【まるで魔法!?】メイクアップアーティストMOTOKOメイクアップイベント

【まるで魔法!?】メイクアップアーティストMOTOKOメイクアップイベント

昨年末にも美容部で開催された、ハリウッドで活躍中のメイクアップアーティスト、MOTOKOさんによるプライベートメイクアップイベント。編集部員がお邪魔してきました!


幼い頃からメイクアップアーティストになりたいという夢を抱いていたという、メイクアップアーティストのMOTOKOさん。

これまでメイクを担当したのは、アン・ハサウェイ、ジェニファー・ハドソン、チャン・ツィー、など、錚々たるセレブリティたち。

そして、今年の5月にはエミー賞に2年連続でノミネートという快挙も! 

このプライベートメイクイベントは、ただでさえ多忙で、かつ一年のほとんどをハリウッドで過ごすMOTOKOさんに(ハリウッドセレブでなくても!)メイクしてもらえる、とってもレア〜〜〜なイベントなんです。

実は、昨年末のクリスマスシーズンにも美容部で開催していて、関西DRESS部川上さんによる詳細なレポートがアップされているので、こちらもぜひチェックしてくださいね。

MOTOKOさんプロフィール

幼い頃からメイクアップアーティストになりたいという夢を抱いていたMOTOKO。 大学卒業後、日本とアメリカで10年間外資系銀行に勤め、結婚で渡米。 日系の銀行でキャリアを続けながら夢であったメイクの道に進むべく、Jose Blasco Makeup Schoolを卒業し、ハリウッドのメイクアップアーティストとして歩み始めました。 決して早くはないスタートでしたが、今も変わらぬ情熱で走り続け、アメリカで名だたるプレステージエージェントである"Artists by Timothy Priano" 、 "Exclusive Artists Management"に所属し、アメリカ・日本を中心に22年間活躍の場を広げてきました。 一人一人が持つ魅力を引き出し、明るく幸せな気持ちを見出していく彼女独自のインスピレーションは、今も多くのセレブリティから愛され、映画、テレビ、広告などで幅広く活躍中。 2015年・2016年エミー賞メイクアップ部門に2年連続でノミネートされました。

今回も、MOTOKOさんの帰国に合わせて一週間にわたり、高田馬場のサロンで開催されました。

MOTOKOマジックの最大の特徴は、何と言ってもつけている感じがしないほどの軽やかさにあります。
ファンデを薄く薄く重ねていくことで、「メイクをしている」重さをまったく感じさせない仕上がりが完成します。
MOTOKOさんの経験から、その人その人が持つ骨格・肌の色味・ファッションのテイストから、ベストなバランスに仕上げていきます。

今回のイベントでは、ヘアスタイルやお洋服も含めたトータルコーディネートでのメイクに関するアドバイスやヒントが盛りだくさんだったようです。

時計は8時にさしかかろうとしていましたが、今回レッスンにご参加いただいた美容部員のKさんはこれからお仕事に戻られるとのこと。
疲れなんて微塵も感じさせない、素晴らしい笑顔でサロンを後にされました。

次回の開催予定はまだ未定ですが、機会があればぜひ私も……! そんな想いを胸に抱きつつ。

ご参加されたみなさま、ありがとうございました! 

MOTOKOオフィシャルHP
http://www.motokoclayton.com/
MOTOKO Facebookページ
https://www.facebook.com/motokomakeup/

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連する投稿


「直塗りスティックタイプ」がUVカットコスメのトレンドに!?

「直塗りスティックタイプ」がUVカットコスメのトレンドに!?

日本未上陸の最新韓国コスメが到着。美白大国・韓国でトレンドのUVコスメは「直塗りスティックタイプ」!? ETUDE HOUSE、MISSHAなど、人気韓国ブランドが こぞって発売しているスティックコスメに注目です。


最新作から限定品まで揃う。ジバンシイ リップスティック イベント

最新作から限定品まで揃う。ジバンシイ リップスティック イベント

ジバンシイファンはもちろん、ジバンシイ製品をまだ利用したことのない方でも、 ジバンシイの魅力と世界観を存分に体感できるイベントをジェイアール名古屋タカシマヤにて開催。


ランコムの2017秋コレクションはレトロガーリーな「オリンピアズ ワンダーランド」

ランコムの2017秋コレクションはレトロガーリーな「オリンピアズ ワンダーランド」

ランコムからオリンピア・ル・タンとのコラボコレクシオンが新発売。本コレクシオン「オリンピアズ ワンダーランド」は、オリンピア・ル・タンが好きなピンクを基調にしたレトロガーリーなコレクシオン。パリのシックな女性らしさを表現するメイクアップパレットやリップ、ネイルカラーなどが揃います。


モテライナー リキッドの大人気限定カラー「チェリーチーク」が定番商品に

モテライナー リキッドの大人気限定カラー「チェリーチーク」が定番商品に

国内コスメアワード24冠に輝く快挙を成し遂げたことを記念して、フローフシから3月1日に限定発売された「モテライナー リキッド チェリーチーク」。非常に多くの再販の要望を受け、8月26日より定番商品化が決定しました。


ディオールの秋コレクション、テーマは「逆説的でアバンギャルドな美しさ」

ディオールの秋コレクション、テーマは「逆説的でアバンギャルドな美しさ」

ディオールが提案する2017年秋メイクはメタリック×マットの融合。アイ&リップに使えるメタリックのクリーム アイシャドウも登場。秋コレクション「ニュールック フォール」は8月4日発売開始です。


最新の投稿


「直塗りスティックタイプ」がUVカットコスメのトレンドに!?

「直塗りスティックタイプ」がUVカットコスメのトレンドに!?

日本未上陸の最新韓国コスメが到着。美白大国・韓国でトレンドのUVコスメは「直塗りスティックタイプ」!? ETUDE HOUSE、MISSHAなど、人気韓国ブランドが こぞって発売しているスティックコスメに注目です。


夏の終わりのノスタルジア - 大人の読書感想文

夏の終わりのノスタルジア - 大人の読書感想文

少女時代、『西の魔女が死んだ』(梨木香歩)を手に取ったことがある方は少なくないのでは。大人になった今、偶然読み返す機会がありました。気づけば8月も残り10日余り。読書感想文に気を重くしていたあの頃に懐かしさを感じます。夏の終わり、若い頃に読んだ本をもう一度読んでみては?


最新作から限定品まで揃う。ジバンシイ リップスティック イベント

最新作から限定品まで揃う。ジバンシイ リップスティック イベント

ジバンシイファンはもちろん、ジバンシイ製品をまだ利用したことのない方でも、 ジバンシイの魅力と世界観を存分に体感できるイベントをジェイアール名古屋タカシマヤにて開催。


『ウチの夫は仕事ができない』第7話あらすじ - 男はツラいよ? 女もツラい。皆それぞれ大変なのだ

『ウチの夫は仕事ができない』第7話あらすじ - 男はツラいよ? 女もツラい。皆それぞれ大変なのだ

『ウチの夫は仕事ができない』第7話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。仕事と家庭の両面から見たレビューです。キャストは錦戸亮、松岡茉優ほか。第7話では司の父が突然上京してきて、小林家に滞在することになる。


料理が楽しくなる。レモン果汁とオリーブオイルの万能調味料

料理が楽しくなる。レモン果汁とオリーブオイルの万能調味料

カルパッチョやサラダ、肉・魚料理にも。レモン果汁とオリーブオイルの万能調味料「塩とレモンとオリーブオイル」が8月21日より全国で新発売。かけるだけで美味しい一品に。