1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【DRESS占い】4/23-5/6 女神のための星占い by ホロスコ

【DRESS占い】4/23-5/6 女神のための星占い by ホロスコ

Share

占い師・ホロスコ先生による「女神のための星占い」で4月23日から5月6日にかけての運勢を知ろう。

【DRESS占い】4/23-5/6 女神のための星占い by ホロスコ

4/23-4/30のメッセージ

「ブラッシュアップ」がテーマとなる時期です。

今持っている技術を磨き直したり、再び勉強したりなど、現状をより良くすることに意識が向いてきます。

また、当たり前だと思っていたことに、改めて価値を見出すこともあるでしょう。

宝探しをするような感じで、自身を振り返ってみるのをおすすめします。

5/1-5/6のメッセージ

「交流」がテーマになる時期です。子どものような純粋な好奇心が高まっていきます。こうした時期は、あれこれ考えすぎず、なんでもやってみることが大切です。

人との交流を通じて、貴重な体験が生まれやすいので、そうした場には率先して参加してみても良いでしょう。

4/23-5/6の星座別運勢

おひつじ座「苦手分野の克服が期待できそう。初心を大切に」

とても頭の冴えた時期です。冷静に物事を捉え、的確な判断ができるでしょう。

あらゆる面でそうした視点が強くなるので、
自分自身についても弱点が見えたりして、ちょっと凹むこともありそうです。

「自分には無理」とか「今更もういいよ」なんて思わず、改善を図ることが大切です。
最短でゴールを目指すのではなく、小さなことからコツコツと積み上げていきましょう。

成果が見えてくるのは8月中旬くらいになりますが、この時期の取り組みが反映されているはずです。

恋愛では情熱的になれそう。

魅力も上がる時期ですが、イケイケになりすぎると思わぬところでつまずくことも。

相手のペースに合わせるくらいがちょうど良いでしょう。

おうし座「可能性が広がるとき。経験値UPを大切に」

楽しみなものが増えてくる時期です。

選びたい放題とは言えませんが、何を選択してもなんとかなりそうです。

感覚的に心地良さそうなところを探してみると、自然と落とし所を見つけることができそうです。

また、最初にこれだ! と思えたものに巡り巡って戻ることもあるでしょう。

とはいえ、実際に本腰入れて動き出すのは少し先になりそうですが、新しい領域へと踏み込んでいく時期でもあり、実験的な試みはやってみる価値があります。

恋愛では、自らが引っ張ることが求められそうです。
曖昧な表現は慎んだ方が良いでしょう。

行ったことのないところに行くと、ふたりの絆が深まりそうです。

ふたご座「新しい局面を迎える。柔軟な姿勢を大切に」

広い視野を持って行動できる時期です。
清々しい情熱に溢れ、チャレンジ精神も旺盛になりそう。

この時期は自分らしさがテーマになるので、これまで気になっていても試せていなかったことに、次々と着手できそうです。

とはいえ、大きな成果を求めないように。こうした時期は実験・検証といった形で挑むのが良さそうです。

そうした姿勢を大切にすることで、乗り越えるべきものや改善すべき点を見つけることができるでしょう。

人望を高めるきっかけもありそうです。
柔軟に物事をとらえること、丁寧な取り組みを大切にできると良いでしょう。

恋愛では、腹を割った交流が求められそうです。

この時期は「どうせわかってくれないだろう」などと思わず、可能性を広げていくのに努めて。

結果を恐れることなく、明確な意思表示をしましょう。

かに座「成長の種が見つかるとき。真っ向勝負をしよう」

この時期はやや楽な方へと逃げたくなるような出来事が多そうです。

決着がついたと思っていたことが再度出てきたり、見たくないものを見せられているような気持ちになったり。

しかし、この時期に出てくることは、何かしらの理由を秘めている可能性があります。

心の奥深くで、今にも情熱が湧き上がる予感を感じる方も少なくないでしょう。

こうした背景にあるものは「豊かさの構築」です。
あなたが本質的に求めている豊かさを具現化するときが近づいているということでもあります。

ですから、受け入れるべきことをまっすぐ受け入れ、一つひとつ丁寧に取り組んでいきましょう。
何かしらの道筋が見えてきます。

恋愛では心の在り方が鍵となりそうです。
この時期は、自信のありようで印象に変化が生まれやすいです。

心に余裕を持てると、自然とうまくいきますから、落ち着いて対処することが大切。

しし座「新しい視点が生まれる。人に委ねてみよう」

豊かさがテーマとなる時期です。

それは仕事からプライベート、人間関係など、すべてにおいて足りない部分や改善点などに言えること。

その答えや方針は、人との協力体制の在り方になるでしょう。

そんな時期ですから、何かと人から学ぶ機会が増えたり、有益な情報に出会えたりすることも。

また、「この人の能力と私の能力が合わされば面白い」なんて思えたら、思い切って提案をしてみるのも良いです。意識的に世界観を広げていきましょう。

恋愛では、こだわりが強くなります。
時間を有効に使うことができ、ロマンチックな演出などもうまくいきそうですが、
相手に求めることも増え、不満に感じると苛立ちを覚えることもあるでしょう。

相手の魅力を引き出してあげる姿勢を持てると、とても面白い展開が生まれそうです。

おとめ座「自分の使い方が改善される。ひとりの時間を大切に」

慌ただしく感じることが多そうな時期です。
気づくと不安で頭がいっぱいになっていることもあるでしょう。

とはいえ、その大半のものが落ち着いて考えると、
力みすぎていただけ、なんてことも少なくないと思います。

この時期は、若干煽られているように感じやすいですが、熱量が高まっているだけなのです。

しかし、おとめ座にとって熱量の高さは、「完璧であろう」「成果を出そう」ということに重きが置かれ、場合によってはしんどく感じてしまうことも。

オンオフのメリハリを大切にすることで、公私共にバランスが整い、前向きな気持ちが宿ってくるでしょう。

恋愛では自分の役割や居場所作りがテーマに。
改めて関係を構築していくような動きがあるでしょう。

また、何かしらの決心が固まるこもありそうです。
こうした時期はストイックになりやすいため、短気にならないようご注意を。

てんびん座「熱量が高まる。勝手な行動にならないよう気を付けて」

いろいろな場面で制限がゆるくなってくるでしょう。

開放的になり、さまざまな可能性に飛び込んでいくことに前向きになれそうです。

もともと、どんな小さなことにも価値を見出すことができるため、
この時期はときめきを感じることや、純粋な気持ちになれることが増えそう。

とはいえ、強引にならないよう注意してください。
行きすぎると誰からも理解を得られず、孤独になってしまうことも。

できるだけ精神的な余裕を作ることが大切です。
そうした姿勢を持つことで、情熱を注ぐべきところが炙り出されるでしょう。

恋愛では努力が実ったり、ちょっと嬉しいことがありそうです。

中には妥協することも出てきますが、これまで抱えていた執着などが解消されたり、風通しの良さを環境や関係を作れたり、結果的には良い形にまとまりそうです。

さそり座「全体を意識するとき。地道な姿勢が幸を招く」

新しいスタートや、希望を感じさせてくれる出来事が多そうです。
しかしながら、大きな成果を得るのは、まだちょっと先になりそうです。

というのも意識すべきなのは足元、すなわち現在にあるから。
しかし、元々の熱量の高さが先へと進ませようとします。

ですから、「忙しいだけで成果がない」なんて思わず、一つひとつに対し丁寧に取り組み、現状を受け入れることを大切にしましょう。

そうした姿勢が新たな展開を作っていきます。
また、思いがけないところから、うれしい援助が得られることも期待できます。

恋愛ではあれこれ考えすぎることがあるかも。

相手のワガママさに振り回されたり、疑問を感じたりすることも少なくないでしょう。

しかしながら、そのほとんどが妄想だった、なんてことも。
まずは相手を信じるところから始めてみましょう。

自他共に良いところをたくさん見つけられ、前向きな気持ちが広がっていきそうです。

いて座「未知なるものへの好奇心を拡大するとき。直感を大切に」

この時期は行動意欲がとても高くなります。

あれこれ試してみたくなることや、逆に「これでいいのかな」なんて思える出来事もありそうです。

過去の経験や周りの意見を集めることになりそうですが、考えれば考えるほど迷宮入りしてしまい、結局はやってみるしかないといった結論になりそうです。

そういった考えは間違いではなく、この時期に大切にしてほしいのは、直感に基づいた行動です。

先入観などにとらわれることなく、気になったのであれば、とりあえず手をつけていきましょう。

すぐさま成果につながることはあまり期待できませんが、参考にできるものはたくさんあると思います。

恋愛では新しい風が吹いてきそうです。
これまでとは一味違う楽しみを見つけられるでしょう。

意識的に変化を取り入れていくことも大切に。

普段行かないようなお店に行ったり、部屋の模様替えをしたりしても、良い刺激を得られそうです。

やぎ座「新しい領域が見える。視野を広げて」

この時期は、現状や未来に対してなんとなく不安に感じることが多そうです。

「このままで良いのだろうか」「何か他にやっておくべきことがあるのではないか」

気づくと、そんなことばかり考えているかもしれません。

「成長」が背景にあり、改めて自身が根を伸ばすべきところを模索しているということです。

解決策は行動あるのみ。

現実的な視点が強い方ですから、動くのであれば成果も得たいとか、周りの評価を考えます。

しかし、この時期に必要なことは、何でもやってみることです。
損得で考えず、面白いと思えることに飛び込んでみましょう。

そうした姿勢を持つことで、確固たる土台を作れるはず。

恋愛では感情的なところで問題が生まれやすいです。

相手を自分の意のままにコントロールしようとすると、そうした問題が悪化しそうですから、
相手の願望などをまずは受け止めることを大切にしましょう。

みずがめ座「自身を整理するとき。無理しないことを大切に」

次に進むべきところが見えてくる時期です。
同時にこれまでを振り返っていく動きもあるでしょう。

自分にとって何が必要で、何が不要なのかといったことが、精神的にも物質的にも見えてきます。

偏っていたものを調整するにはとても良いですが、
これから乗り越えていかなければいけないこともよく見えるため、忙しく感じることもあるでしょう。

自立した精神の持ち主ですから、そのすべてを受け入れようとしてしまい、
場合によってはパンクしてしまうこともあります。

無理のないスケジュール管理や、素直に援助を求める姿勢も大切にできると良いでしょう。

恋愛ではお気楽モードでいることが大切です。

この時期は、心地よい勢いがあり、相手にも世界の広さや誠実な気持ちを持つことの尊さを教えることができますが、

若干厳しい視点も生まれやすいです。

相手に押し付けすぎると摩擦を生みます。
個性を尊重し、許すことも忘れずに。洗練された時間を過ごせるでしょう。

うお座「物事がじわじわ好転。公平さを大切に挑んで」

羽を伸ばしたい時期です。
この時期は、心の中を浄化していくようなことを大切にできると良いでしょう。

こうした時間を意識的に作っていくことで、温かく前向きな気持ちを宿すことができます。

逆に、そうした時間をないがしろにして他者のことを優先しすぎると、自分で自分の首を絞めてしまう結果に。


この時期に求められるのは、公平な視点で物事を捉えることです。
相手は相手、自分は自分といった視点を大切にしましょう。

気持ちの偏りは言動に出てきます。
愚痴っぽくなったり、ネガティブな考えばかりになったりするときは、特に意識しましょう。

恋愛では関係に変化が生まれやすく、現実を受け入れ、相手の気持ちを大切にできると、建設的な形で良い変化を招くことができます。

ただ、理想に酔ってしまい、相手の気持ちをないがしろにすると、悪い流れを作ってしまいます。

相手の能力や思想など「認めること」を心がけていきましょう。

Share

ホロスコ

幼少の頃から宇宙の魅力に惹かれ、本当の本当を追求していたら西洋占星術に出会う。現在星読みを生業に生きてます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article