1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. #STAYHOMEをもっと楽しく! 笑顔を呼び込むH&Mのファッション小物

#STAYHOMEをもっと楽しく! 笑顔を呼び込むH&Mのファッション小物

Share

土曜日のファッションコラムは、パーソナルコーディネーター®の木村えりなさんが担当。プチプラアイテムを使った大人上品コーデをご紹介します。今日は、H&Mのファッション小物をピックアップ。マンネリしがちな「#STAYHOME」コーデに、ワンアイテムプラスするだけで気分がアップ!!

#STAYHOMEをもっと楽しく! 笑顔を呼び込むH&Mのファッション小物

H&Mが大好きな私は、時間があるとH&Mのオンラインサイトを見ています。H&Mの店舗で買い物することも好きですが、オンラインショッピングすることが多いです。なぜかというと、店舗では取り扱っていないアイテムがオンラインでは多数あるからです。

さらに、H&Mメンバーになると2000円以上で送料無料、プラスメンバーになると購入金額に関係なく送料無料でショッピングできます。返品もできる(※)ので、割と気軽にショッピングできます。

そして、最大の魅力が「人とかぶらない」ことです。GUやUNIQLOのアイテムはアイテム点数が割と限られているので人とかぶることも多いのですが、H&Mはアイテム点数がとにかく多いのでなかなかかぶりません。今回は、私が今まさに愛用しているアイテムをいくつか紹介させていただきたいと思います。

※ アイテムによっては不可のものもあるので必ずチェックしてください

■H&Mは小物がとにかくかわいい!

H&Mで毎シーズン必ず購入しているのが小物です。

ピンクリボンのストローハット

特に夏の帽子が毎シーズンとてもおしゃれ。価格も1500円前後なのですがかぶり心地も良く見た目もとにかくかわいいです。

私はビビッドピンクの帽子を愛用しています。娘にも同じような色の帽子を見つけて購入。夏のリンクコーデを楽しんでいます。

ピンク色の帽子はコーディネートが難しそうな印象があるかもしれませんが、これをかぶるだけで華やかな雰囲気になるのでとても使い勝手が良いです。

今年はGUでピンク色のロングシャツを購入したので、ピンク色の帽子を合わせると大人かわいい雰囲気に仕上がります。近所を散歩するときでも少し気分が上がって楽しい気分に。

ラフィアバッグ

帽子の次におすすめしたいのが夏のラフィアバッグです。このラフィアバッグは昨年購入したものですが、今年は散歩時間が特に長いので昨年よりもヘビロテしています。

もうひとつ、サンダルもおすすめです。

ラフィアバッグの魅力は色のカウントをしなくて良いことです。コーデを決めるときには2色か3色に絞ることが大事ですが、ラフィアバッグは素材を楽しむアイテムなので、カラーバッグのように色の意識をせずにコーデに取り入れることができます。また、色アイテムを楽しむ日のコーディネートの仕上げに持つとナチュラル感が添えられてコンサバになりすぎないのもの嬉しいです。

ビッグバッグ

最後に紹介したいのがH&M HOMEで購入したビッグバッグです。エコバッグとして使ったり、クリーニングに行く際に洋服を入れたり、子どもと公園に行くときにバトミントンのラケットなどを入れるのに使ったり……と、とにかく大活躍しています。ボーダー柄が好きなのでコーディネートの仕上げとしてぴったり。

このサンダルは、一昨年の夏の終わりに600円くらいで購入したもの。
華奢な見た目がとてもかわいくて大切に履き続けています。

ビッグバッグは持つとこんなに大きいです。我が家は4人と1匹で暮らしているので、一度の買い物で結構パンパンになってしまいます。主婦の天敵(笑)、長葱もスッポリ入ります。買い物に出かけたときも、少しのおしゃれを楽しみたい! そんな方にぜひおすすめしたいバッグです。

■ファッションを楽しむと、笑顔が増えます!

今年の春は時間がたっぷりあるので、娘とリンクコーデを楽しむことが多いです。少しずつ洋服を兼用できる年頃になっており、その成長にも驚きつつ……。学校がお休みになったり外出自粛でどこにも行けなかったりする毎日ですが、悪いことだけではないと思ってます。

毎日、必ず好きな服を着る。それが我が家のメンバーの日課です。お互いの色を少し意識しあったり、リンクコーデにしてみたり。「今日のファッションなんかいいね」って褒めあったり。

ファッションを楽しむと、きっと笑顔が増える。

そう言っても大袈裟ではないと思ってます。H&Mならプチプラでファッションがたっぷり楽しめますよ。少しでも参考になりましたら嬉しいです!

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article