1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. 『きらりん☆レボリューション』月島きらりのモチーフメイク。周りの人の笑顔を引き出す存在

『きらりん☆レボリューション』月島きらりのモチーフメイク。周りの人の笑顔を引き出す存在

Share

趣味がメイクなちこえさん。そんな彼女の連載『メイクの自由帳』では、もっと自由に自分の好きな綺麗を楽しむためのメイクを伝えていきます。漫画・アニメ×美容をテーマとしたメイクで、かわいいを楽しんでみませんか? 今回は『きらりん☆レボリューション』に登場する主人公・月島きらりのメイクをご紹介。

『きらりん☆レボリューション』月島きらりのモチーフメイク。周りの人の笑顔を引き出す存在

■『きらりん☆レボリューション』とは?

作者:中原杏により『ちゃお』で連載されていた少女漫画で、2006年にテレビアニメ化されました。主人公・月島きらり役を現役アイドル(当時モーニング娘。の久住小春さん)が務め、主題歌などの楽曲リリースが行われました。

人気男性アイドルへの一目惚れという動機でアイドルになることを決め、芸能界デビュー。さまざまな出来事を経て、アイドルという職業に真剣に向き合い成長するストーリー。今回は、主人公“月島きらり”をモチーフにしたメイクをご紹介します。

ⓒ中原杏/小学館

■きらりメイクの完成形

オープニング曲で一番好きな『バラライカ』を歌い踊る“きらり”をイメージしてメイクを組みました。ボリューミーなスカートとツインテールがザ・アイドルという装いでかわいいのです。

イエローとオレンジをメインカラーとして、ブラウンで引き締めました。アイドルメイクを意識したPOINTにも注目してください。

アイメイク

リップメイク

■アイメイクのやり方

使用コスメ

ベースメイクとアイブロウを終えた状態から始めます。

まず、カラーコンタクトレンズを装着します(レンズの有無はご自身の生活環境に合わせてお決めください。無しでも成立するようにメイクを組んでいます)。

そして、アイシャドウとツールを準備してください。

STEP1:上まぶたに色をのせる

POINT:目頭側を濃く、目尻側を薄くする

尖りブラシ(C)を使い、オレンジ(A)とイエロー(B)を交互に塗ります。目頭から塗っても良いですよ。
できれば、オレンジを一気に塗らずに、イエローを挟んでほしい。理由は、つなぎ目を自然にボカしたいからです。

オレンジに濃淡をつける理由は、ベタ塗りすると(派手過ぎて)アイドルっぽくないため。アイドルメイクにおけるカラーメイクは、色みを主張するのではなく、色をまとうイメージで行うと爽やかさをキープできます。目尻はアイラインで締めるので、目頭側を濃くします。

STEP2:アイラインを引く

POINT:跳ね上げない

アイラインの終着点を目頭の高さと合わせると、目を閉じた様がきれいに見えますよ。アイドルメイクだけでなく、オフィスメイクとしても有効です。

STEP3:下まぶたに光を集める

POINT:ヌーディーカラーを選ぶ

下まぶたの目尻から黒目に到着する辺りまでスティックシャドウ(E)を直塗りします。逆方向に(黒目から目尻に向かって)ブラシ(F)で一度だけなぞりましょう。逆方向になぞるときは、目尻の三角ゾーンを意識し、筆先を使って尖らせると横顔も素敵になります。

目頭の空いている箇所には、ラメ粒の大きいピグメント(G)を尖りブラシ(C)でちょこんとのせます。目の潤み度をアップさせましょう!

STEP4:マスカラを塗る

POINT:ブラウンでナチュラルに仕上げる

アイライナーとマスカラはブラウンで統一しました。ブラックよりも優しい雰囲気になります。アイドルのまつげは、セパレート重視。まつげ一本一本の毛流れをコントロールできるように、ブラシヘッドが小さいマスカラ(H)がおすすめ。

■チークとハイライト

使用コスメ

STEP:チークとハイライトを塗る

POINT:肌なじみの良いカラーを選ぶ

チーク(I)はいつもより薄くつけますが、ハイライトは多めに塗ります。
パール感が抑えめの練りハイライト(J)は鼻のつけ根や鼻筋に入れるときれいです。パール感が強いパウダーハイライト(K)は頬や目の横に広くのせてきらきらにするとかわいいと思います。

■リップメイクのやり方

使用コスメ

STEP1:ティントリップを塗る

POINT:唇の内側から塗る

「リップが全部取れてしまった……」ということにならないよう、ティントリップ(L)を全体に薄く塗りましょう。
唇の内側は特に取れやすいため、内側から塗ると色が定着しやすいです。

STEP2:グリッターを塗る

グリッターグロス(M)を全面に塗るとギラギラしてしまうので、下唇の中央にグリッターを乗せ、小指で伸ばします。
上唇は、唇を軽くすぼめて移す程度で十分です。

■ネイルを仕上げていきます

使用ポリッシュ

STEP:ポリッシュを塗る

POINT:清楚でかわいい指先にする

“きらり”は『Milky Way』というユニットでピンク担当(イメージカラー)だったため、ピンクを選びました。

自爪を活かすネイルファンデーション(N)を二度塗り、ハート型のホログラム(O)をのせたら、トップコート(P)で固定します。

■おわりに

ⓒ中原杏/小学館

『きらりん☆レボリューション』は、楽曲もかなり中毒性があり、耳に残ります。“なーさん”(きらりの飼い猫)が好きで、今もぬいぐるみやタオルを所持しています。“SHIPS”(男性アイドルデュオ)はどちら派かトークしたのも良い思い出。

主人公の“きらり”は天然でトラブルメーカー、音痴というアイドルには向いていない女の子なのですが、天性の美貌と天真爛漫さで芸能界を生き抜いていきます。アイドルになるきっかけとなった一目惚れの恋の行方は意外な方向に……。

“きらり”の持ち前の明るさとキュートな言動は、アイドルとしてたくさんの人を笑顔にしました。私もファンのひとりです。
このメイクは、これから仲良くなりたいと思っている方と会う日にぜひお試しください。あなたの魅力を引き出すメイクとなりますように。

Share

ちこえ

メイクレシピプランナー
もっとコスメが好きになる、もっとメイクが楽しくなるメイク法を発信中

関連するキーワード

関連記事

Latest Article