとテンションが上がり、「家族の幸せを守るためにがんばろうと思った」という司に沙也加も嬉しく思う。

しかし、その直後に訪れた高杉の豪邸と、見たばかりの一戸建てをつい比べてしまう。

「なんだかんだでお金があるって幸せなのよ。お金があればたいていの悩みは解決するし、たいていのことは叶う」と高杉の恋人(なんだろうか?)のセリフがある。

人が何に幸せを感じるかは人それぞれで、モノの大きさでは測れない。お金がたくさんあるからって幸せじゃない。

沙也加が1話で、家族がいて、おいしいごはんが食べられて、それで健康だったらお金はたくさんいらない、と言っていた。きっと小林家の幸せってそういう形なんだと思うけれど、それも変わっていきそうでちょっと寂しい。

そして、ついに顔を合わせることになった田所と司。お荷物社員のニモちゃんと呼んでいることが沙也加やみどりにバレてしまい、怒らせることに。

嫌なヤツだとばっかり思ってたけど、みどりを怒らせてしまい泣いている姿も、ちょっと素直になっている姿もいい。

道案内をしてくれる沙也加の荷物をサラッと持ってあげるのも。「今日、僕に兄さんができました」って単純に納得しちゃうのも。

来週は「仕事ができる夫」になった司と沙也加の関係に亀裂が……? 仕事ができるようになって性格も変わったんだろうか。粘菌をダメにされてぷんぷんしていた司が懐かしい――。

■『ウチの夫は仕事ができない』キャスト

錦戸亮
松岡茉優
佐藤隆太
壇蜜
藪宏太
イモトアヤコ
柳生みゆ
屋敷紘子
江口のりこ
吉本実憂
ほか

『ウチの夫は仕事ができない』第9話あらすじ - すれ違う夫婦。そして妻は出ていった!?

https://p-dress.jp/articles/4860

『ウチの夫は仕事ができない』第9話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。仕事と家庭の両面から見たレビューです。キャストは錦戸亮、松岡茉優ほか。第9話ではついに、自他共に認める仕事ができる男になった司だったが、夫婦の関係には変化が訪れていた。

この記事のライター

シナリオライター。1982生まれ、大阪府出身。大学卒業後、2006年よりライターとして活動を始める。現在は胃が虚弱な痩せ型男性と暮らしながらラブストーリーについて考える日々。焼き鳥とハイボールと小説、好きなアイドルのライブに...

関連する投稿


『ウチの夫は仕事ができない』最終話あらすじ - 胸を張って言う「僕は仕事ができません」

『ウチの夫は仕事ができない』最終話あらすじ - 胸を張って言う「僕は仕事ができません」

『ウチの夫は仕事ができない』最終話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。仕事と家庭の両面から見たレビューです。キャストは錦戸亮、松岡茉優ほか。最終話ではついに小林家に待望の赤ちゃんが生まれる。そして、司の仕事は……。


『ウチの夫は仕事ができない』第9話あらすじ - すれ違う夫婦。そして妻は出ていった!?

『ウチの夫は仕事ができない』第9話あらすじ - すれ違う夫婦。そして妻は出ていった!?

『ウチの夫は仕事ができない』第9話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。仕事と家庭の両面から見たレビューです。キャストは錦戸亮、松岡茉優ほか。第9話ではついに、自他共に認める仕事ができる男になった司だったが、夫婦の関係には変化が訪れていた。


『セシルのもくろみ』第9話(最終回)あらすじ - 自分が幸せだと思う道を選べばいい

『セシルのもくろみ』第9話(最終回)あらすじ - 自分が幸せだと思う道を選べばいい

『セシルのもくろみ』第9話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは真木よう子、吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由夏、長谷川京子など。由華子から新創刊雑誌のカバーモデルになってほしいと頼まれた奈央。気になる9話の展開は――。


『セシルのもくろみ』第8話あらすじ - 自分の幸せは自分で決める

『セシルのもくろみ』第8話あらすじ - 自分の幸せは自分で決める

『セシルのもくろみ』第8話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは真木よう子、吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由夏、長谷川京子など。舞子から意地悪な質問をされ、ファンの前で失言してしまった奈央。気になる8話の展開は――。


『セシルのもくろみ』第7話あらすじ - 蹴落とし合う女たち……容赦ない攻撃が次々と迫る

『セシルのもくろみ』第7話あらすじ - 蹴落とし合う女たち……容赦ない攻撃が次々と迫る

『セシルのもくろみ』第7話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは真木よう子、吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由夏、長谷川京子など。ハマユカが『ヴァニティ』を卒業し、新しいカバーモデルが登場。気になる7話の展開は――。


最新の投稿


ハーゲンダッツ、人気の「ほうじ茶ラテ」が再発売に

ハーゲンダッツ、人気の「ほうじ茶ラテ」が再発売に

ハーゲンダッツ ジャパンは、ほうじ茶の香り高い味わいを楽しめるハーゲンダッツ ミニカップ「ほうじ茶ラテ」を期間限定で、10月31日より全国で発売します。


美人度を上げる、ブラウンアイシャドウパレットの選び方

美人度を上げる、ブラウンアイシャドウパレットの選び方

ブラウンアイシャドウパレットはメイクの定番品。使いやすく、メイクもキマるように思えるけれど、顔色がくすんで見えたり、お疲れ顔に見えたり、単なる地味な人になってしまったり……。「私ってブラウンメイクが似合わない」と思うことはありませんか? 話題の「瞳の色診断」で、自分にベストなブラウンを見つましょう。


【MBA的恋愛学#6】「男を見る目」は必要ない~「現在価値」で見極める結婚相手

【MBA的恋愛学#6】「男を見る目」は必要ない~「現在価値」で見極める結婚相手

「MBA的恋愛講座」では、知っておくとちょっとモテる、経営学仕込みの恋愛テクニックを披露します。今回ご紹介するvol.6はファイナンスの「現在価値」という考え方を使用した、長くお付き合いしているのに結婚してくれなそうな彼の見極め方についてです。


フェードアウトしていった男性と復縁したいなら"プライド"を利用する

フェードアウトしていった男性と復縁したいなら"プライド"を利用する

付き合っていると思っていたのに、いつの間にか距離を置かれてしまった……。理由もわからず離れていかれるのは悲しいことですが、そこには男性のずるい下心があります。復縁したいなら、そんな男性のプライドを上手に刺激して、ふたたび手に入れたいと思わせるのがポイントです。


【おしゃれびとスナップ #16】素材と柄を変えるだけで、たちまち秋コーデに

【おしゃれびとスナップ #16】素材と柄を変えるだけで、たちまち秋コーデに

夏をまだひきずった天気でも、素材や柄を工夫すれば、秋らしい装いに。連載「おしゃれびとスナップ」2017年9月第3週は「夏から秋のスライドコーデ」をテーマにお届けします。


おっぱい

DRESS部活