1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. 思わず「ゾッ」とした男性からのLINE

思わず「ゾッ」とした男性からのLINE

Share

見た瞬間、ゾッとしたLINEを受け取ったことのある人はいませんか? 今回は、開いた瞬間絶句! ゾッとした男性からのLINEをご紹介します。

思わず「ゾッ」とした男性からのLINE

※取材をもとに、LINE画面を作成しています。

■Case1 俺の運動量

LINE

「毎回運動量の多い日だけ、報告してくる謎のおじさん(学生時代、アルバイトをしていた居酒屋の店長)がいます。社交辞令的に“ジムですか?”って返信したら、待ってましたとばかりに“トライアスロン”と報告。さらに社交辞令的に“すごい”といったら、細かい運動量が送られてきました。めんどくさすぎる……なにがしたいんだ(笑)」(28歳/Fさん)


ジム通い自慢をしてくる男性はたくさんいますが、それのさらに上を行く詳細な運動量つきトライアスロン報告。これは……ドン引き(笑)

■Case2 極秘プレゼン(最終版・改改)

LINE ドン引き

「メモ、といって会社の極秘プレゼンを送ってくる人がいます。俺仕事できるアピールなんでしょうけど……最終版・改改というファイル名のあたり、仕事できなさそう(笑)ってか私に共有する時点でやばいやつ確定ですよ」(27歳/Bさん)


……最終版・改改。彼の共有するまでの努力が垣間見えます。
でも本当に仕事できなさそう……涙。

■Case3 セリーヌで待ち合わせ

LINE 恋愛 モテない

「昔キャバクラで働いていたことがあって、そこで出会った男性が、辞めた今でも連絡をとってくるんですが、急に高級バッグの画像(値段付き)を送ってくるんです。で、そのあともう1枚……正規品であることをアピール(笑)ださすぎる(笑)」(27歳/Kさん)


高級バックを貰えるなんていいなぁと一瞬思ったけど……。
いや、この男性に買ってもらったらそれ以上の対価をもとめられそうで怖い(笑)。

■Case4 奇跡的に予約とれた

LINE 恋愛

「絶対この人私のこと好きだろうなという男性からのLINEが気持ち悪い。いちいちかっこの説明つきで特別感を演出してきます。(会員制)(〆は絶品カレー)とか。しかも私カレー嫌いって前に話したし(笑)。で、めちゃくちゃ頑張ってくれてる感は伝わるんですけど、いつ? って聞いたら、いつでも! って、え!? 奇跡的に予約とれたんじゃないんかーい!」(29歳/Rさん)


もう、つっこみどころしかないこのLINE(笑)
必死さが伝わって、ゾッとを通り越して、なんかかわいく見えてきたのは筆者だけでしょうか?(笑)

■Case5 送信取り消しの嵐

ライン LINE

「前付き合ってた彼氏は、とにかく送信取り消しする人で。喧嘩した次の日は、やりとりを全部消すんです。でたまに消さないメッセージがあって“何?”って私がいうのを待ってるんですよね。こじらせすぎてて、すぐ別れました(笑)」(32歳/Sさん)


こんな彼氏嫌だー! 送信取り消しの嵐は、びっくりしますよね。
内容も、もはやこのレベルの取り消しだと気にならなくなりそう。ってか怖くて見たくない(笑)。

■Case6 俺wiki

LINE ブロック

「合コンで出会った男性から、お誕生日おめでとうってメッセージが来たんです。なんでこの人私の誕生日知ってるんだ! 教えた覚えないし! って不思議に思ってたら、Wikipediaって来て。wikiなんてないですって返信したら、俺wikiって。笑えるとでも思ったんですかね。……笑いましたけど(笑)完全にドン引きしました。あとで聞いたら普通に友人のFacebookから私のFacebookを見つけて分かったらしいんですけど、まじでつまらなさすぎる冗談でした(笑)」(29歳/Hさん)


返信に困りすぎるこちらのLINE。「俺wiki」。
(笑)以外の返信が見つかりません。

■「俺、すごいアピール」禁止!

いかがでしたか?

今回は、思わずゾッとしたLINEをお届けしました。
女性をゾッとさせてしまうLINEに共通しているのは過度な俺! アピール!
男性の皆さん、好きな人に必死になるのは分かりますが、行き過ぎた俺アピールにはくれぐれもご注意を。

Share

毒島 サチコ

愛媛県出身。1000本以上のコラムを執筆。「バチェラー・ジャパン シーズン3」に出演した恋愛ライター。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article