1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【誕生日占い】9月20日生まれのあなたの基本性格や、愛情の注ぎ方

【誕生日占い】9月20日生まれのあなたの基本性格や、愛情の注ぎ方

9月20日生まれの誕生日占いです。9月20日生まれの人の基本性格や愛情の注ぎ方、これからの時代をよりよく生きるための開運ポイントなどを、占い師のそまり百音さんが解説。誕生花や同じ誕生日の有名人、歴史上のできごとなどもあわせてご紹介します。

【誕生日占い】9月20日生まれのあなたの基本性格や、愛情の注ぎ方

■9月20日生まれの人の基本的な性格

生まれ持った性質や性格

9月20日生まれのあなたは、「人を惹きつける吸引力」と「高い美意識」に恵まれているのが特徴です。完璧な人生を送りたいという欲求があるため、さまざまな情報の中から、人生に役立つ知識をキャッチするセンスがあります。経験から学ぶ力も抜群です。マニアックな専門知識から暮らしに役立つ雑学まで、あらゆる角度から学べる人なので、年齢を重ねるごとに人としての深みが増していきます。その結果、「あなたの話はおもしろい」と人に慕われ、発言力も大きくなり、やがてリーダーとして選ばれるチャンスに恵まれるでしょう。

そんなあなたが輝くシチュエーションは、たくさんの人と関わりを持ち、共同作業をすることです。なぜなら、人と知識や経験をシェアすることで、より多くのことを吸収できるから。あなたが成功する上で、そのコミュニケーション能力は、大きな役割を果たします。

あなたを表すキーワードを並べてみましょう。まず、「聡明」「繊細」「思慮深い」「美意識」「細部へのこだわり」「優れたセンス」「直感」といった、ディテールを大切にするイメージが並びます。そして、「気が利く」「合理的」「ビジネスセンス」「学習意欲が旺盛」「一を聞いて十を知る」といった、明晰な頭脳を持ち、実利を重んじる印象もあります。

要約すると、「神は細部に宿る」という言葉がぴったりとハマるような、高い理想の人です。

得意なこと、苦手なこと

人当たりがよく、話し上手の聞き上手なあなた。コミュニケーションの才能があり、ちょっとした会話や行間から、大事な情報を汲み取ることが得意なはず。「一を聞いて十を知る」ような、賢さがあるのです。

そのため、あなたが能力を発揮しやすいのは、ビジネスセンスやコミュニケーション能力を生かせる環境です。お金儲けに繋がるアイデアをたくさん持っているので、企画、起業家としての才能もあります。人を説得するのも得意なので、セールス、交渉、宣伝、販売促進などの分野もいいですね。情報を分析してまとめる能力があるので、ものを書くこと、統計、調査、教育、マーケティング、コンサルタント、アドバイザーなどにも向いています。

そんなあなたが苦手なのは、金銭面での実りが少ないもの、伸びしろや変化を感じられない関係です。費用対効果の見込めないもの、こちらからの持ち出しが多すぎる関係には、不信感がどんどん芽生え、長続きしません。もし、あなたの同情心や罪悪感を煽り、無償(もしくは悪条件)であなたを搾取しようとする人たちが現れたら、全力で逃げてくださいね。

抱えがちな悩み

コミュニケーションの才能に恵まれているあなたですが、その分、ガラス細工のようにデリケートなハートをお持ちです。人のちょっとした行動にモヤモヤしたり、批判に対してものすごく傷ついてしまったりします。

そのため、自分に対する「確固たる自信」が持てないうちは、矢面に立つことを避けようとします。依頼心が強くなり、物事の決断(運命)を人に委ねてしまいがちになるでしょう。その相手に、私利私欲の心がなく、あなたのことを心から大切に思っている人でない限り、利用され、騙されることを誘発してしまうので、気をつけてください。

「やりがい」や「博愛」の名のもとに、人に犠牲を強いてくるのは、ブラック企業やカルト集団、各種ハラスメントの典型的な手口(マインドコントロール)です。あなたの中にある「情に動かされやすい」一面を刺激し、罪悪感を抱くようにアプローチしてくるため、「ごめんなさい、未熟な私が悪かったのです」と思わされるような流れを作ってきます。そこにハマってしまうと、悪循環から抜け出すのに時間がかかるかもしれません。

この世のすべての命には時間の限りがあり、あなたには幸せに生きる権利があります。もちろん、眉間にシワを寄せて辛いことに励む人生を選ぶ権利もあります。でも、滝に打たれたり火を渡ったりしなくても、日頃から五感やセンスを磨いていれば、平凡な暮らしの中にも、きらりと光る確かな答えを見つけることができます。

あなたはもっと、心から楽しめるやり方を選んでいいのです。

もし心当たりがあるなら、自分にムチを打ち続けるようなことは、もう終わりにしましょう。自己犠牲という甘美な罠から、卒業するのです。そして、誰のためでもなく、あなたのために、「自分の人生」を生きる勇気を持ってください!

■9月20日生まれの人の愛情の注ぎ方

どんな存在に愛情を注ぐか

とても繊細なあなた。知性と美意識とが発達している分、センスを感じる人に対して、憧れを抱き、敬意を払うでしょう。学べる要素があるものごと、人、学問に、心惹かれるのです。

あなたにぴったりのパートナーは、頭の回転が速く、あなたを退屈させないような「知識という宝」をたくさん持っている人です。あなたの興味ある分野について、教えてくれる先生や、不得意なところを強化してくれるコーチなどに心ときめくでしょう。

どこにでもいるような平凡な相手ではなく、「その道のプロフェッショナル」といったイメージ。その人の前にいると、程よい緊張感を与えてくれるような相手だと、なおよしです。

興味深いのは、恋に落ちたときのあなたの変化です。普段であれば、思慮深く、合理的なあなたなので、すぐに恋に落ちることは稀です。「この人は信頼できる人間か?」「理想のパートナーの条件にハマっているか?」と冷静に判断しながら、ゆっくりと関係を深めていきます。基本的には、将来に希望が持てないような不安定な関係は望まず、もしそういう関係に陥ったとしても、泥沼に陥る前にスッと身を引くでしょう。

でも、「あなたの求める才能」に特化している人物に出会い、「その人と付き合うメリット」が大きいと判断したときは、ちょっと違います。理性というブレーキが壊れることがあるのです。一般常識の枠には収まらない変わった人だったり、公然にはできない関係性であったりしても、とっぷりと深い関係にハマってしまうこともあるでしょう。

でも、あなたは自分の感情に正直で、うまく嘘をつけない分、秘密の関係はやがて表に出やすい傾向にあります。失うものの方があまりにも大きい場合は、距離を取ったり連絡を控えたりして、仲のいいお友達をキープした方が、恋心を純粋に楽しめるかもしれません。

さて。そんなあなたがヒト以外のものに愛と情熱を注ぐなら、映画や絵画など、視覚的なアート作品や、占い、瞑想、ヨガ、マインドフルネスといった、スピリチュアルな分野がオススメです。

なぜならあなたは、現実的な価値観を持ちつつも「この世には人知の及ばない不思議な力が存在しているかもしれない」「そういうモノがあるなら触れてみたい」と、密かに期待を抱いているから。普段、現実的でビジネス的なマインドをしているなら、バランスを保つためにも、そういう知識も仕入れておけば、仕事や日々の暮らしに役立つ場面がくるでしょう。

人間関係をどう捉えるとよいか

あなたは、一度仲良くなった人とは、一生仲良しでいるタイプ。古くからの友人を大切にしながら、新しい人間関係も増え、やがてたくさんの仲間に恵まれるでしょう。

まわりからは「自信にあふれる有能な人」というイメージを抱かれやすい傾向にあります。でも、あなたはストイックで完璧主義者な一面がありますから、「自分なんて、まだまだ!」「これくらいで褒められるなんて、未熟な自分が恥ずかしい……」と至らない点を探しては、自分で自分を批判してしまい、自信を失くしてしまうことが多いかもしれません。

そんなとき、家族やパートナー、古くからの友人が、あなたを癒す「心の安全地帯」になるでしょう。帰る家があるからこそ、あなたは安心して旅することができるのだと思います。

一方、新しい人間関係を広げるとしたら、あなたから見て「賢い人」や「自らの努力で成功している人」がオススメです。大きな視野で物事をとらえ、最適な対処法をとることができる人から、多くのことを吸収できるでしょう。

■9月20日生まれの人は、これからの時代をどう生きるべき?

あなたが自分らしい生き方を切り開き、人生の目標を達成するために覚えてほしいポイントがあります。それは、「STOP! 自己批判」です。

ここまで何度かお伝えしているように、ストイックなあなたは高い理想を実現するために、自分に対してとても厳しいところがあります。そのため、何かを成功させて多くの人に称賛されたとしても、自分自身に「よくできました!」の花マルをつけることが難しいようです。

その厳しさ、ちょっとくらい緩めてもいいようですよ。そろそろ自分を褒めてあげてもいい頃合いです。自分の成してきたことを思い出し、その実現力に誇りを持ってください。

たとえば「食べたいものを、食べたいときに、食べられた」。それだけでも、脳内ビジョンをあなたの手足を使って、現実化できているのです。これは、病気をしたらわかりますが、決して当たり前のことではありません。そうやって、どんどん自分が実現できたことの事実を書き出していけば、自分ひとりの手では書き切れないほどの大変な分量になるでしょう。

どんなに些細に思えることも、奇跡の連続だと気づいてください。自分自身への信頼=自信が深まり、安心感が増して、もっと楽しく人生を謳歌できるようになりますから。

最後は、開運アクションをお伝えします。

2020年後半は「ひとりで思い耽る時間」がポイントです。情報をキャッチする感性に優れるあなたは、まわりに人がいると自然と気を遣ってしまい、気疲れしやすいはず。外界からの情報をシャットダウンし、ゆったりと安心して過ごせる場所を作ることが大切です。瞑想したり、趣味に没頭したりすれば、頭の中がスッキリと整理され、心のざわめきを静かに抑えることができるでしょう。また、自分の気持ちを素直に表現することで開運します。

2021年は「自分の役割」にフォーカスが当たります。スムーズなチームワークを実現するために、あなたの果たすべき責任と他人がやるべき責任とを、しっかりと線引きすることが大切な一年です。オーバーワークになりやすいときなので、他人の仕事まで安請け合いしないように気をつけてください。ただし、損得勘定に傾きすぎるのはよくありません。頼まれごとがあったら、あなたのできる範囲で協力しましょう。心身のメンテナンスも忘れずに!

■9月20日生まれの人と相性のいい誕生日

結婚のパートナー

2月20日、2月22日、2月27日、2月29日、3月1日、3月3日、3月8日、3月10日、3月12日、3月14日〜3月18日

恋愛のパートナー

12月26日、12月28日、12月30日、1月1日、1月3日、1月5日、1月10日、1月12日、1月14日〜1月18日

気の合う友人

8月23日、8月25日、8月30日、9月2日、9月4日、9月6日、9月11日、9月13日、9月16日〜9月20日、9月22日、10月24日、10月29日、10月31日、11月2日、11月4日、11月9日、11月11日、11月13日、11月15日〜11月19日

学び合える友人

4月25日、4月27日、4月29日、5月1日、5月6日、5月8日、5月10日、5月14日〜5月18日

趣味の合う友人

6月23日、6月25日、6月27日、7月4日、7月6日、7月8日、7月13日、7月15日〜7月19日

力になってくれる人

1月21日、1月23日、1月28日、1月30日、2月2日、2月4日、2月9日、2月11日、2月12日〜2月16日

■9月20日生まれの人の誕生花と誕生石

<誕生花/花言葉>

・ゼフィランサス
「清純の愛」「清い愛」「期待」

・ローズマリー
「誠実」「親切」「変わらぬ愛」

・ブルーサルビア
「尊重」「知恵」「情熱」

<誕生石>

・アイオライト(羅針盤に使用され、持ち主を最良の方へ導く。チャンスや可能性を広げる)

・ブルースピネル(病の治療や免疫力を高めたいときに効果的。新たな思考や恋愛運アップ!)

・セプタークォーツ(集中力・思考力を促進する。夢や目標達成の助けになってくれる!)

<宝石言葉>

・アイオライト
「自己同一性」「誠実」「貞操」

・ブルースピネル
「自信」「美的意識」「愛の刺激」

・セプタークォーツ
「誕生の喜び」「夢をはぐくむ」「思考力をアップする」

■9月20日は何の日?

<歴史的なできごと>

・1886年 大阪紡績が夜間照明に民間初のアーク灯を使用
・1909年 イギリスで職業紹介法が成立
・1911年 山田猪三郎考案の飛行船が東京上空を初飛行
・1946年 カンヌ国際映画祭が初開催
・1972年 王貞治が7試合連続ホームランを打つ
・2018年 安倍晋三が3選を果たす

<記念日>

・空の日
・バスの日
・お手玉の日

■9月20日生まれの著名人・有名人

・SAYAKA(パフォーマー/Happiness、E-girls)1995年
・佐藤ありさ(モデル)1988年
・大本彩乃(歌手/Perfume)1988年
・土屋修平(プロボクサー)1986年
・高野和馬(騎手)1984年
・伊藤由奈(歌手)1983年
・磯貝サイモン(ミュージシャン)1983年
・若林正恭(お笑い芸人/オードリー)1978年
・安室奈美恵(元歌手)1977年
・藤原一裕(お笑い芸人/ライセンス)1977年
・堀江由衣(声優、歌手)1976年
・一青窈(歌手)1976年
・新藤晴一(ミュージシャン/ポルノグラフィティ)1974年
・鈴木砂羽(女優)1972年
・浜渦正志(ゲーム音楽作曲家)1971年
・高橋真美(タレント/元わらべ)1967年
・ヌーノ・ベッテンコート(ミュージシャン)1966年
・口笛太郎(口笛奏者)1966年
・石川ひとみ(歌手)1959年
・五十嵐淳子(女優)1952年
・すがやみつる(漫画家)1950年
・小田和正(歌手)1947年
・村井國夫(俳優)1944年
・麻生太郎(政治家/第92代内閣総理大臣)1940年
・ソフィア・ローレン(女優)1934年
・ハンス・シャロウン(建築家)1893年〜1972年11月25日
・杉本京太(発明家/邦文タイプライターの発明者)1882年〜1972年12月26日
・吉田松陰(思想家、教育者/長州藩士)1830年〜1859年11月21日

そまり百音

 現代の巫女。  イタコの曾祖母をもち、  女の子が生まれない or.10代のうちに亡くなるという  悲しい宿命が伝えられる血筋に生まれたことで、  幼少期より数々の命の危険にさらされる。  生き延びる方法...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article