1. DRESS [ドレス]トップ
  2. DRESS部活
  3. 【まるで魔法!?】メイクアップアーティストMOTOKOメイクアップイベント

【まるで魔法!?】メイクアップアーティストMOTOKOメイクアップイベント

Share

昨年末にも美容部で開催された、ハリウッドで活躍中のメイクアップアーティスト、MOTOKOさんによるプライベートメイクアップイベント。編集部員がお邪魔してきました!

【まるで魔法!?】メイクアップアーティストMOTOKOメイクアップイベント

幼い頃からメイクアップアーティストになりたいという夢を抱いていたという、メイクアップアーティストのMOTOKOさん。

これまでメイクを担当したのは、アン・ハサウェイ、ジェニファー・ハドソン、チャン・ツィー、など、錚々たるセレブリティたち。

そして、今年の5月にはエミー賞に2年連続でノミネートという快挙も! 

このプライベートメイクイベントは、ただでさえ多忙で、かつ一年のほとんどをハリウッドで過ごすMOTOKOさんに(ハリウッドセレブでなくても!)メイクしてもらえる、とってもレア〜〜〜なイベントなんです。

実は、昨年末のクリスマスシーズンにも美容部で開催していて、関西DRESS部川上さんによる詳細なレポートがアップされているので、こちらもぜひチェックしてくださいね。

MOTOKOさんプロフィール

幼い頃からメイクアップアーティストになりたいという夢を抱いていたMOTOKO。 大学卒業後、日本とアメリカで10年間外資系銀行に勤め、結婚で渡米。 日系の銀行でキャリアを続けながら夢であったメイクの道に進むべく、Jose Blasco Makeup Schoolを卒業し、ハリウッドのメイクアップアーティストとして歩み始めました。 決して早くはないスタートでしたが、今も変わらぬ情熱で走り続け、アメリカで名だたるプレステージエージェントである"Artists by Timothy Priano" 、 "Exclusive Artists Management"に所属し、アメリカ・日本を中心に22年間活躍の場を広げてきました。 一人一人が持つ魅力を引き出し、明るく幸せな気持ちを見出していく彼女独自のインスピレーションは、今も多くのセレブリティから愛され、映画、テレビ、広告などで幅広く活躍中。 2015年・2016年エミー賞メイクアップ部門に2年連続でノミネートされました。

今回も、MOTOKOさんの帰国に合わせて一週間にわたり、高田馬場のサロンで開催されました。

MOTOKOマジックの最大の特徴は、何と言ってもつけている感じがしないほどの軽やかさにあります。
ファンデを薄く薄く重ねていくことで、「メイクをしている」重さをまったく感じさせない仕上がりが完成します。
MOTOKOさんの経験から、その人その人が持つ骨格・肌の色味・ファッションのテイストから、ベストなバランスに仕上げていきます。

今回のイベントでは、ヘアスタイルやお洋服も含めたトータルコーディネートでのメイクに関するアドバイスやヒントが盛りだくさんだったようです。

時計は8時にさしかかろうとしていましたが、今回レッスンにご参加いただいた美容部員のKさんはこれからお仕事に戻られるとのこと。
疲れなんて微塵も感じさせない、素晴らしい笑顔でサロンを後にされました。

次回の開催予定はまだ未定ですが、機会があればぜひ私も……! そんな想いを胸に抱きつつ。

ご参加されたみなさま、ありがとうございました! 

MOTOKOオフィシャルHP
http://www.motokoclayton.com/
MOTOKO Facebookページ
https://www.facebook.com/motokomakeup/

Share

DRESS編集部

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連記事

Latest Article