1. DRESS [ドレス]トップ
  2. DRESS部活
  3. ファッションに合わせた眉の描き方。ストレート眉、アーチ眉を綺麗に描くコツ

ファッションに合わせた眉の描き方。ストレート眉、アーチ眉を綺麗に描くコツ

Share

3月に入り、卒業シーズンが到来。翌4月には入学式と大忙し。卒業式・入学式に何を着ようかと迷っている方も多いと思います。メイクはどうしていますか? いつもと同じではもったいない。服装に合わせてメイクも変えることで、トータルバランスがよくなり、より素敵に見えますよ。

ファッションに合わせた眉の描き方。ストレート眉、アーチ眉を綺麗に描くコツ

メイクの中でも、特に印象を大きく左右するパーツといえば眉。それを変えるだけで、印象はぐっと変わります。

美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんを講師にお呼びし、ファッションに合わせた眉の描き方を教えていただきました。
会場となるのはそごう横浜店の「ビューティールーム」です。

講師の玉村麻衣子さん

■90分ミニセミナーで眉の描き方を学ぶ

そごう横浜店の担当者さんに、卒入学式シーズンにおすすめの女性らしいツイードのスカートとハンサムなライトグレーのパンツを用意していただきました。

ライトグレーのパンツスーツ

ツイードのスカートスーツ

それぞれの服装に合った眉の書き方を、モデルを使って玉村さんがレクチャーしていきます。
教えていただいた眉の形を自分で練習する時間も設けていただきました。

まずは、パンツスーツです。

パンツスーツは、ハンサムでカッコいいイメージから、眉はストレートに描くのがおすすめです。

ストレート眉は、デニムにスニーカーなどのメンズライクなコーディネートと相性が良いため、パンツスーツの雰囲気にもぴったり合います。

眉頭の角度を60~80°にして描き始めるのがポイントです。

次にスカートスーツです。

女性らしいフェミニンな印象のツイードのスカートスーツには、アーチ形の眉毛を描いていきます。アーチ形にすることで、優しい顔の印象を作ることができます。

他にも、ノーカラーのジャケットや着物、浴衣を着るときにもおすすめの形です。
アーチ眉は、ストレート眉とは違い、眉頭を45~60°にして描いていきます。

■眉の印象と服のイメージを合わせる

このように、眉の印象と服も持つイメージを合わせることで、トータルバランスがよく見えて、より素敵な着こなしになります。

すべてのメイクを変えるわけではなく、眉の形だけを変えるのであれば、そんなに難しくないですよね。皆さんもぜひ挑戦してみてください!

ストレート眉・アーチ眉を練習している様子

DRESS部活・イベントの情報はLINE@がオススメです


■スマートフォンの方
「友だち追加」ボタンをタップしてください。※LINEアプリが起動します。

友だち追加


■PCの方
LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]を
タップして、コードリーダーでスキャンしてください。

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article