1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. コスパ&着心地が最強。無印良品タンクトップでインナーウェアを更新!

コスパ&着心地が最強。無印良品タンクトップでインナーウェアを更新!

Share

水曜日のファッションコラムは、KUMICOさんが担当。最旬プチプラアイテムを活用した大人の着こなしをご紹介します。体に心地よくフィットする、無印良品のコットン100%のインナーウェアは、汗ばみやすい季節の味方。リーズナブルな価格も見逃せない、おすすめのアイテムです。

コスパ&着心地が最強。無印良品タンクトップでインナーウェアを更新!

初夏を感じる日が増え、インナーウェアの整理を始める時期。本格的な夏を迎える前に、少しずつ更新することに決めました。

■無印良品の快適インナーウェア

無印良品

年齢を重ねるにつれて肌の悩みも増えるようになり、着心地がよいものだけでなく、素材感も重要視するようになりました

インナーウェアは肌に直接触れるものが多いので、素材によっては痒みがでたり吹き出物ができたりすることも。

そこで、深刻化してしまわないうちにと、インナーウェアの整理を兼ねて、更新することにしたわけです。

無印良品

私が選んだのは、無印良品の「オーガニックコットンリブタンクトップ2枚組(税込990円)」。(※価格見直しで1290円→990円になりました。)

素材はやわらかなオーガニックコットン100%で、肌あたりもなめらかです。フィット感も思った以上に優しく、ストレスの無い着心地が気に入りました。

■おうち時間はカーディガンを羽織ってリラクシーに

無印良品 コーデ

白のインナーウェアは清潔感があるうえ、どんな色の羽織とも相性がいいので重宝します。このリブタンクトップは、首開きが大き過ぎないのも好きなところです。

おうち時間は、上からカーディガンを羽織るだけ。カーディガンも薄手で軽いものを選ぶと、よりリラックスでき、穏やかな気持ちで過ごせますよ。

ボトムスはスカート見えするワイドパンツ。年中活躍しているアイテムですが、風通しがいいので春夏は涼しく着こなせます。

■おでかけ時はシャツワンピースのインナーとして

インナー 無印良品 シャツワンピコーデ

ちょっとした外出時には、ネイビーのシャツワンピースの中にリブタンクトップを合わせて。白のきれいめパンツでシックな配色のレイアードスタイルに仕上げました。

シャツワンピースのフロントボタンは、4つはずして大きめの開きを作り、リラックスモードに。リブタンクトップは薄手なので、下着は表に響きにくい色を選ぶのがおすすめです。

ボトムスをレギンスに変えれば、おうち時間にも◎。

■インナーウェアを更新して夏を迎えませんか

無印良品の「オーガニックコットンリブタンクトップ」は、2枚組で税込990円。

1枚495円なので、コスパ的にも最強だと思っています。今シーズン、インナーウェアを更新予定なら、ぜひ試していただきたい、おすすめのアイテムです。

Share

KUMICO

アパレル歴20年。フランスのメーカー勤務後、ライターに転身。2007年より「暮らすように旅するパリ」をテーマに、フランス各地を訪れる。雑誌GINGERのWEBメディア「GINGER web」や「michill」にて、食やファ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article