気になる今年の出来は? ボージョレ・ヌーヴォー2016、11月17日解禁!

気になる今年の出来は? ボージョレ・ヌーヴォー2016、11月17日解禁!

今年も解禁されたボージョレ・ヌーヴォー。この週末に早速飲まれた方も多いのではないでしょうか? 解禁日に開催されたメルシャングループ「ボージョレ・ヌーヴォー利き酒会」の模様をレポートいたします。


2016年11月17日「ボージョレ・ヌーヴォー」解禁!

気になる今年のボージョレ・ヌーヴォーの”出来"は?!

今年は収穫が例年よりも遅かったこともあって、フレッシュな赤い果実を思わせるアロマが感じられる、繊細でしっかりとした味わいのワインが期待できる、とのこと。

ウェルカム・ヌーヴォーとして、アルベール・ビショーのボージョレ・ヌーヴォー(樽)が振る舞われました。

ワインの飲用機会として定着したボージョレ・ヌーヴォー

「100年に一度の出来」と謳われたのが2003年。当時は店頭からヌーヴォーが無くなる事態を招きました。その結果、輸入数量は翌年2004年から数年は輸入数が大幅に増加して推移していましたが、以降も手堅い水準で愛飲されています。

それを「着実に日本のワインシーンに根付き、文化となった」と、表現したのはメルシャン株式会社代表取締役社長・CEOの横山清氏。現在でも主要国の中でも最も早く解禁を迎える日本は5割強の輸入数量を占めているのだそう。

ここ3年連続で過去最高数量を更新してワインが飲まれるようになった今も、ボージョレ・ヌーヴォーは確実にワインの飲用機会の一つであるといえます。

「第16回トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー2016」コンクール受賞商品をリリース!

今年メルシャンがリリースするボージョレ・ヌーヴォーは「第16回トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー2016」コンクールにて「アルベールビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2016」など3品が金賞、1品が銀賞を受賞いたしました。

■金賞 アルベール・ビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2016

■金賞 アルベール・ビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー シャトー・ド・ヴァレンヌ 2016

■金賞 アルベール・ビショー ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー ドメーヌ・デュ・ボワ・デ・シェーヌ 2016

■銀賞 アルベール・ビショー ボージョレ・ヌーヴォー 2016

ワインコンクール「トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー」について
「フランス醸造技術士協会(Oenologues de France)」が後援する、「ボージョレ・ヌーヴォー」唯一の公式コンクールです。解禁日の11月第3木曜日に先駆け「ボージョレ・ヌーヴォー」、「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」をワイン専門家や醸造家が審査し、数百の出品ワインの中から賞を決定します。

これから年末に向けて忘年会・クリスマスと、心身ともに疲労が増していく季節。そんな年末をフレッシュなボージョレ・ヌーヴォーでさわやかにリセットできそう。あなたのお気に入りのボージョレ・ヌーヴォーを見つけてくださいね。

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連する投稿


【4月2日(日)開催】きき酒師の漫才師がご案内「酒と桜と江戸前遊び」

【4月2日(日)開催】きき酒師の漫才師がご案内「酒と桜と江戸前遊び」

DRESSとJTBがコラボ。桜の満開が予想される4月初めの日曜日に、きき酒師の漫才師「にほんしゅ」がご案内する、春らしい企画をご用意しました。日本酒、和食、江戸文化、さらには漫才まで春を存分に楽しみませんか?


【4/8(土)開催】静岡DRESS部 presents~苺のハウスでNight picnic~

【4/8(土)開催】静岡DRESS部 presents~苺のハウスでNight picnic~

苺狩りというとレジャーのイメージが強いですが、今回の苺狩りは大人だけの特別な時間ーーおしゃれにライトアップした夜のビニールハウスで摘みたて苺や、苺をふんだんに使ったスイーツ、苺に合わせたシャンパンやワインなどを楽しむ。苺を摘んだり、ワインを楽しんだり、音楽に酔いしれたり……苺を楽しむ夜のピクニックに出かけませんか?


ワインのマナーを知って、レストランで恥をかかない

ワインのマナーを知って、レストランで恥をかかない

ワインのマナー、身についていますか? おしゃれなレストランやフォーマルな場へ行くと「これで合っているのかな」と悩むこともあるマナー。ワインを飲むことは日本ではまだまだ新しい文化の1つだと思います。難しいことはほとんどありません。ワインのマナーを少しずつ覚えて、自信を持って楽しみましょう。


青山「Wine&Grill TACT.」でワイン/生ビールが1杯100円に

青山「Wine&Grill TACT.」でワイン/生ビールが1杯100円に

東京・青山のワインバー&グリルレストラン「Wine&Grill TACT.」が開店1周年を記念して、「ハウスワイン、ハートランド生ビール1杯100円」キャンペーンを実施。


「DRESS焼酎部」宮崎県をまるごと楽しむ本格焼酎イベントへ

「DRESS焼酎部」宮崎県をまるごと楽しむ本格焼酎イベントへ

DRESS焼酎部 部長yukiko(ユキコ)です。 今回は宮崎県をまるごと楽しむ本格焼酎と食の祭典「日本一の焼酎ノンジョルノ宮崎in東京2017」イベントに伺いました。2016年10月末に宮崎県で開催されたイベントが、東京で開催!その様子をお届けします。


最新の投稿


パリ発のシューズブランド「Faux Pas Paris」のポップストアが銀座に

パリ発のシューズブランド「Faux Pas Paris」のポップストアが銀座に

パリ発のシューズブランド「Faux Pas Paris (フォーパパリ)」の2017年ポップアップストア展開がスタート。4月12日まで東急プラザ銀座にて出店中です。


人気ホットクレンジングゲルから「ボタニカルネロリ」が数量限定で登場

人気ホットクレンジングゲルから「ボタニカルネロリ」が数量限定で登場

マナラ化粧品から「マナラ ホットクレンジングゲル 限定ボタニカルネロリ」が4月28日より数量限定発売に。


大人の女はコミュニティを抜けるも作るも自由

大人の女はコミュニティを抜けるも作るも自由

「女とコミュニティ」について考えてみた。思い返せば、私たちは幼い頃から常にコミュニティに属して生きてきた。そうしなければ、安全に生活することができなかったから。しかし、今そのコミュニティに依存しすぎていないだろうか。とらわれすぎていないだろうか。コミュニティに属するのも抜けるのも、本当はもっと自由だ。


人はなぜ、最悪の相手を選んでしまうのか

人はなぜ、最悪の相手を選んでしまうのか

「アタッチメント・タイプ」を知っていれば、自分にとって相性のいいパートナーを選ぶことができます。3つのアタッチメント・タイプを理解して、恋愛やパートナー選びに活かす方法をご紹介します。


オーロラネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

オーロラネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

輝きが美しいオーロラネイル、意外とマニキュアでもできます! ただし、マニキュアでオーロラネイルをやるには、オーロラネイルグッズをうまく利用することが大事。オーロラネイルグッズの使用法も交えて、オーロラネイルのやり方・コツを豊富な画像で解説します。