1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. お金をかけずにリッチな旅を愉しむアイディア

お金をかけずにリッチな旅を愉しむアイディア

Share

海外旅行に定期的に行くなら、日頃から為替の動向をチェックしましょう。

お金をかけずにリッチな旅を愉しむアイディア

 

いよいよ押し迫ってきましたが、年末年始、みなさんはどのように過ごされるのでしょうか。

あまのじゃくな私は、昔からクリスマスウイークには洋食のレストランには近づかず、天ぷらやお寿司屋さんで静かなディナーを楽しむことにしています。だって、この時期、洋食系のレストランの多くが、さして美味しくもないのに意味なく高いコースメニューしかなくなってしまうんだもの。

休暇も、オンシーズンは避ける主義。

「フリーランスだからできるのよ」と思われるかもしれませんが、会社員時代から、普段積極的に周囲のサポートを買って出る代わりに、休暇は好きな時にとらせてもらい、安くて混まないシーズンに遊ぶ環境を作っていました。

で、今回もお正月明けから、3週間ハワイに滞在する予定。マイレージや友人のホテルの会員権を利用させてもらうなどして、お金をかけずにリッチな旅を実現させようと目論んでいます。

私の場合、出張が多いせいもあるけれど、航空会社のクレジットカードを作り、日頃からせっせとマイレージを貯めているの。ステイタスには興味がないので年会費がもったいないかなと思いつつ、あえてゴールドカードにしているのは、マイルの割合をアップさせる作戦だから。買い物もできるだけカード払い(もちろん利息のつかない一括払いonly)にして、地上にいながらマイルを貯めています。こうして、1月はハワイへ、2月は宮古島へ、交通費をかけずに旅する計画です。

それにしても気になるのは、為替の動向。

アベノミクス以降、円安が進んでいますが、12月中旬、アメリカはとうとう利上げに踏み切り、世界中の注目を集めました。

アメリカの金利が上がると、世界のお金は原則的にアメリカへ流れる傾向となります(世界中の人が金利の高い通貨が好きだから)。

異次元的な金融緩和が長期化し日本円は低金利のままなのに対し、アメリカドルの金利が高くなれば、円が売られてドルが買われ、円安が進む傾向に。

円安って投資にはいいけれど、旅行にはNGだから、今後の旅行に備えて、計画が具体化する前から、街の両替屋さんでドルを買っておきました。

みなさんにはそれぞれの趣味や休暇の楽しみ方があると思うので、私のやり方がそのまま参考にはならないかもしれません。でも、それぞれの趣味にかけるお金を貯めたり節約したりするのに、もっとお得な方法があるかもしれない。お休みの時期を利用して、何かい良い方法がないか考えてみてはいかがでしょう。

新しい年が、もっともっと楽しくなるように!

Share

和泉 昭子

生活経済ジャーナリスト、ファイナンシャ ル・ プ ラ ン ナ ー 。大学卒業後、出版社・放送局を経て、フリーのキャスターに転身。現在は、メディア出演や講演活動、個人相談などを通じて、マネー、キャリア、コミュニケーションに関す...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article