1. DRESS [ドレス]トップ
  2. DRESS部活
  3. 親子で参加できる、ポップで真面目な性教育ワークショップを実施します【Sponsored By #NoBagForMe】

親子で参加できる、ポップで真面目な性教育ワークショップを実施します【Sponsored By #NoBagForMe】

Share

親子で考える心と体の話~ポップで真面目な性教育~を開催いたします。

親子で参加できる、ポップで真面目な性教育ワークショップを実施します【Sponsored By #NoBagForMe】

子どもにどうやって伝えたらいいのかわからない性や生理のこと。そもそも家庭というコミュニティの中で取り扱っていいものなのかどうかも悩んでしまう。性のこと、それに伴う子どもの身体、心のことについて家族の中でどうやって対話していけばいいのでしょうか。

今回、DRESSは生理や自身のからだについて気兼ねなく話せる社会を目指すプロジェクト・NoBagForMeとのコラボワークショップを開催。なかなか話しにくい、モヤモヤを感じることも多い性教育を楽しく、真面目に学べるような場をお届けできればと思います。

性や生理のことを汚らわしいもの・なかったことにするのではなく、正しい知識を伝えていく、そして、このワークショップで体験したことがきっかけになって、性や生理のことを話すということができる選択肢が家庭の中に自然と生まれるようになればうれしいです。ぜひともご家族でご参加ください。

■ワークショップ概要

・月経(生理)の仕組み
・射精の仕組み
・生殖行動としてのセックスについて
・受精について
・受精卵が胎児になりうまれてくるまで
・体外受精について

など、性や生理に関する基礎の部分を楽しく親子で学べるような場をご用意いたします。子どもたちに向けたワークショップを実施してくれるのは、 楽しく・ポップに・まじめに・正確に親子で性の話を学ぶ場を提供しているアクロストンのおふたり。

きっかけ作りの性教育」や「「お母さんもセックスしたの?」こども達からのまっすぐな性の質問に保護者も全力で答えつつ、皆で作り上げたワークショップ」など、過去におふたりが実施したワークショップについての発信も行っています。もしよろしければ、こちらもご覧ください。

■講師

アクロストン

妻・夫(二人とも医師)でこども向け性教育のコンテンツを作成し、ワークショップや公立小学校での授業を開催。楽しく・ポップに・まじめに正しい性の知識を伝えるために活動中。小学生二児の親。

webサイト:https://acrosstone.jimdofree.com/
twitter,Instagram,facebook,note:@acrosstone

■ゲスト

日菜あこ

19歳で妊娠。現在中3、中1、小5の3児のシングルマザー。元雑誌アイラブママの専属モデル。
現在はメンタルスペシャリスト、子育てアドバイザーの資格を活かし、心(こころ)育児研究家としてくして「心を使って育児をする大切さ」をSNSやセミナーで発信しています。アメブロは月800万PV! ママが制服を着て育児を学ぶ「ママ高」の校長もやっています!

<ワークショップ詳細>

■参加費:無料
■参加対象者:7歳~12歳のお子様/親同伴
■参加お子様人数:10名
*保護者の方の参加人数は問いません。お子さんと親御さんがともに学ぶことが主旨なので、親子揃ってご参加いただける方のみの応募になります。

*ワークショップには男女一緒にご参加いただく形になります。

*応募者多数の場合、抽選となります。

*なお、当日はDRESSによる取材のためカメラマンによる撮影が入ります

■実施時期:2019年12月7日(土)15時30分~16時30分(受付開始時刻:15時15分)
■場所:CASE B
■住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目16-26(Google MAP

応募締め切り:2019年11月27日(水)17:00
抽選の場合、ご当選された方にのみ11月30日(土)17:00までに、DRESS部活事務局(bukatsu@p-dress.jp)よりイベント参加票をお送りいたします。必ずメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

お申し込みはこちら

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article