1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. ナチュラル&リラックス効果アリ!アラフォー以降の眉メイクではグリーンを重ねて

ナチュラル&リラックス効果アリ!アラフォー以降の眉メイクではグリーンを重ねて

Share

顔の印象を決める眉。妙に明るかったり、色が浮いていたり……残念眉になっていませんか? 日比朱美さんが提案するのは、グリーンを取り入れた眉メイクで、ナチュラルで洗練された眉を手に入れて!

ナチュラル&リラックス効果アリ!アラフォー以降の眉メイクではグリーンを重ねて

スマホやパソコンの使いすぎで、目が疲れている人は多いのでは?
目が疲れたとき、「緑を見ると疲れが取れる」「緑は目にやさしい」などと言われていますが、実際に医学的にも根拠があるのです。
緑を目にすると、凝り固まった筋肉が緩み、リラックスできると言われています。目だけではなく精神的な疲れにも、緑のヒーリング効果によって、気分が楽になることがあるのです。

今回は、ちょっと疲れがたまっているアラフォー世代の女性におすすめな、リラックスメイクを紹介します。

■眉にグリーンを取り入れるとナチュラルに!

まずは、アイブロウにグリーンを投入!
年齢を重ねると、目元の印象が弱まってきます。そのため、眉を明るくして目力を出そうと明るめの色を使って眉毛を描き、残念ながら、眉毛が生えている箇所とペンシルやパウダーで書き足した箇所が上手に馴染んでおらず、不自然に仕上がっている人をよく見かけます。

眉毛の色は黒なので、毛が生えていない箇所にブラウンやベージュだけで描いても、自然に馴染ませることは難しいのです。

そんなとき、ぜひ活用してほしいのが、モスグリーンやオリーブグリーンの眉コスメ。
ブラウンなどで描いた後、色の差が出てしまっている個所に、グリーンを重ねます。
すると、色の差が和らいで、ナチュラルになります。

より色の統一感を出すためには、眉マスカラを活用してください。
眉マスカラの色選びもアラフォーアラフィフ世代には重要です。
イエローやオレンジなどをチョイスしがちですが、おすすめはアッシュ系です。
眉毛に色を乗せるというよりも、眉毛の印象を弱めてくれ、ベースに描いたペンシルやパウダーの色を活かしてくれるのです。

イエローやオレンジで無理やり明るく仕上げた眉よりも、大人な落ち着いた雰囲気の上品な眉に仕上がります。

最近では、グリーン系の眉毛に仕上げるアイテムが多く出てきていますので、アイテムも身近なところで手に入れやすくなっています。

■アイメイクはゴールドやベージュ系でおさえめに

そして、アイメイクにもグリーンを取り入れたいところではありますが、アイカラーにグリーンをドンッ!と投入するよりも、アイカラーはシャンパンゴールドやベージュ系で目元の立体感を出す程度でナチュラルに仕上げ、グリーンは、アイライナーや目の下のマスカラなどに入れていただくと、上品にまとまります。

夏場はぜひ鮮やかなグリーンにも挑戦していただきたいですが、鮮やかなグリーンではなく、少しスモーキーなモスグリーン系であれば、秋冬でも活用できますし、オフィスでも浮きませんよ。

この夏、グリーンを取り入れて、リラックスメイクにチャレンジしてみてくださいね。


Share

日比朱美

一般社団法人日本メイクカラーカウンセリング協会 代表理事。 ブライダル・スチール・コレクションなど現場の経験を積み重ねながら、美容専門学校での講師及びメイクアップアーティスト向け 講習会などの経験を、日本国内に留まらず海外...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article