【プレゼント】映画「サーミの血」ノルウェー大使館での先行試写会にご招待

【プレゼント】映画「サーミの血」ノルウェー大使館での先行試写会にご招待

2016年東京国際映画祭で審査員特別賞・最優秀女優賞を受賞し、知られざる迫害の歴史を描いた映画「サーミの血」が9月16日より全国順次公開します。公開に先駆け、ノルウェー大使館での一般先行試写会の開催が決定。こちらの試写会に5組10名様をご招待。(上映後、立食パーティーあり)


世界の映画祭でも絶賛の声が相次ぐ映画「サーミの血」は、北欧スウェーデンの美しい自然を舞台に描かれるサーミ人の少女の成長物語であり、差別に抗い生き抜く姿に心打たれる感動作です。

2016 年東京国際映画祭で審査委員特別賞と最優秀女優賞をダブル受賞、北欧最大の映画祭のヨーテボリ国際映画祭 2017 では、前年度『ヒトラーの忘れもの』が受賞した最優秀ノルディック映画賞を獲得した話題作。

■映画「サーミの血」あらすじ

1930年代、スウェーデン北部のラップドで暮らす先住民族サーミ人は差別的な扱いを受けていた。サーミ語を禁じられた寄宿学校に通う少女エレ・マリャは成績も良く進学を望んだが、教師「あなたたちの脳は文明に適応できない」と告げる。そんなある日、エレはスウェーデン人のふりをして忍び込んだ夏祭で都会的な少年ニクラと出会い恋に落ちる。トナカイを飼い、テントで暮らす生活から何とか抜け出したいと思っていたエレは、彼を頼って街に出る。

■先行試写会にDRESS映画部の方5組10名様をご招待!

一般先行試写会 概要(上映時間108分)

日 時:2017年9月8日(金) 18:00開場/18:30開映
会 場:ノルウェー王国大使館 (東京都港区南麻布5丁目12−2)
※試写会後は、簡単な立食パーティーを予定しております
※ アンケートのご協力をお願いいたします。
※ノルウェー大使館での開催の為、当選の場合、DRESSより登録頂いている情報(お名前、メールアドレス、住所、電話番号)を同大使館へ提出することに同意いただきます。

■映画「サーミの血」公開情報

2017年9月16日(土)より新宿武蔵野館、アップリンク渋谷ほか全国順次公開

監督・脚本:アマンダ・シェーネル
音楽:クリスチャン・エイドネス・アナスン
出演:レーネ=セシリア・スパルロク、ミーア=エリーカ・スパルロク、マイ=ドリス・リンピ、ユリウス・フレイシャンデル、オッレ・サッリ、ハンナ・アルストロム
後援:スウェーデン大使館、ノルウェー王国大使館
配給・宣伝:アップリンク

(2016 年/スウェーデン、ノルウェー、デンマーク/108 分/南サーミ語、スウェーデン語/原題:Sameblod/DCP/シネマスコ─プ)

(c) 2016 NORDISK FILM PRODUCTION

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


映画

関連する投稿


『ラ・ラ・ランド』の音楽チームが贈る興奮が再び!『グレイテスト・ショーマン』 古川ケイの「映画は、微笑む。」#38

『ラ・ラ・ランド』の音楽チームが贈る興奮が再び!『グレイテスト・ショーマン』 古川ケイの「映画は、微笑む。」#38

19世紀半ばのアメリカで、ショービジネスの原点を築いた伝説の興行師P.T.バーナムを描いたオリジナル・ミュージカル『グレイテスト・ショーマン』がついに公開されます! ヒュー・ジャックマンを主演に迎え、全9曲のミュージカル・ナンバーを『ラ・ラ・ランド』の音楽チームが手がける本作は、誰もが楽しめるエンタテイメント作品です。


【チケプレあり】映画『ラッキー』試写会にご招待!

【チケプレあり】映画『ラッキー』試写会にご招待!

90歳の気難しい現実主義者が人生の終盤で悟る、「死とはなにか」。 『パリ、テキサス』の名優ハリー・ディーン・スタントン、最後の主演作。『ラッキー』が3月17日(土)から新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町アップリンク渋谷ほかにて全国順次ロードショー。こちらの試写会に5組10名様をご招待します。


トランスジェンダーの主人公が新たな人生を歩き出す『アバウト・レイ 16歳の決断』 古川ケイの「映画は、微笑む。」#37

トランスジェンダーの主人公が新たな人生を歩き出す『アバウト・レイ 16歳の決断』 古川ケイの「映画は、微笑む。」#37

エル・ファニング、ナオミ・ワッツ、スーザン・サランドン。映画ファンなら観逃せない3人が親子3世代を演じる『アバウト・レイ 16歳の決断』がいよいよ公開となります。身体は女の子、心は男の子のトランスジェンダー・レイが、16歳になり新たな人生を踏み出そうとする本作は、観る者をほっこりとさせてくれる、普遍的な家族の物語です。


母強し! 『スリー・ビルボード』は予想がつかない必見のサスペンス 古川ケイの「映画は、微笑む。」#36

母強し! 『スリー・ビルボード』は予想がつかない必見のサスペンス 古川ケイの「映画は、微笑む。」#36

第90回アカデミー賞、作品賞にノミネートされた映画『スリー・ビルボード』。娘を失った母親が、娘を殺した犯人を必ず見つけ出そうと、ある3枚の広告を出したところから、思わぬ事件が次々と起こります。強く、怒り狂った母親が、最後にたどり着く予想だにしない結末とは――? オスカー女優フランシス・マクドーマンドの怪演は必見です!


名画に学ぶ――『ティファニーで朝食を』編

名画に学ぶ――『ティファニーで朝食を』編

不朽の名作と呼ばれている映画には、世代を超えて愛される理由があります。『ティファニーで朝食を』を観たことがありますか? 名画にまつわるエピソードの数々。今だからこそわかる名画の魅力があります。


最新の投稿


【海外で、産む】緊急帝王切開で産み、4泊で退院した私の経験談

【海外で、産む】緊急帝王切開で産み、4泊で退院した私の経験談

マレーシアで第一子を出産しました。無痛分娩で出産するつもりでしたが、諸事情で緊急帝王切開となりました。入院期間はたったの4泊。薬を飲む際は水ではなくてミロ(Milo)。そんな海外出産体験をご紹介します。


顔の疲れや乾燥が気になるときの「スペシャルケア」【わたしを助けてくれる肌ケア】

顔の疲れや乾燥が気になるときの「スペシャルケア」【わたしを助けてくれる肌ケア】

『DRESS』2月特集は「ほしいのは“前向き“肌」。肌という“基盤”は心までも左右するパーツ。そんなお肌を美しく保つ秘訣をDRESSを舞台に活動していただいている女性たちに聞いてみました。ここでは、DRESSのコラムニスト中野ゆうこさんが、自身の肌ケアについてご紹介します。


大人の語学留学先にセブ島がおすすめな理由

大人の語学留学先にセブ島がおすすめな理由

語学留学先として近年注目されるセブ島。13カ国以上の留学経験をもつ「留学ジャーナリスト」の著者が、数ある学校の中から実際の体験によって選び抜いた「”本当に使える英語"が身につく語学学校ベスト13校」を紹介した『セブ島英語留学完全ガイド』から、セブ島での語学留学の魅力をお伝えします。


「なんでわかってくれないの」原因は相手じゃなくて、自分にあることが大半

「なんでわかってくれないの」原因は相手じゃなくて、自分にあることが大半

仕事やプライベートで、「なんでわかってくれないの?」「私言ったのに!」ということはよくあることだと思います。最近、周りにわかってくれない人が増えてきた、という方。果たして、悪いのはわかってくれない相手なのでしょうか? それとも……?


日中の「乳液保湿」で、うるおいと肌ツヤが回復する【簡単美容#3】

日中の「乳液保湿」で、うるおいと肌ツヤが回復する【簡単美容#3】

朝晩のスキンケアでしっかり保湿しているつもりでも、日中に乾燥した室内で過ごしたり、保湿をしないでいると、肌からうるおいが失われていきます。だからこそ日中もこまめに「プチ」保湿を。おすすめはミスト化粧水よりも乳液!? その理由と使い方や得られるメリットをご紹介します。