リーズナブルに豪華な旅を!シティホテルのクラブフロア活用術 【オトナの美旅スタイル #1 】

リーズナブルに豪華な旅を!シティホテルのクラブフロア活用術 【オトナの美旅スタイル #1 】

ホテルのクラブフロアは、専用のクラブラウンジが使えるなどの特典もあってエグゼクティブな雰囲気が素敵。そんなクラブフロアも、シティホテルなら価格的にも気分的にも使いやすく、優雅な旅を楽しめます。


■実はおトクなプレミアムクラス

たとえば、私の東京から福岡、大阪への旅のプランを紹介すると、まず非日常な気分で行くために選択するのは、飛行機の国内線ビジネスクラス。私が搭乗したANAプレミアムクラスでは、普通席の普通運賃(往復割引)よりプレミアムクラスの特割の方が運賃が安く、さらに株主優待割引を利用できれば、普通席の特割ともそう変わりません。

プレミアムクラスに搭乗すれば、専用検査場、空港ラウンジが利用でき、優先搭乗もついてきます。ゆとりのあるシートには高性能ヘッドフォンやスリッパ、ウール100%の毛布が用意され、凝った機内食の提供も。夕食の時間帯で出る機内食GOZENは出発地の有名料亭プロデュースの温かなお弁当。それにスパークリングワインを含む、ワインやビール、日本酒などのアルコールサービスまであって、優雅な気分で空の旅を味わえること間違いなし。

■2度のティータイムでゆったり

そして、まず福岡の宿泊先、ANAクラウンプラザホテル福岡ではクラブラウンジに直行して、ゆったりと腰かけて飲み物をいただきながら、チェックイン。15時からは、ここにスイーツや飲み物が並んでティータイムがスタートします。夕刻にはアルコール類が提供されるカクテルタイム、またその後にも再びティータイムがあります。ゲスト以外に1人まで同伴可能なので、ここで友人と会ったり、ちょっとした打ち合わせをしたりするのもおすすめです。

PCやプリンター利用などビジネスサポート、フィットネスセンターでは、プールや24時間営業のジムの利用(ウェア、靴、靴下、水着貸し出しも無料と至れり尽くせり)などの特典もあって、ホテルの中だけでも十分に楽しめます。

ANA クラウンプラザホテル福岡
住所:福岡県福岡市博多区博多駅前3-3-3
電話:092-471-7111
http://www.anacrowneplaza-fukuoka.jp/

■朝食も落ち着いたクラブフロアで

大阪でもANAクラウンプラザホテル大阪でクラブフロアに滞在。繁華街、北新地にもほど近い場所ながら、堂島川を一望する客室もあって老舗の貫禄を感じます。同様にクラブラウンジでチェックイン。こちらは、エレベーターでクラブフロアに行くには、客室のカードキー操作が必要でセキュリティも安心です。私はフィットネスでワークアウト後に、アフタヌーンティーやカクテルタイムを満喫し、ビジネスサポートでプリントアウトを利用。

朝食は落ち着いたこのラウンジでいただきます。2016年の初夏頃には、西日本最大級の大きさに拡張リニューアルされるそう。ANAクラウンプラザホテルでは現在、大阪、神戸、広島、福岡で同様のクラブフロアを提供しています。

■大人向きアメニティが充実

ANAクラウンプラザホテルに共通の快眠プログラム「スリープ・アドバンテージ」は、客室に就寝・起床向けにそれぞれに合ったお茶や入浴剤、アイウォーマーといったアメニティを揃え、3種類のアロマと6種類のピローの中から好きなものを選べます。さらにIHGリワーズプログラムという会費無料メンバーシップに入れば、インターネット接続が基本無料、レイトチェックアウト、新聞やウェルカムサービスなど各ホテルで特典も。

国内線ビジネスクラス、クラブフロア、ホテルのメンバー特典と上手に利用して、優雅な大人旅を楽しんでくださいね。

この記事のライター

世界有数のトラベルガイドブック『ロンリープラネット日本語版』の編集を経て、フリーランスへ。東京とポートランドを行き来しつつ、世界あちこちにも飛ぶ、旅の楽しみ方を中心に食・文化・アートなどについて執筆、編集、プロデュース多数。...

関連する投稿


ピンク色に染まる春の月を楽しむ。星野リゾートの「ロマンティック ロゼステイ」プラン

ピンク色に染まる春の月を楽しむ。星野リゾートの「ロマンティック ロゼステイ」プラン

「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」では、ピンク色に染まる春の月を楽しめる宿泊プラン「ロマンティック ロゼステイ」を3月1日より販売決定。氷を浮かべる 「ロゼムーンのルームサービス」やピンクの野菜を合わせる「ピンクのマリアージュディナー」など、山梨県・長野県のロゼワインをロマンティックに味わえます。


わたしは愛される実験をはじめた。第1話「黙って座りなさい、モテる女にしてあげるから」

わたしは愛される実験をはじめた。第1話「黙って座りなさい、モテる女にしてあげるから」

【読むだけでモテる恋愛実験小説】30代で彼氏にふられ、合コンの男にLINEは無視されて……そんな主人公が〝愛される女〟をめざす奮闘記。「あんたはモテないのを出会いがないと言い訳してるだけよ」と、ベニコさんが、あまえた〝パンケーキ女〟に渇を入れまくります。恋愛認知学という禁断のモテテクを学べます。


アートと過ごす贅沢ホテル「ルメリディアン・ソウル」

アートと過ごす贅沢ホテル「ルメリディアン・ソウル」

いまソウルには新しいホテルが続々とオープンしています。今回のソウル旅では、2017年9月にオープンした「ルメリディアン・ソウル」をチョイス。目新しいということに加え、地下鉄9号線新論峴(シンノニョン)駅から徒歩2分、江南駅まで徒歩圏内という立地の良さにも魅かれました。リピート必至の素敵なホテルをご紹介します。


「アラーム2個使い」で気持ちよく目を覚ませる理由【簡単美容#1】

「アラーム2個使い」で気持ちよく目を覚ませる理由【簡単美容#1】

忙しい現代人にとって、睡眠不足は深刻な悩みです。解決しようにも、睡眠時間を増やせと言われて簡単に増やせる人はほとんどいません。だからこそ、限られた睡眠の質を上げることは賢明なライフハックのひとつです。


泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」5店舗目が新宿に18年春オープン

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」5店舗目が新宿に18年春オープン

2015年11月に池袋にOPENした、泊まれる本屋がコンセプトの宿泊施設「BOOK AND BED TOKYO」新宿店が、新宿コマ劇前広場に2018年春オープン。「寝る瞬間」に至福の体験を用意するホステルです。


最新の投稿


批判ばかりして疲れてしまっている人へ

批判ばかりして疲れてしまっている人へ

批判したり、怒ったりしている人は何がそんなに世の中に不満なのだろうか。誰かに対して怒っていれば心が満たされるのだろうか。むしろ、心が貧しくなっているような気がするけれど。


「愛されたい症候群」な男性の特徴

「愛されたい症候群」な男性の特徴

愛するより愛されたい。常に先に求められないと恋愛できないのが「愛されたい症候群」です。特に男性の場合は、プライドが邪魔するせいで余計に愛情を伝えることができません。もしこんな男性を好きになってしまったら、良い関係を築くためにはどうすれば良いのでしょうか。「愛されたい症候群」な男性の特徴についてお話しします。


私たちはみんな痛みを抱えて生きている。「依存症」は対岸の火事ではない

私たちはみんな痛みを抱えて生きている。「依存症」は対岸の火事ではない

依存症とは、誰もが味わったことのある苦痛が原因となって発症する病です。


他人を叩いたところで、自分の人生は良くならない、という現実

他人を叩いたところで、自分の人生は良くならない、という現実

有名人の不倫についてのバッシングがここ数年、勢いを増しています。不倫は関係者の誰かを不幸にしてしまうから、決して良いとはいえないもの。でも皆がここぞとばかりに寄ってたかって叩く様子に、違和感を抱いたことはないでしょうか。有名人に限らず、身近な人のことも同じ目に遭わせているかも、と一度振り返ってみては。


“粉末スープ”が大活躍な、トマト味スコーン【天然酵母のパンレシピ#11】

“粉末スープ”が大活躍な、トマト味スコーン【天然酵母のパンレシピ#11】

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載。第11回目は意外な隠し味で安定のおいしさ、おうちにある材料でできる塩味のスコーンのご紹介です。