【セルフネイル】水性ネイル「胡粉ネイル」の春夏限定色が上品

【セルフネイル】水性ネイル「胡粉ネイル」の春夏限定色が上品

「胡粉(ごふん)ネイル」の春夏限定色が3月17日発売に。甘すぎない繊細ニュアンスカラーが魅力です。


創業265年・日本最古の絵具店 上羽絵惣株式会社は3月17日、爪に優しい水性ネイル「胡粉(ごふん)ネイル」の2017年春夏期間限定カラーを発売します。

宝石のように上品な輝きが魅力のきららシリーズから限定色と、お客様からのご要望が多かったヌーディーカラー2色が登場。

今季トレンドのピンクをキーカラーとした、指先に優しく溶け込むヌーディーな色合いが魅力です。大人の女性も気軽に普段使いしやすい繊細なピンクは、視線を惹きつけるだけでなく、気持ちまでもふわりと軽やかにしてくれます。

ワードローブの衣替えをするように、指先へ新たな季節を呼び込みましょう。

鴇浅葱 ときあさぎ

透きとおる空の青さと調和する安らぎの色です。
おしとやかでピュアな印象を指先に宿し、女性的な魅力を際立たせます。

<商品概要>

■胡粉ネイル 春夏限定色 全3色
2017年3月17日発売
※自社店頭・ウェブサイト、全国の胡粉ネイル販売店(一部除く)
2017年3月17日以降~秋までの販売

胡粉ネイル 和色シリーズ
鴇浅葱(ときあさぎ)
薄花桜(うすはなざくら)
容量:10ml
価格:各1300円(税込)

胡粉ネイル きららシリーズ
黎明色(れいめいいろ)
容量:10ml
価格:1500円(税込)

【上羽絵惣(うえばえそう)株式会社】

1751年(宝暦元年)京都の東洞院松原上ルにおいて初代ゑのぐや惣兵衛が創業。白狐印で有名な日本最古の日本画用絵具専門店。岩絵具、泥絵具をはじめ700点もの画材商品を販売。

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


セルフネイル

関連する投稿


大理石ネイル(秋ver.)の簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

大理石ネイル(秋ver.)の簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

定番の大理石ネイルもマニキュアで簡単にできます。秋カラーを用いてトレンド感も出したデザインをご紹介します。ネイルは合わせるカラーを変えるだけで、季節感のあるデザインに変身させることが可能です。今回はネイルデザインに季節感を出す方法も交えて、大理石ネイル〜秋ver.の簡単なやり方を解説します。


世界の高級ネイルブランド「デボラリップマン」から秋コレクションが登場

世界の高級ネイルブランド「デボラリップマン」から秋コレクションが登場

世界の高級ネイルブランド「デボラリップマン」から話題の「ジェルラボプロ」シリーズに、2017 Fall/Winter「スターパワー(Star Power)」コレクションが登場します。話題のメタリックカラーも含めた全6色に注目です。


レトロモダンフラワーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

レトロモダンフラワーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

レトロモダンフラワーネイルがこの秋おすすめ。定番のフラワーネイルを今季トレンドのレトロ柄にするだけで、周りに差を付けたネイルに。マニキュア以外、特に道具を必要とせずに仕上がり、簡単に挑戦できます。レトロモダンフラワーネイルのやり方を豊富な画像を交えて詳しくご紹介します。


フランス女性のネイルにエレガンスを感じる理由

フランス女性のネイルにエレガンスを感じる理由

フランス女性のネイルは、とてもシンプルで自由。彼女たちの手元・足元を見ていると「塗らない美しさと塗る楽しさ」が伝わってくるかのよう。特に手元は視線を集める場所だけど、ネイルカラーを施していないからといってエレガントに見えないわけではないのです。その理由を彼女たちから学びましょう。


レトロフラワーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

レトロフラワーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

レトロフラワーネイルがこの秋おすすめ。マニキュアを使って簡単に挑戦できます。今季引き続き人気のボタニカルデザインを秋色で仕上げ、ここでは秋のレトロフラワーネイルにしました。ドット棒だけで描く、簡単フラワーのやり方を豊富な画像を交えて詳しくご紹介します。


最新の投稿


川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」

川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」

川崎貴子さん(プロフィールは文章末尾に掲載)と夫・マサヒロさんの対談。今年1月、貴子さんは乳がんの宣告を受け、手術・治療中であることを告白した。妻が乳がんをわずらうと、思い詰めてしまう夫もいる。川崎夫妻はどのようにして乗り越えてきたのだろうか。


私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

ヴィンテージ腕時計についての、ロマンを感じる物語をお届けします――。新しい生き方、働き方「パラレルライフワーク」を実践する中里 彩(なかざと あや)さんによる、生き方・働き方をテーマにした連載。第3回目の今回は中里さんが身につけている、思い入れのあるヴィンテージ時計について綴っていただきました。


秋肌に透明感を! 大人のくすみ対策プログラム【美活手帖#7】

秋肌に透明感を! 大人のくすみ対策プログラム【美活手帖#7】

夏が残していった紫外線ダメージ。秋が連れてくる無慈悲な乾燥。そして、カサカサどんより冴えない肌。さあ、悩めるくすみ肌をいたわり、透明感を取り戻すお手入れに注力する時がやってきました。ご用意したのは6つのメニュー。脱ぐ、満たす、補う、包む、巡らせる、うるおす。肌とじっくり向き合って、効果的にお手入れを組み合わせてみて。


クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマに語らう本対談企画。第2回では、フランス・パリの名店「Restaurant TOYO」のオーナーシェフ、中山豊光さんをお招きしました。


女性として、母として気になる衆院選。1票の重みを感じながら投票に行く【わたしの選挙#1】

女性として、母として気になる衆院選。1票の重みを感じながら投票に行く【わたしの選挙#1】

10月22日に投開票される第48回衆議院議員総選挙。選挙ポスターに込められたメッセージ、同じ女性であり、中には母親業と両立する候補者の活動が気になる、という木村えりなさん。自身も働く女性で、ふたりの娘さんのお母さん。今回の選挙をどう見て、考えて、政治を通じてどんな未来を望んでいるのか。率直な思いを綴っていただきました。


おっぱい