1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 在宅ワーク、気分がシャキッとするコーデは?

在宅ワーク、気分がシャキッとするコーデは?

Share

在宅ワークの期間も長引いてきた。こうなると、明らかに日々のコーデはマンネリ化し、なんとなくだらけがち。オフィスで仕事するように、家でも緊張感を持って効率良く仕事を進めたいもの。あれこれ試行錯誤しながら「窮屈な思いをせず、かつキリっとした気分で在宅ワークに集中できるコーデ」を模索中。

在宅ワーク、気分がシャキッとするコーデは?

■シャツを着る

自宅勤務が始まった当初は、とにかく楽だからと、ニットやカットソーのトップスをよく着ていた。

ある日、気分を変えようとパリッとアイロンをかけたシャツを着てみた。
結果、驚くほど気持ちが仕事モードに! 

シャツには気持ちまでもパリッとさせる効果がある。

袖がまくりにくいため、仕事の合間に家事をするのにやや不便だが、
そんなときは上からパーカーやカーディガンを羽織って一工夫。

シャツの持つ端正なパワーを在宅ワークに利用している。

■アクセサリーを盛る!

とにかく朝身なりを整えたら、必ずアクセサリーを付けている。
どこにも行かず、家族以外に誰にも会わない日でも付けている。

在宅ワークは、通勤がない分、気持ちを仕事モードに切り替えにくいのが一番の問題。

そんな時、切り替えスイッチをONにする役割を果たしてくれるのがピアス。
ピアスは家事をするときも邪魔にならないので、便利なアクセサリーだ。

あえて大きめのピアスで気分アップ!

■女らしい服を着る

ダボっとしたトップスや、ウエストがゴムのパンツ。

そんなコーデがしばらく続くと、なんとなく女らしい服が着たくなってくる。
そんなときは躊躇せず、どんどん着る。うんと女らしい服を着る。

誰にも遠慮は要らない。誰も見ていないからこそ。
自分自身の気持ちをうんと上げるために、うんと女らしい服を着たっていいのだ。

裾が揺れるエレガントなジャージワンピース。
テロンと揺れる素材の華やかなカシュクールブラウス。
ガードルを履いてキリっとお腹を引っ込めたくなるニットのタイトスカートのツーピース。

外出自粛が解除された後、いつものスカートが入らない……! という恐怖を避けるためにも、身体も気持ちも引き締まるコーデをときどき取り入れたい。

■【番外編】仕事スペースを整える


今、家具屋さんで書斎用の机が売れているという。

自宅の仕事スペースは、100%自分の好みにしつらえることができるのがうれしい。

好きな色で整えた私の在宅ワークスペース。
白を基調に、ややくすんだブルーと鮮やかな赤がテーマ色。

小さな花を飾り、熱いお茶をお供に。

■在宅でもシャキッと仕事するために

今回の緊急事態宣言をきっかけに、働き方はどんどん変わっていく。
職種にももちろんよるが、在宅でのリモートワークはこの先新しいスタンダードのひとつになっていくように思う。
いかに集中して効率良く仕事をこなし、成果を出すか? が求められていく世の中になっていく。

誰の目もないから、どうしてもだらけがちな在宅勤務。

気持ちを仕事モードに切り替えるためにも、服の力を借りよう。
毎日とっかえひっかえ。
普段着ないような色、やらないようなコーデにもチャレンジ。

今日も家でシャキッとお仕事、頑張ろう!

Share

霧香

都内在住の50代主婦。 「50代になっても洋服好き主婦のファッションブログ」を運営。 仕事着&プライベート服の着回し。毎日のコーディネートに真剣に楽しく頭を悩ませる日々。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article