1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. オフをばっちり楽しむための12アイテム #きれいの秘密はポーチの中に

オフをばっちり楽しむための12アイテム #きれいの秘密はポーチの中に

Share

美容を楽しみながら、自分らしいきれいを追求している素敵なあの人の「ポーチの中身」を見せてもらう6月特集「きれいの秘密はポーチの中に」。ヘアメイクアーティスト、夢月さん(@_dreaMoon__)のポーチの中身は、万全の状態でオフを楽しめるアイテムたち。プロならではのこだわりのアイテムを紹介いただきます。

オフをばっちり楽しむための12アイテム #きれいの秘密はポーチの中に

■万全の状態でオフを楽しめるポーチ

私はあまりメイク直しをしないので、ポーチの中身はコスメ以外が大半です。今回紹介するのは、1日外出するオフの日のポーチ。万全の状態でオフを楽しめるアイテムを入れています。

ジェラートピケの大容量巾着型ポーチ

ジェラートピケの巾着型ポーチを使っています。かなり大容量でなんでも入ります。巾着型のポーチって、口が広いから出し入れがしやすくてとても楽なんですよね。

日焼け止めは2〜3時間ごとに塗り直し

花王 ‪ ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス‬

メーカーさんから提供いただいた、ミクロレベルの隙間まで塗りムラを防いでくれる世界初の処方についてのお話を聞いて、絶対リピ買いすると決めた日焼け止め。2〜3時間に一度塗り直したいので持ち歩きます。

夏にマストなエチケットグッズたち

(左)Ag DEO24 fresh savon
(中)NONIO MOUTH SPRAY SPLASH MINT
(右)BAN nano ion shower sheet

清潔感をキープするために持ち歩いている3点。

デオドラントスプレーは、清潔感のある香りの「Ag DEO24 fresh savon」を愛用。仕事柄匂いにはかなり気を使っています。汗拭きシートで拭き取った後に。


お口の中が気になったときに使うのは「NONIO MOUTH SPRAY SPLASH MINT」。ちょっと気になったら数プッシュ。食事後に数プッシュ。いつもすぐ使い切ります。


「BAN nano ion shower sheet」で拭くと、一気に汗が引きます。Ag DEO24 fresh savonのデオドラントスプレーとの香りの相性が良い。汗臭とはいつだって無縁でいたい!

「ササっとメイク直し」はこの3点でばっちり

(左)shushupa!メイクキープスプレー
(中)イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー
(右)how two マルチビューティブラシ

「shushupa!メイクキープスプレー」は、化粧水を吹きかけているようで、メイクをキープしてくれつつ、肌がパサつかないのがうれしい。他のメイクキープスプレーよりも潤います。


顔のテカり、髪の毛のペタンコは、「イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー」で解決。髪の根元に少量つけるだけで、ベタベタ感をなくすことができます。パッケージはトイストーリー限定コラボのもの。小さいのでかさばらなくて良い。


パウダーを使ったメイク直しは、パフではなくて「how two マルチビューティブラシ」でふわっと。厚塗りになりにくく、ナチュラルに仕上がります。ちょうどいいサイズで万能すぎるので、チークやハイライトにも。

香りを楽しむアイテムたち

(左)イニスフリー チェジュライフパフュームドハンドクリーム PINK CORAL
(右)shiro オールドパルファン ピオニー

ハンドクリームは気分によって変えています。今のお気に入りは、イニスフリーの「チェジュライフパフュームドハンドクリーム PINK CORAL」。限定パッケージですが、既存のフローラルの香りです。ずっと嗅いでいたくなる…...。


shiroのオードパルファンは、「サボン」「ホワイトリリー」を使ったことがあるのですが、最近は「ピオニー」。甘さの中に柑橘系の爽やかさがたまらなくいい匂い。

発色、色持ち、潤い◎な優秀グロス

CHANEL ルージュココグロス 756

最近買ったこれ、発色も色持ちも潤いも満点。夏にぴったりな明るいレッドは、華やかなメイクにもシンプルなメイクにもオシャレに合わせられるのでお気に入りです。チラチラ輝くラメもかわいい。

耳にかけるタイプの美顔器

(左)エイベックスビューティーメソッド ear up/(右)ロート アルガード コンタクト

「ear up」は、耳にかけてツボを刺激する美顔器。最初は半信半疑だったのですが、ものの1分でフェイスラインの違いを実感して感動。移動中や仕事中も気付いたら着けるようにし始めて5日間、ふたりから「痩せた」と言われました…...すごい。


コンタクトをしているときも使える「ロート アルガード コンタクト」は、ポーチに入れ忘れると出先で買ってしまうので何個も持っています(笑)。スーッとします。

出会った瞬間にビビッ! ときた運命の鏡

(左)ANNA SUIの鏡/(右)使い捨てスポンジ

ANNA SUIの鏡は、本当に最近出会ったばかりなので、一番上の写真に入っていないのですが...…。

鏡って絶対手を抜きたくなくて、ずっと探していたんです。“ポーチに入るサイズ”という条件で探すとなかなか難しくて。ステンドグラスのようなこの鏡を見たとき、「運命!」とビビッと来て即決しました。


メイクが崩れたときは、スポンジが必須。ティッシュオフしてお粉よりも、ナチュラルにメイク直しができます。衛生的に使いたいので、使い捨てスポンジにしています。

■仕事柄、ポーチは万全にしていたい

ヘアメイクアーティストって絆創膏や薬や小分けの目薬から裁縫道具や安全ピンまで、なんでも現場に持っていくんです。だからどうしても、プライベートも万全なポーチにしたくなってしまう…...。私の場合はメイク直しが少ない分、持ち歩きコスメが少ないのが救いです(笑)。

小さいバッグの日は、リップ1本とハンドクリームだけのときも。ほぼ持ち歩かないか、万全の状態かの両極端。

皆さんのポーチの中身も気になる! ぜひTwitterにて「#きれいの秘密はポーチの中に」「#ポーチの中身」を付けて投稿してみてください。


Text/夢月(@_dreaMoon__

6月特集「きれいの秘密はポーチの中に」

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article