1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【心理テスト】あなたはどんな“かまってちゃん”?

【心理テスト】あなたはどんな“かまってちゃん”?

Share

最近は、自分自身にかまってほしい傾向が強い人のことを“かまってちゃん”と言いますよね。しかし、そんなかまってちゃんにも、いろいろなタイプがいます。誰しも周囲から関心を持ってもらいたい、認めてほしいという気持ちはあるもの。あなたはどんなかまってちゃんの要素があるのでしょう。

【心理テスト】あなたはどんな“かまってちゃん”?

Q.次のうち、あなたの会話中の癖はどれでしょう?

A:会話中に目線を合わせる
B:「つまり」でまとめたがる
C:腕組みしたり身体を抱えたりする
D:手元にあるものをいじる

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

【診断できること】

「あなたの“かまってちゃん”傾向」

深層心理において“会話”は、人間関係をどれだけ重視しているか、コミュニケーションをどのくらい大切にしているかを意味するシチュエーション。

そして、“出てしまいがちな癖”は、あなたの考え方や価値観のこだわりと密接です。そのため、会話中どのような癖が出やすいかにより、あなたのかまってちゃんの傾向がわかるのです。

■A:「会話中に目線を合わせる」を選んだあなた……寂しがり屋のかまってちゃん

会話中、目線を合わそうとするあなたは、誰かと一緒にいたい“親和欲求”が強いタイプ。恋人同士でもない限り、通常の会話では相手の目や顔に目線を送る時間は、全時間の30~60%程度だとされます。そのため、長時間目線を合わせている人は、自分の周りに人がいないと落ち着かない寂しがり屋。

あなた自身は、何かにつけかまってくれる相手を好意的に思うかもしれませんが、調子に乗ると、意味もなく話しかけてくる“ウザイ相手”になるので注意しましょう。

■B:「“つまり”でまとめたがる」を選んだあなた……仕切りたがりのかまってちゃん

「つまり」「ようするに」これらの言葉が口癖のあなたは、物ごとをまとめるのが好きな仕切り屋タイプです。ともすると、自分の言いたい結論に強引に結びつける自己中心的な面があるため、周囲はあまり反論しないよう警戒しているかも。

一方で、あなたが聞き手に回った場合、何かを尋ねられたり頼まれたりすると、毎回のように「え!?」と、少し驚いたかのように聞き返すことが多いのでは。もしかすると、過去に人間関係で嫌な経験をしたことがあるなどして、自己評価が低く自信がないのかも。だから、自分が仕切ることでかまわれたいのでしょう。

■C:「腕組みをしたり身体を抱えたりする」を選んだあなた……疑り深いかまってちゃん

もしあなたが会話中に、腕組みをしたり身体を抱えながら話をしたり聞いている場合、相手のことを警戒している場合がほとんどかも。自分身体を抱きしめるように背中を丸めて深く腕組みしているしぐさは、不安や緊張を感じ、それを耐えていることをあらわします。

相手が信じられる人かどうかを、確認できないと安心できないかまってちゃんなのです。ただ、信頼関係を育むのに時間がかかるタイプですが、誠実な性格だと言えます。笑顔を見せてくれるなどして、自分が受け入れてもらえると感じれば心を許すはず。

■D:「手元にあるものをいじる」を選んだあなた……欲求不満なかまってちゃん

人と会話をしながら、手元にあるペンや紙など、目の前にある物を弄ぶあなたは、現状に不満を感じていたり、批判的な考えを持っているところが。今の状況に退屈やイライラを感じていることから、指先を動かすことで不満を抑えようとしているのかも。

これは、貧乏揺すりをしているときと同じ心理だと言えるでしょう。向上心があれば大きく化ける可能性大。一方、ただストレスが溜まっている場合は、相手を不快な気持ちにさせることにもなりかねないので、まずは自分の心の中を整理するよう努めましょう。

■かまってほしい、その気持ちの裏にあるものとは

“かまってちゃん”と聞くと、寂しがり屋で心が弱いように聞こえますが、実はそうではありません。人を介して自分という存在を見ることができる人とも言えるのです。

もちろん、人恋しかったり甘えん坊というのもあるかもしれませんが、もともと人間は他者を通して自分を知る生き物。かまってちゃんなあなたは、自分を正しく認識したいという性格なのかもしれませんね。

ブラック恋愛心理テスト! あなたの中に隠された恋の欲望

Share

脇田 尚揮

法律にも精通する認定心理士。Ameba公式No.1占い師として雑誌・テレビなどに取り上げられ、現在テレビ東京「なないろ日和」にてレギュラーコーナー担当。また、TBS 「王様のブランチ」、日テレ「Pon!」 などで紹介される。...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article