1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 在宅ワークが続く今こそ、ファッションで気分を変えよう

在宅ワークが続く今こそ、ファッションで気分を変えよう

Share

長く続きそうな在宅ワーク。部屋着のままや、同じような服ばかりだと緊張感も集中力も失われがち。毎日前向きに過ごすために私が考え実行しているアイディアいろいろ。今でないと着られないような服にチャレンジ! 自分のためだけに服を選ぶ楽しさと贅沢さ。今こそ思う存分味わおう。

在宅ワークが続く今こそ、ファッションで気分を変えよう

■在宅ワーク期間を乗り切る工夫

いざ自宅待機、在宅ワークとなり、はたと何を着ればいいの? と途方にくれた。

最初の数日はノーメークに部屋着で仕事してみたが、大失敗。
気持ちがだらけてしまって、全く仕事がはかどらない。
夕方になるとひどく気分がふさぎ込んでしまう。

そこで、このままではダメだと思い、次のことを実践。

1.とにかく今まで通りの時間にきっちり起床、同じ朝のルーティーンを行う
2.ヘアメイクは簡単でもいいから必ず整える
3.ピアスなどアクセサリーを必ずつける
4.通勤分浮いた30分を近所の散歩に当てて歩く

身なりを整えていったん外出することで、いつものように仕事モードにスイッチが入るようになった。

■ずっと家に居るからこそ明るい色で気分転換!

とにかく、「部屋着」を一日中着ていることは止めた。

きちんと感を保ちつつ、窮屈ではない服を選ぶ。
ウエストがゴムだったり、ゆったり目のシルエットだったり。

気持ちが明るくなるように「綺麗な色を着る」こと。
普段仕事では着ないようなデザインの服をあえて着ること。

これがとても良い気分転換になる。

トレンドのカラーパンツ。
普段着ないような、思い切った山吹色にチャレンジ!

時々開催されるWEB会議も、基本上半身しか映らないので、
ボトムスはうんと派手な色を着てもへっちゃらだ。

後ろにグログランのリボンが付いたかなり甘い淡いパステルカラーのブラウス。

普段は「似合わないし、オフィスの雰囲気に不向き」と敬遠していたような服もどんどんチャレンジ。

実はこういうスイートな服が好きかも? と、薄々感じていたけれど、
着てみてやっぱりウキウキ気分で仕事ができた。

誰にも会わない日だからこそ、堂々とスイート服をエンジョイ!

■古着で新鮮なオシャレを

物凄く気分転換になるのが古着を着るおしゃれ。

ずいぶん前に原宿の古着屋さんで買った2900円の昭和のワンピース。
ここぞとばかりに着てみる。
今売られていないデザインと柄だからこそ、物凄く新鮮!

グレーのレギンスを合わせて今風にアレンジ。
髪もクラシカルにアップして。

(今は難しいけれど、落ち着いたら)昭和のヴィンテージ服はお勧め!
マンネリ化するオシャレとワードローブに新しい風が吹き込む。

■お茶の時間を真剣にセッティングしてみる

旅行はおろか、カフェやレストランに入ることもすべてストップ。

発想を転換してみる。

今こそ「家で過ごす時間を丁寧に」という先送りしていた課題に真剣に取り組める、またとないチャンス!

食器棚のものを総動員して丁寧にテーブルセッティングしてみる。
簡単なお菓子を作ってみる。
生のハーブを買ってきて贅沢なハーブティーを淹れてみる。

アフタヌーンティー@家。
ちょっと綺麗な服に着替えて過ごそうかな? って思える。効果大。

■Stay home. 何を着る?

一日一日がとても大事な日。
自分にとっても。日本にとっても。世界にとっても。

だからこそ、今自分ができること。
「家にいること」が、今自分ができうる最良の行動。

明るく、楽しく、家で丁寧に過ごせるように知恵を絞ってみる。

ファッションは自分のために。
一緒に過ごす家族のために。

今しかできない思い切ったオシャレを、自宅で楽しんでみよう!

Share

霧香

都内在住の50代主婦。 「50代になっても洋服好き主婦のファッションブログ」を運営。 仕事着&プライベート服の着回し。毎日のコーディネートに真剣に楽しく頭を悩ませる日々。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article