1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. おしゃれな人は足元を“白ソックス”で遊んでる

おしゃれな人は足元を“白ソックス”で遊んでる

Share

おしゃれな人5名に「明日のコーデ」を紹介してもらう企画【明日これ着よう!】。3月11日〜3月15日までのテーマは「偏愛ソックス」。5人5通りのコーデをお届けします。“金曜日担当”の木村えりなさんには土曜日のコーデを見せてもらいます。

おしゃれな人は足元を“白ソックス”で遊んでる

CHANELを感じるコーディネートが大好きなわたしは、毎シーズン欠かさずコレクションをチェックしています。

2年前の春夏コレクションで、黒パンプス+白ソックスのコーディネートを見たとき、「ソックス×パンプス」で上品カジュアルに仕上げる楽しさを知りました。

◼︎ヴィンテージ風デニムを「白ソックス」で上品カジュアルに仕上げる

昨夏、ZOZOスーツで計測したジャストサイズのVネックTシャツをヴィンテージ風デニムとコーディネートしました。

デニムと白Tシャツのシンプルコーデは抜け感のある大人スタイルを楽しめます。

ネイビーのダブルボタンジャケットはデニムと白Tシャツをまとめてくれます。

仕上げは黒色パンプスで。メンズライクなデニムだからこそ、黒色パンプスで仕上げることで、ヴィンテージデニムを艶っぽく華奢見えさせてくれます。

◼︎白ソックスは網目模様がポイント

H&Mで購入した白ソックスは無地ですが、網目模様が入っている点が気に入っています。

柄ナシのものよりも、網目模様が入っているもののほうが、おしゃれな印象になるような気がします。デニムとシューズを自然につなげてくれる利点も。

シンプルカジュアルスタイルの仕上げに欠かせないのが上品な差し色です。

今回はCHANELカラーのボルドーをストールで取り入れました。ボルドーは秋っぽい色合いですが、わたしにとってはCHANELカラーのひとつでもあるボルドーは必要不可欠な色です。

白ソックスでいつもと少し違うおしゃれを楽しみたい日、「わたしらしさ」の仕上げによく選んでいます。

いつもの雰囲気と少し違う雰囲気を楽しめるのが、白ソックスコーデです。ベーシックコーデも安定感があって良いですが、いつもと少し違う雰囲気を作るのもおすすめです。

Tシャツ//ZOZOオリジナル
ジャケット//ZARA
デニム//ZARA
シューズ//CHANEL
バッグ//Anthropologie
靴下//H&M
ストール//ZARA

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連記事

Latest Article