大事なパートナーを亡くしたら、どう生きていく? 【心と体がととのう、週末涙活デトックス #5】

大事なパートナーを亡くしたら、どう生きていく? 【心と体がととのう、週末涙活デトックス #5】

感涙療法士・吉田英史さんが選ぶ今月の動画は、家族や恋人、はたまた世間の人々のやさしさ、あたたかさを感じさせるものばかり。皆さんは今夜、どれを見る?


みなさん、こんにちは。感涙療法士の吉田英史です。「泣ける動画」がネット上で話題になることも少なくありませんが、すべてをチェックするわけにはいかないはず。ということで、前回に引き続き、今後はネタが尽きるまで、号泣動画をご紹介し続けていきたいと思います!

■「タカラモノ」で検索

【あらすじ】

Chicago Poodle(シカゴプードル、関西発のピアノ名曲工房バンド)のPV。父親が「お父さんへ」と書かれているアルバムを発見。開くと写真には、たくさんの若くして亡くなった妻との思い出が。妻と出会ってから娘の誕生の場面までが脳裏を駆け巡る。最後のページをめくるとそこにはDVD。それを観てみると……。

【感涙ポイント】

病床にいる若き人の妻が旦那さんに送る最後のメッセージは、胸に響く。

【こんなときに見よう】

もし大事なパートナーが、先に亡くなってしまったら、どうするかを考えたとき。

■「最高の記念日を」で検索

【あらすじ】

おしゃれなレストランで楽しむカップル。二人は結婚を決めていた。彼氏が観覧車に彼女を連れていく。窓から眼下をのぞくとそこには……! 彼氏と結婚式場のスタッフが入念に計画していたサプライズの話。

【感涙ポイント】

彼氏の彼女に対する想いをカタチにして見せるところが、なんとも心憎い。そして最後の皆からの祝福の嵐のシーンは、涙なくして見られない。

【こんなときに見よう】

ふだん泣くことのないパートナーを泣かせたい気持ちになったとき。

■「SOS Children」で検索

【あらすじ】

ノルウェーの首都オスロで、寒い中、薄着でバスを待つ少年。次々にバス停に来る人たちはどんな反応をするのか。そこには人の優しさがあふれていた。

【感涙ポイント】

大人たちの少年に対する温かい接し方に思わずホロリ。

【こんなときに見よう】

世間の冷たさをふと感じたときに、これを見れば、そんな気持ちもどこ吹く風。

■お知らせ

涙活×映画『サウスポー』
日本感動協会 presents 感動コメントキャンペーン
特別コラボ試写会に抽選で150名様ご招待!

日時:5月26日(木)
18:00開場/18:30イベント開始予定/19:00開映
※本編上映時間:124分

場所:スペースFS汐留
東京都港区東新橋1-1-16 汐留FSビル3F
お申し込み:涙活HPまで http://www.ruikatsu.com/

この記事のライター

早稲田大学大学院教育学研究科修了。老人ホーム、学校勤務を経て、現職に。感涙療法士として医療や福祉、教育の現場で涙活(るいかつ)を広め、患者や生徒等の心の健康をサポートする。最近は、看護師や企業、自治体の職員に向けての涙活イベ...

関連するキーワード


涙活 映画 デトックス

関連する投稿


見る者の心を激しく揺さぶる愛の物語 -『光をくれた人』 古川ケイの「映画は、微笑む。」#12

見る者の心を激しく揺さぶる愛の物語 -『光をくれた人』 古川ケイの「映画は、微笑む。」#12

デレク・シアンフランス監督による最新作は、ベストセラー小説『海を照らす光』を、監督自らが熱望して映画化した『光をくれた人』。英ガーディアン紙にて「ティッシュ会社の株価があがるほど、観るものは涙するに違いない」と絶賛された、静かな愛の物語です。


涙活で五月病を吹き飛ばす!

涙活で五月病を吹き飛ばす!

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#12。今回もたっぷり泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る?


現代東京のリアルな空気を感じる -『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』 古川ケイの「映画は、微笑む。」#11

現代東京のリアルな空気を感じる -『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』 古川ケイの「映画は、微笑む。」#11

2016年5月に発売され、現代詩集としては異例の27000部の売り上げを記録した詩人・最果タヒによる詩集「夜空はいつでも最高密度の青色だ」。この詩集を、映画『舟を編む』の石井裕也監督が実写化。2017年現在の東京を舞台に、不器用ながらもひたむきに生きる二人の男女の孤独と希望が、観る者の胸を切なく、静かに打ちます。


努力家と天才肌の、激しく鮮やかな対比に目を奪われる - 映画『ザ・ダンサー』が見逃せない理由

努力家と天才肌の、激しく鮮やかな対比に目を奪われる - 映画『ザ・ダンサー』が見逃せない理由

“モダンダンスの祖”と言われる伝説のダンサー、ロイ・フラー。〈シルクと光のダンス〉で世界を熱狂させた激しくも美しいその生涯が、彼女の伝記をもとに映画化されました。ロイ役には、マドンナも絶賛したミュージシャンのソーコ。ロイの最大のライバル、イサドラ・ダンカンをジョニー・デップの愛娘リリー=ローズ・デップが演じます。


【新作映画】世界の子育て現場に迫るドキュメンタリー『いのちのはじまり:子育てが未来をつくる』

【新作映画】世界の子育て現場に迫るドキュメンタリー『いのちのはじまり:子育てが未来をつくる』

すべての子供に、素晴らしい人生のスタートを。世界各国のいろいろな育児を見つめたドキュメンタリー『いのちのはじまり:子育てが未来をつくる』が、日本ユニセフ協会主催の上映会の大反響を経て劇場公開決定!


最新の投稿


相続税の節税といえば「生命保険」

相続税の節税といえば「生命保険」

「生命保険」と聞くと、死亡保障など万が一に備えて入るもの、というイメージを持たれている方が多いかと思います。もちろん貯蓄目的で生命保険に入る方もいらっしゃるのですが、実は生命保険は節税としてとても有効な手段です。今回は、相続税の節税としても使い勝手の良い「生命保険」について、以下、順を追って説明していきます。


ふたりの「結婚観」を言葉にすること【成功する結婚 #1】

ふたりの「結婚観」を言葉にすること【成功する結婚 #1】

奇跡的な出会い、そしてお付き合いを経て結婚することになったふたり。結婚式やハネムーンをプランニングする傍ら、パートナーシップについて話し合う機会を持つことができれば、結婚生活が始まってからもハッピーにやっていける確率が上がります。そうした機会を与えてくれるプレマリッジ・セミナーの内容を連載でお届けします。


美髪を作るドライヤーの使い方

美髪を作るドライヤーの使い方

毎日髪を乾かしているけれど、正しい方法で乾かしていますか? ドライヤーの正しい使い方や選び方、最近の機能のことはもちろん、自然乾燥とドライヤーによる乾燥の違いやメリット、デメリット、タオルドライの方法など、美髪のプロである美容師が正しい髪の乾かし方を改めて詳しく解説します。


「夫婦別財布」は離婚しやすい?

「夫婦別財布」は離婚しやすい?

「夫婦別財布」スタイルより、小遣い制を選んでいる夫婦の方が多いようだ。しかし、子なし夫婦としてはそちらより、夫婦別財布のほうが何かとトラブルも少ないし、自由が利くと感じている。将来的にはやはり小遣い制のほうがよかった、と後悔するのだろうか。夫婦別財布とお小遣い制について考えてみた。


ビンテージスカーフを結ぶだけ。スカーフバッグの作り方【デキる女の決断クローゼット #21】

ビンテージスカーフを結ぶだけ。スカーフバッグの作り方【デキる女の決断クローゼット #21】

ビンテージスカーフといえば、インパクトのある色使いが魅力的なアイテム。カラフルな色を取り入れたファッションが復活した今年、コーデの一部として取り入れると、華やかに旬な雰囲気を楽しめます。ビンテージスカーフを結ぶだけでできるスカーフバッグの作り方をご紹介します。