1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 性と愛
  3. あなたは大丈夫? 不倫にハマるアラサー女子の3つの特徴

あなたは大丈夫? 不倫にハマるアラサー女子の3つの特徴

不倫にハマる女性にはどんなイメージがありますか? 仕事もプライベートも充実しているアラサー女子は、不倫なんかせずまっとうに結婚相手を探していそうだと思われるかもしれません。しかし、実はアラサー女子の中にはあえて不倫関係を選んでしまう人も少なからずいます。今回は、そんな不倫にハマる女性の特徴をお話します。

あなたは大丈夫? 不倫にハマるアラサー女子の3つの特徴

■恋愛経験が少ない女性

10代を女子校など異性のいない空間で過ごし、男性とちゃんと触れ合うようになったのは20代から。

そんな女性は恋愛経験が少なく、男性について身をもって知ることがないまま社会人になったせいで、既婚男性特有の「ずるさ」を理解できません。

男慣れしていないのは良いこともありますが、恋愛につきものの駆け引きや暗黙の了解がわからない「空気の読めない」ところは、騙されやすくもあるのですね。

ちょっと声をかけたらすぐに反応してしまい、情にほだされてしまう。そんな女性は簡単に落とせてしまうので、ちょっと遊んでみたいもの。

こういう女性は、既婚者を相手にしているという事実の重さに気がつきません。
恋愛経験が少ないため、結婚のモラルにも思いが及ばないし、不倫相手にされている自分についても振り返る視野の広さがないのです。

好きになった人がたまたま結婚していただけ、と事態を簡単に片付けてしまえるので、既婚男性からすればすぐ関係を持てて楽な反面、思い詰めると極端な行動に走りがちなので手に負えなくなることも。

気がつけば相手の奥さんから慰謝料請求されていて、何でこうなったんだろう……と悩んでも後の祭り。恋愛経験が少ない女性は、まず独身の男性と出会うことから始めるのが肝心です。

独身男性以外とは恋愛しない

簡単に不倫の関係を持ってしまうことは、マイナスでしかありません。

どんなに相手が素敵な人でも、既婚者であれば潔く諦める、また既婚者から関係をほのめかされても承諾しない強さを持つことが必要です。

本来、恋愛は独身の男性と正々堂々お付き合いするのが正しい形。
幸せな経験を積んでいってくださいね。

■依存心が強い女性

恋愛経験が豊富でも、依存心の強い女性も不倫関係に陥りやすいといえます。

既婚男性は家庭を持っているせいか精神的な余裕があるように見えて、独身男性にはない頼もしさを感じる人もいます。

一方、不倫相手を探している既婚男性からすれば、自分を頼って甘えてくれる、夫ではなく一人の男性として見てくれるこんなタイプの女性は、自尊心を満たすにちょうど良い相手。

心細くなるのが嫌、寂しいのが嫌、という心を上手くつかまれて「君のことを理解できるのは僕だけだよ(結婚してるけど)」と刷り込まれてしまいます。

依存心が強いということは、既婚男性からすれば「ほかの男性へ目を向けない」という安心感があります。自分に意識を向けさせている限り楽しめるので、「アメとムチ」を使い分けて女性の心を落ち着かせようとしません。

女性は、「私のことをこんなに大事にしてくれるんだ」という気持ちが強くなると、相手が既婚者という事実が遠ざかります。

自分の感情が優先になってしまい、不倫のリスクに気がつかないままひたすら相手に愛されることだけを望むようになります。

ですが、愛情が深くなりすぎて束縛が激しくなると、相手も逃げ出すもの。

気がつけばまた一人ぼっちに戻ってしまい、何も残らない、なんてことになります。依存心が強い女性は、相手にコントロールされない恋愛を目指すのが良いでしょう。

恋愛はお互い支え合うのが幸せな関係

相手に依存してばかりの恋愛だと、主体性がなくなります。「愛されるため」に相手の言いなりになるのは幸せな恋愛とはいえません。

不倫はどうしても窮屈な関係になります。自分の意思で人を愛することができれば、そもそも不倫のように後ろめたい関係は選ばなくなります。

恋愛は、お互いに支え合うような信頼関係を築くことが理想です。
自分の気持ちは自分でしっかりコントロールして、愛する相手を選んでくださいね。

■結婚願望が薄い女性

「仕事も順調で遊びも楽しくて」というアラサー女性の中には、結婚願望が薄いという人もいます。

「パートナーがいなくても、一人でも生きていけるしその方が楽。でも恋愛はしたい。」

独身男性が相手だとどうしても結婚のことが避けて通れないので、都合が良いのが既婚男性なのです。

既婚男性から見ても、奥さんと別れて欲しいなど言わないこんな独身のアラサー女性は、不倫相手にうってつけ。お互いに同意さえあればすぐに関係を始められるので、楽なところも魅力だったりします。

不倫関係のリスクも理解していて、危険を上手く回避できるのでトラブルは少ないかもしれませんが、自立しすぎた心が逆に物足りなくなる男性もいたり、逆に依存されたりすることもあるのがこのタイプの女性です。

また、不倫関係ばかりに身を置いてしまうので普通の恋愛の仕方がわからなくなり、いざ結婚を考えたときに独身男性と上手く付き合えない、ということもあります。

煩わしい恋愛の揉め事は嫌だと思っても、自分の都合よく運ばないのが不倫なのです。
結婚願望のない女性は、不倫にも向かないと思いましょう。

■不倫に幸せな結末はない

結局のところ、既婚男性は自分の思い通りに逢瀬を楽しむことが目的です。

会っているときは大事にするけど、肝心なときほど側にいてくれないのが現実。
こちらが本気になればなるほど、相手との幸せからは遠のくと言えるでしょう。

不倫にハマりやすい女性は、恋愛で先を見るスキルが低いのが特徴です。その場しのぎの思いで進んでしまわずに、踏みとどまる心の強さを持ちましょう。

不倫をしている最中はこれで良いと思えても、最後は必ず一人になります。
自分をないがしろにするような関係は避け、幸せになれる相手との恋愛を楽しんでくださいね。

ひろた かおり

37歳で出産、夫と子どもの三人暮らし。何歳になっても恋愛ネタ大好物。恋愛相談家としてこれまで多くの男女から話を聞いてきた経験を活かし、復縁についてのアドバイスや不倫などさまざまな「愛のカタチ」について書いていきます。 人生...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article