気になる今年の出来は? ボージョレ・ヌーヴォー2016、11月17日解禁!

気になる今年の出来は? ボージョレ・ヌーヴォー2016、11月17日解禁!

今年も解禁されたボージョレ・ヌーヴォー。この週末に早速飲まれた方も多いのではないでしょうか? 解禁日に開催されたメルシャングループ「ボージョレ・ヌーヴォー利き酒会」の模様をレポートいたします。


2016年11月17日「ボージョレ・ヌーヴォー」解禁!

気になる今年のボージョレ・ヌーヴォーの”出来"は?!

今年は収穫が例年よりも遅かったこともあって、フレッシュな赤い果実を思わせるアロマが感じられる、繊細でしっかりとした味わいのワインが期待できる、とのこと。

ウェルカム・ヌーヴォーとして、アルベール・ビショーのボージョレ・ヌーヴォー(樽)が振る舞われました。

ワインの飲用機会として定着したボージョレ・ヌーヴォー

「100年に一度の出来」と謳われたのが2003年。当時は店頭からヌーヴォーが無くなる事態を招きました。その結果、輸入数量は翌年2004年から数年は輸入数が大幅に増加して推移していましたが、以降も手堅い水準で愛飲されています。

それを「着実に日本のワインシーンに根付き、文化となった」と、表現したのはメルシャン株式会社代表取締役社長・CEOの横山清氏。現在でも主要国の中でも最も早く解禁を迎える日本は5割強の輸入数量を占めているのだそう。

ここ3年連続で過去最高数量を更新してワインが飲まれるようになった今も、ボージョレ・ヌーヴォーは確実にワインの飲用機会の一つであるといえます。

「第16回トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー2016」コンクール受賞商品をリリース!

今年メルシャンがリリースするボージョレ・ヌーヴォーは「第16回トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー2016」コンクールにて「アルベールビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2016」など3品が金賞、1品が銀賞を受賞いたしました。

■金賞 アルベール・ビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2016

■金賞 アルベール・ビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー シャトー・ド・ヴァレンヌ 2016

■金賞 アルベール・ビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー ドメーヌ・デュ・ボワ・デ・シェーヌ 2016

■銀賞 アルベール・ビショー ボージョレ・ヌーヴォー 2016

ワインコンクール「トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー」について
「フランス醸造技術士協会(Oenologues de France)」が後援する、「ボージョレ・ヌーヴォー」唯一の公式コンクールです。解禁日の11月第3木曜日に先駆け「ボージョレ・ヌーヴォー」、「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」をワイン専門家や醸造家が審査し、数百の出品ワインの中から賞を決定します。

これから年末に向けて忘年会・クリスマスと、心身ともに疲労が増していく季節。そんな年末をフレッシュなボージョレ・ヌーヴォーでさわやかにリセットできそう。あなたのお気に入りのボージョレ・ヌーヴォーを見つけてくださいね。

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連する投稿


和紅茶ビールに抹茶ビール……お茶づくしの「抹茶ビアガーデン」が開業

和紅茶ビールに抹茶ビール……お茶づくしの「抹茶ビアガーデン」が開業

ホテル・レストラン運営の龍名館は、御茶ノ水の日本茶レストランで、「抹茶ビアガーデン」を6月より期間限定で開業。「和紅茶ビール」「抹茶ビール」など10種のビールの飲み放題や、「抹茶ワイン」、13品の「お茶料理」を楽しめます。


フランスでワインの名門ドメーヌ5代目当主となった日本人女性・ビーズ千砂さんの挑戦

フランスでワインの名門ドメーヌ5代目当主となった日本人女性・ビーズ千砂さんの挑戦

フランスで歴史あるブルゴーニュワインのドメーヌ「シモン・ビーズ」の5代目当主となった日本人女性・ビーズ千砂さん。彼女がその重責を担うまでに至った経緯と現在をパリ在住でブルゴーニュワイン専門店を夫婦で営む近藤さんがレポートします。


激ウマ簡単! 白ワインに合う美味しいおつまみ4選

激ウマ簡単! 白ワインに合う美味しいおつまみ4選

今回紹介するのは白ワインに合う美味しいおつまみです。自宅での晩酌、ひとりで飲んでも、誰かと飲んでも、ワインがあると肩肘張ってしまう人が多いようです。難しいものを作らなくてもワインに合う料理は意外にたくさんあります。今回はその中でも私もよく作る料理4つをピックアップしました。


ビール好きは集まれ! 「DRESSビール部」発足記念パーティをレポート

ビール好きは集まれ! 「DRESSビール部」発足記念パーティをレポート

ビール好きの皆さん! ついにDRESS部活に「ビール部」が誕生しました。記念すべきキックオフビールはアサヒビールさんから協賛いただきました。「スーパードライ」は今年で発売30周年を迎えます。美味しいビールと豪華な料理、そしてイケメンの登場で会場は大盛り上がり。当日の様子をレポートします。


ダイエットの味方に? 太りにくい「ワインの飲み方」

ダイエットの味方に? 太りにくい「ワインの飲み方」

ワインを飲んでも太らないパリジェンヌのようになりたい! そう憧れている人も多いはず。美食家の女性の中には毎日のように外食していてお酒も飲んで、運動なんてしていなさそうなのに痩せている人もいますよね。運動も大切ですが、太らないように食事をするコツを彼女たちから学んでみます。


最新の投稿


伊勢参りに行くなら、服装を「正装」にするのもおすすめ

伊勢参りに行くなら、服装を「正装」にするのもおすすめ

2016年に初めて伊勢参りをしてきました。服装は「正装」です。ジャケットに黒のワンピース、パンプスでお参りしたときの気持ちを振り返りつつ、鳥羽と合わせて巡った伊勢参りの旅レポ、そして、赤福の喫茶併設店舗で、夏季限定でいただける「赤福氷」の思い出もお届けします。


ボタニカルネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

ボタニカルネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

現在流行中の「ボタニカル柄」をネイルに落とし込んだボタニカルネイル。マニキュアを使って、トレンド感あふれるボタニカルネイルに仕上げるやり方やコツを、豊富な画像で詳しく紹介します。


「離婚後の姓」どうするか問題。弁護士に聞いてみた

「離婚後の姓」どうするか問題。弁護士に聞いてみた

離婚後に考えなくてはならないのは、姓をどうするかという問題。離婚後に元夫の姓を名乗り続けるか、子どもの姓はどうするか……。離婚後の姓を考えるにあたり、複雑に感じられる方も多いかもしれません。今回、離婚後の姓について、アディーレ法律事務所の弁護士に聞いてみました。


H&Mのノースリーブブラウスは超優秀インナー。4つのコーデで証明します

H&Mのノースリーブブラウスは超優秀インナー。4つのコーデで証明します

H&Mで1990円で買ったノースリーブブラウスは、何通りにも着回せる超優秀なインナーでした。新しいアイテムを招き入れるか悩んだときは、「3パターン以上のコーデが考えられるもの」を基準に選んでくださいね。


木村瞳さんがきれいのために夜していること

木村瞳さんがきれいのために夜していること

美容鍼灸サロンコスメティックミューズ代表/美容鍼灸師の木村瞳さん。きれいのために夜していることは何ですか?