【部員さん募集】DRESSプロレス部、発足! プロレス観戦を楽しもう

【部員さん募集】DRESSプロレス部、発足! プロレス観戦を楽しもう

DRESSプロレス部が1月より発足しました。プ女子(女性のプロレスファン)が増えている昨今、プロレス観戦に興味のある女性もいるのでは? 観戦歴40年を超える、超プ女子な部長とプロレス観戦を楽しみ、プロレスで人生を楽しくしてみませんか?


「プ女子」と呼ばれる女性のプロレスファンが、近年増えています。試合会場に足を運んでみると、女性客が3〜4割以上を占めていることも、珍しくありません。

しかも、年代もさまざま。DRESS世代の女性たちもけっこうな割合で来ています。

ひとりでじっくり試合を味わう派、観戦仲間と声を出して応援する派、一眼レフを構えてとっておきの一瞬を激写する派……楽しみ方は人それぞれ。

プロレスの魅力は、なんといっても「非日常感」を体感できること。普通に生活していると出会わないような、鍛え上げた強靭な肉体を持つプロレスラーが、驚異的な身体能力を活かし、迫力のある戦いを繰り広げます。会場に響き渡る「音」もすごいんです。

でも、そういった王道ともいえるプロレスだけではなく、様々なタイプのプロレスラーが、十人十色ともいえる戦い方で、観るものの心を揺さぶってくれるのも、プロレスの醍醐味のひとつでしょう。

プ女子からのプロレスの魅力に関する説明は、ここまでにとどめておきます。熱くなりすぎるので、プロレスコンテンツはまた別の機会に。

本記事では「DRESSプロレス部」が発足したことをお伝えしていきます!

DRESSプロレス部を起ち上げようと思ったきっかけは、DRESS編集長・池田がプロレスにハマったから(観戦歴8ヶ月)。そのなかで、まだプロレスになじみのない女性が観ても、プロレスは確実に楽しめるもので、人生の役に立つと感じたから。

そこで、DRESSプロレス部 部長として指名させていただいたのが、井上野乃花(いのうえ ののか)さんです。井上さんがプロレス観戦を始めたのは8歳(!)のとき。

今年でプロレスファン歴46年。「人生のすべてはプロレスから教わったと思っています」と語ります。

プロレスには、総合芸術的な要素もあります。試合を観ていくと、選手の生き様が見えてきて、そのなかで、自分の内側と対話できたり、何かしら体感できたりするはずです。

そんな井上さんに、12月7日におこなわれたDRESS部活のイベント内で、DRESSプロレス部発足発表挨拶をしてもらいました。

さらにこの日は、プロレス団体・DDTプロレスリングに所属するHARASHIMA選手と大石真翔選手のおふたりを、特別ゲストとしてお呼びしました。

右から井上野乃花 部長、大石真翔選手、HARASHIMA選手、池田園子(部長補佐)。

入場曲と共に会場前方へ登場したときは、コスチュームの上にTシャツを着用していたおふたり。

でも、プロレスラーの素敵な体を披露していただきたい! ということで、脱いでマッチョな体を見せていただくことに。

両選手の試合映像を流したり、プロレスビギナーにもわかるよう、プロレスやプ女子に関するお話を聞いたり、参加者と交流したりと、当日は盛りだくさんな内容。

プロレスラーを初めて見る女性たちも多く、カッコいい両選手は大人気! 熱気あふれる会場でした。

「プロレス観戦をすることで、毎日が楽しくなったり、好きな選手や互いのプロレス観を話したり、部の活動を通して、互いの化学反応が起こるといいなぁと思います」と語る井上部長。

今後、DRESSプロレス部では、プロレス観戦ツアーやプロレスラー/プロレス関係者との交流イベント、プロレス技体験イベント、プロレスと人生を重ね合わせる対話会など、いろいろなイベントを企画していきます。

プロレスを観にいきたい方、プロレス観戦を通じて日々を楽しみたい方は、ぜひDRESSプロレス部にご参加ください!

新規会員登録(無料)はこちら
すでに会員登録がお済みの方はこちら

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連する投稿


DRESS旅行部 ワイン部「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳 大人のワイン旅」

DRESS旅行部 ワイン部「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳 大人のワイン旅」

大人のワインの旅に出てみませんか? 3ヶ月の改装期間を経てリニューアルした星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳を存分に楽しけるツアーを開催します! ワインや食だけでなく、アクティビティまで堪能できるスペシャルな体験になることは間違いなし。


慶大→博報堂のエリートコースから外れて。プロレスラー・三富政行の選択

慶大→博報堂のエリートコースから外れて。プロレスラー・三富政行の選択

慶大、博報堂出身という、異色の経歴を持つプロレスラー・三富政行。「安定」「エリート」の道を手放し、あえて「普通」ではない道へ進んでいった彼をインタビュー。自分らしい生き方を選択し、今どう感じ、どう生きているのか迫りました。


「銀行員を辞めたことに1ミリの後悔もない」女子プロレスラー・雪妃真矢の決断

「銀行員を辞めたことに1ミリの後悔もない」女子プロレスラー・雪妃真矢の決断

女子プロレスラーとして活躍する雪妃真矢さん(アイスリボン所属)は、自身のキャリアを大きく転換した人のひとり。銀行員からプロレスラーへ、大胆な人生の選択をしたように思えます。その決断に到った背景や思いをインタビューしました。


【DRESSプロレス部 活動報告】全日本プロレス「2017 チャンピオン・カーニバル」を観戦して

【DRESSプロレス部 活動報告】全日本プロレス「2017 チャンピオン・カーニバル」を観戦して

DRESSプロレス部では4月22日(土)、東京・品川で開催された「全日本プロレス」の大会「2017 チャンピオン・カーニバル」を観戦してきました。


ビール好きは集まれ! 「DRESSビール部」発足記念パーティをレポート

ビール好きは集まれ! 「DRESSビール部」発足記念パーティをレポート

ビール好きの皆さん! ついにDRESS部活に「ビール部」が誕生しました。記念すべきキックオフビールはアサヒビールさんから協賛いただきました。「スーパードライ」は今年で発売30周年を迎えます。美味しいビールと豪華な料理、そしてイケメンの登場で会場は大盛り上がり。当日の様子をレポートします。


最新の投稿


【おしゃれびとスナップ #4】カラートップスを主役に同系色でまとめたやさしげコーデ

【おしゃれびとスナップ #4】カラートップスを主役に同系色でまとめたやさしげコーデ

街中で目を惹く、主張の強いカラー。そんなトップスを自然に着こなすには、トータルコーディネートがものをいいます。連載「おしゃれびとスナップ」2017年6月第5週は「印象的なカラートップスを着こなす人」をテーマにお届けします。


ふるさと納税活用法! 自宅にいながら日本全国の食を楽しむ

ふるさと納税活用法! 自宅にいながら日本全国の食を楽しむ

お金の相談を受けたときには、必ず「ふるさと納税は利用していますか?」と聞くようにしています。「聞いたことはあるけど、利用したことはありません」という人も多く、そんな人には、「手続きは10分もあればできるから、利用してみて」とお伝えします。今回は、ふるさと納税の魅力について解説します。


メイクが下手な人(下手に見える人)が雑にしがちな4つのポイント

メイクが下手な人(下手に見える人)が雑にしがちな4つのポイント

この人メイクが下手なのかな? そう思う相手のメイクを観察すると、自分では気づきにくいファンデーションの塗り忘れやムラなどの雑なメイクになっていることが往々にしてあります。雑になりやすいメイクの4つのポイントを押さえて、外出前にしっかりチェックして。


「パパよりママ派」の子が8割!パパの育児参画のきっかけを考える

「パパよりママ派」の子が8割!パパの育児参画のきっかけを考える

株式会社オークローンマーケティング(ショップジャパン)でアンケートを取ったところ、自分の子どもが「パパよりママ派」だと感じている方が約8割。父の日を前に、パパが今よりもっと子どもと良い関係を築くためのきっかけとなるイベントを実施しました。その模様をレポートします。


ハーゲンダッツ新作は完熟バナナ×ほろ苦チョコ

ハーゲンダッツ新作は完熟バナナ×ほろ苦チョコ

夏に美味しいシェイクをイメージした期間限定フレーバーが登場。芳醇な完熟バナナの味わいとほろ苦いチョコレートの絶妙なバランスを堪能して。ハーゲンダッツミニカップ「バナナショコラータ」が6月27日より発売となります。


DRESS部活