あなたの”しんどい恋愛”を解消する4つの視点

あなたの”しんどい恋愛”を解消する4つの視点

彼・夫と一緒にいても、イライラしてばかり。デート時の会話もイマイチ盛り上がりに欠けるし、LINEの返事もなかなか返ってこない。最近は休日も気づくとバラバラ行動。もし心当たりがあるのだとしたら、それはあなたのちょっとした心がけ次第で変わるかも。


本来「好きな人がいる」というのは、とても素敵なことのはずなのに、ときに恋愛は「しんどさ」も運んできます。

どうも一緒にいても会話が盛り上がらない……。
休日の予定を会社や友達優先にされてしまう……。
会っていないときに何をしているか不安……。

自分の思い通りの関係にいつまで経っても到達できないのはつらいこと。ただ、そのしんどさはあなたの心がけ次第で、ふと楽になるかもしれません。

■”しんどい”恋愛を解消する4つの方法

相手に期待しすぎず、自分からアクションを起こす

友人がFacebookやInstagramに投稿している彼やパートナー。彼らはとても優しそうで、アクティブで、頼りがいもありそう。それに比べて自分の彼は……夫は……そんな気持ちがしんどさの原因ではないですか?

SNSに投稿されるのは、その人の毎日の中の「特別」が切り取られていることがほとんど。その「特別」と比べてしまうと、普段の彼氏や夫が物足りなく感じるのは仕方のないこと。

だからこそ、しんどさを解消できるかどうかは自分次第。パートナーのアクションを期待せず、「自分は彼とどう過ごしたいか」をいくつか考えて提案するに限ります。やんわり断られてもすぐにあきらめず、彼が乗り気になる方法をいろいろ試してみるとよいですよ。

ちなみに私が彼をその気にさせて連れていったのはミュージカル鑑賞。

ミュージカルには興味がない、と散々言われていましたが、ダメ元でチケットを先に買って提案するという強硬手段に。近場に美味しいレストランもあるよ、の一言で念願の彼とのミュージカル鑑賞となりました。

ちなみに行きたいな、と思ってからそれは半年後くらいの出来事。のんびりタイミングを見計らうくらいの作戦、おすすめです。

相手をスペックや条件で見る眼を閉じる

年収はこれくらい、学歴はこれくらい、そんな風に誰と会っても相手をスペックで見る癖がついてしまってはいないですか?

相手をスペックで見る癖があると、恋愛はしんどくなるばかり。なぜなら、スペックで人を見ている限り上には上の人がいるから。友人の彼、会社の同僚の夫など、比べる対象は無限大。その度に自分のパートナーが物足りなく見えてしまい、このままでいいのだろうか、とつらい恋愛になる可能性が。

パートナーに求める絶対譲れない条件があったとしても、そこばかりに注目するのは考えもの。むしろその条件を満たさないのに魅力的な相手の方が、案外長続きするかもしれません。

ちなみに私は年下とは付き合わない、と心に決めていたのですが、その条件にあてはまらなかったのに「好きだな、いいな」と思ったのが今の彼。スペックにこだわっていなかったからこその恋愛に、メリットをすごく感じています。

相手に尽くした分の見返りを求めない

これだけやったのに相手は何もしてくれない。

自分の愛情に見返りがないと、愛されてないのではと不安な気持ちになりますよね。

ただ自分が注いだ分の愛情に見返りを求めるのは、恋愛がしんどくなる原因。
自分が何かを彼にしてあげるときは、基本それは「自分がしたいからする」ようにしましょう。

してほしいことは「察してほしい」じゃなくて「口に出す」方が効果的。
その際も「〇〇したんだからしてほしい」だとおしつけがましくなってしまうので、「自分のやったこと」と「相手にしてほしいこと」は切り離して考えるのがおすすめです。

ちなみに私の知人はパートナーに尽くすタイプですが、「したいからする」を貫くため、自分が余裕があるときだけ、自分も楽しいことだけ、と決めています。

たとえば寝る前に彼をマッサージすることが多いそうですが、彼にとっては「癒し」でありながらも、彼女にとってもそれは楽しい時間。また疲れているときや仕事が詰まっているときはスキップするなど、柔軟に取り組んでいるそうです。

自分の魅力を再確認する

たとえば彼と少し連絡がとれないと、「浮気しているのでは」と不安になる。会話が盛り上がらないと「私といるとつまらないのでは」と自分を責める。そんなことはありませんか?

その恋愛のしんどさの原因はおそらく自分に対する自信のなさ。自分に魅力がないから、よくないことを想像して、そしてそれを自分のせいだと思い込んでいる可能性があります。

ときに恋愛には「別れ」が訪れます。ただそれはどんなに美人で魅力的な人にとっても一緒。縁があって付き合いはじめた仲なので、彼があなたを選んだことには自信を持ちましょう。

ちなみに以前取材させていただいた方が、パートナーとの関係で一番心がけているのは、いつ別れることになっても決して後悔しないようにすることだそう。

だからこそ彼女は、誠心誠意をもって彼に接し、大切にしています。それでも彼と別れることになったのだとしたら、それは魅力がないわけではなく、縁がなかったということ。そう思うようにしているんだとか。

■「しんどさ」がなくなれば恋愛はもっと楽しくなる

恋愛の「しんどさ」の原因を少しずつ取り除いていけば、誰かと一緒に過ごせる時間はもっと、楽しくかけがえのないものになります。

「好きな人」と巡り合えたことに感謝できるように、自分の考え方次第で変わるところは変えていき、より素敵なふたりの関係にステップアップしていけるとよいですよね。

【プロのカウンセラーに相談】恋愛の電話相談

https://p-dress.jp/pages/onayami02

恋愛のお悩み電話相談室 [Excite×DRESS]のページです。恋愛、将来の不安、職場や仕事の悩み……。そんな誰にも話せないお悩み、カウンセラーに相談してみませんか。大人のお悩み電話相談室では、100人以上のプロのカウンセラーがあなたの問題解決をサポートします。

誰にも言えない悩み、相談してみませんか。もちろんお悩み内容は厳守いたします。電話相談は1分100円から、メール相談は一通800円から。24時間365日、好きな時に相談できます。

この記事のライター

1977年生まれ、宮城県仙台市出身、早稲田大学卒。大学在学中から大手女性誌やムック本などで占い、美容、投資、セックスなど多岐にわたるジャンルの記事を執筆。 結婚、離婚を経て、現在は外資系企業でのマネージャー業務のかたわら、...

関連するキーワード


恋愛

関連する投稿


頼りない彼をいい男に育てる方法【植村絵里×竹中功 対談#2】

頼りない彼をいい男に育てる方法【植村絵里×竹中功 対談#2】

「DRESS」コラムニストとしてもおなじみの植村絵里さん、元よしもとクリエイティブ・エージェンシー専務取締役で今は「謝罪マスター」を名乗り、最近は新刊『よしもとで学んだ「お笑い」を刑務所で話す』を上梓した竹中功さんによる対談企画。#2では「男女のパートナーシップの築き方」をテーマにお話ししていただきました。


相手に見返りを期待するような恋に先はない

相手に見返りを期待するような恋に先はない

気持ちの入った料理が食卓に並ぶとつい頬が緩む。「結婚の決め手は彼女の手料理!」はなにも男性ばかりでない。疲れているときに、「今日は僕が料理するね」とラーメンを作ってくれたことに、とても癒されたのを今でも覚えている。ただ、胃袋を掴むつもりが、逆に相手を遠ざけてしまうときもあって……。


フェードアウトしていった男性と復縁したいなら"プライド"を利用する

フェードアウトしていった男性と復縁したいなら"プライド"を利用する

付き合っていると思っていたのに、いつの間にか距離を置かれてしまった……。理由もわからず離れていかれるのは悲しいことですが、そこには男性のずるい下心があります。復縁したいなら、そんな男性のプライドを上手に刺激して、ふたたび手に入れたいと思わせるのがポイントです。


女性に知っておいてほしい。恋愛経験の少ない男性の気持ち

女性に知っておいてほしい。恋愛経験の少ない男性の気持ち

恋愛経験値の少ない男性との恋愛は、何かと苦労する場面があるのが現実です。問題なのは、彼らは自分の振る舞いが女性を傷つけたり、がっかりさせたりするのに気づかないこと。彼らには「客観的な視点」が足りないだけなので、なぜそうなってしまうのか、彼らが思うところも、女性には知っておいてほしいです。


LINEのやりとり、恋愛アラートのサインとは?

LINEのやりとり、恋愛アラートのサインとは?

会っているときであれば、彼の気持ちの変化は態度や口調でわかるけれど、LINEは相手の本音がわかりにくいもの。今回は、そんなLINEのやりとりに現れる恋愛アラート、つまり彼の気持ちのマイナスな変化”のサインについてご紹介します。


最新の投稿


セックスへの積極的度心理テスト~誘うときは自分から? 彼から?

セックスへの積極的度心理テスト~誘うときは自分から? 彼から?

今回はセックスへの積極度を診断する心理テストをご紹介します。パートナーと愛し合う大切な時間に、あなたはどんな誘い方をしますか? 積極的に誘う人、とにかく待つ人、誘わせるよう仕向ける人など、さまざまかと思います。このテストで、そんなあなたの深層心理が見えてくるかも。


表面カリカリ、中モチモチ。ハワイ発のマラサダドーナツ店が関東初上陸

表面カリカリ、中モチモチ。ハワイ発のマラサダドーナツ店が関東初上陸

ハワイ発のマラサダドーナツ店が浅草に10月15日よりオープンします。注文を受けてから手づくりで提供されるドーナツは、もっちり感をその場で味わえるのが魅力。10月10日からの3日間はプレオープン期間として、マラサダドーナツの無料提供も。


男だけの美しいコメディ・バレエ「トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団」が来日!

男だけの美しいコメディ・バレエ「トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団」が来日!

ニューヨーク発の大人気コメディ・バレエ団「トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団」が30回目となるジャパンツアーを開催中! 格式高いと敬遠されがちなクラシックバレエを明るく笑えるものに変え、世界を魅了したそのテクニックと芸術性は、単なる女装バレエにとどまりません。一度は観たい、彼らの舞台の魅力に迫ります。


【100万円のオンナ貯金#5】お金を増やすことが習慣化する! お金を貯めるクセをつけよう

【100万円のオンナ貯金#5】お金を増やすことが習慣化する! お金を貯めるクセをつけよう

「継続は力なり」という言葉があります。これはスポーツや勉強だけに限らず、貯金も同じこと。少額でもいいので、少しでも長くお金を貯めた方がいいのです。でも継続するって、難しい。そんなあなたのために、今回の【100万円のオンナ貯金】ではお金を貯めることをクセにする方法をご紹介します。


コットン100%なのに撥水性を備えた、優秀チェスターコート

コットン100%なのに撥水性を備えた、優秀チェスターコート

ニューヨーカーが、綿100%でありながら、撥水性に優れた素材「MENNANONY(メンナノニー)」を使用したチェスターコートを、9月29日より新発売。秋冬のファッションを軽やかに楽しめるシンプルなチェスターコートは、オン・オフ問わず様々なシーンで活躍するはずです。


おっぱい