1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. やっぱり春も“黒”が好き! 老け見えしない大人っぽい黒コーデの極意とは?

やっぱり春も“黒”が好き! 老け見えしない大人っぽい黒コーデの極意とは?

Share

ファッションのお悩み解決スタイリスト・すえおかりみこさんのコラム。今回は、大人女性にとって“鬼門”とも言える「黒」を、上手にコーデに取り入れるためのコツを伝授していただきます。重くならない&老けて見えない黒アイテムの選び方と合わせてチェックしてみてください。

やっぱり春も“黒”が好き! 老け見えしない大人っぽい黒コーデの極意とは?

「黒という色は年齢を重ねていくにつれどんどん敬遠されていく色」

と、以前のコラムにも書かせていただきました。

でも私は黒が大好き。

引き出しの中にはニットだけでもこれだけの黒が揃っています。

年齢が上がるにつれ、黒という色にはどんどん魅了されています。どんなアイテムもシックでカッコ良く見せてくれる寛容さがある色。おまけに細見え効果もあるとなれば嫌う理由がありません。

顔色が沈んで見えると敬遠されがちな黒ですが、肌の露出が多くなってくるこれからの季節は黒を積極的に取り入れるチャンス! 
大人女性が黒を取り入れやすい季節です。

今回は私の手持ちの黒ニットで、今の季節にぴったりな大人の春コーディネートをご紹介いたします。

■Vネックニットを合わせて普段着コーデ

Vネック ニット コーデ

まずはVネックニットでの普段着コーディネート。

「MOUSSY(マウジー)」の「SPRING 2WAYニットトップス」、6578円(税込)を着ています。V字空きは首の周りに肌色が入るので黒の重さが苦手、という方にオススメな一枚。ボトムスに明るい色を使うと全体的に暗くなりません。

素肌の上にニットの素材が重なると、とても女性らしい雰囲気が出るので、ボトムスにはメンズっぽさが出るバギーデニム、スニーカーで抜け感を。

女性らしいアイテムを合わせ過ぎないようにすると、落ち着いて1日を過ごせます。

黒コーデ 大人 おしゃれ

Vネックニットとデニム、足元にはスニーカー、と普段着アイテムのみでのコーディネートなので、バッグにはボリュームと柄、なおかつインパクトのあるブランドのものを合わせました。

シンプル普段着コーデの最大の落とし穴は手抜き感が出てしまうことだと思うのですが、バッグに面積と目を惹く柄、色のインパクトが入るとコーデ全体がグッと格上げされて見えます

■黒を使った上品な大人コーデ

もうひとつは、黒を上品に見せる大人コーディネートです。

黒という色はフォーマルウェアの色でもありますので、本来それだけで上品な雰囲気があるものですが、選ぶ形と一緒に合わせるもの次第でもっと上品に演出できます。

こちらは何年か前に「バナナリパブリック」で購入した黒のハイネック半袖ニットでのコーディネートです。折り返しがないハイネックで薄地。半袖でもあり、肌の露出が比較的多いので重たく見えることありません。

ハイネックはクラシカルな雰囲気が出るアイテムでもあるので、コーディネートに上品さをもたらしてくれます。

黒コーデ 上品

パールやゴールドで艶を、ブラウン小物やストールでカジュアル感を出せば、クラシカルな雰囲気が漂い上品カジュアルに仕上がります。

トップスに上品な要素を多く取り入れているので、ボトムスはパンツでここにもカジュアル感を。

コーディネートでこなれ感を出すポイントは「テイストが偏りすぎない」ことでもあるので、上品なものにはカジュアル感をプラス、が断然おすすめです

今回はセンタープレスのきちんと感あるパンツを合わせて女子会や参観日にもふさわしいようなコーデに仕上げてみましたが、デニムなどと合わせると肩の力が抜けた感じが◎ さらに大人の余裕を醸し出してくれると思います。

■要素をかけ合わせて叶えるおしゃれな黒コーデ

どんなアイテムもさまざまな要素をかけ合わせることで、コーデの印象が軽くなったり、重たく見えたり、カジュアル感が強くなったり。上品さが増すこともあります。

黒、というだけで老け色と決めつけないで。
大人っぽい黒コーデの参考にしていただければ幸いです。

Share

すえおか りみこ

ファッションお悩み解決人。骨格診断・色彩をもとに同行ショッピングやクローゼットチェックでファッションのお悩みを解決へと導きます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article