1. DRESS [ドレス]トップ
  2. セックス
  3. 男性にお願い。ふたりで最高のセックスをしたいから「喘ぎ声」を出してほしい

男性にお願い。ふたりで最高のセックスをしたいから「喘ぎ声」を出してほしい

Share

セックスのとき、女性が興奮する要因は聴覚から得られる刺激だけではないけれど、聴覚からのエロを感じやすい女性がたくさんいます。だから、男性は今すぐにでも「セックス中に声出す派」になって――。Twitterで自身の性欲を素直に綴ったツイートが話題のたまる( @tama__ranchi )さんのコラム第3弾。

男性にお願い。ふたりで最高のセックスをしたいから「喘ぎ声」を出してほしい

皆さんこんにちは。たまるです。前回までは、女性向けに女性目線のお話をさせていただいてきましたが、今回は男性の方々にぜひ読んでいただきたい内容です。

【前回コラム】満たされるセックスをしたいなら「ポジティブエロ」マインドを持ってみてほしい

「私はそう思っています」というだけの、個人的な性癖のお話になりますが、同じように感じている女性も一定数いることと思います。読んでいただければこれ幸いです……。

■あなたは声を出す派? 出さない派?

さて、唐突ですが、男性の皆さんにお伺いしたいです。あなたはセックスのときに声を出しますか?

出さないのであれば、個人的には非常に残念です。というのも、私はセックス中に喘ぎ声を出す男性がとてつもなく大好きだから。

男性の喘ぎ声は、人によっては「気持ち悪い」「嫌悪感がある」など感じることもあるようです。

すべての男性がそうだとは言いませんが、恥ずかしいと感じたり、自然と出るものじゃなかったりする男性もいますよね。

ただ、私はすごく好きなんです、男性の喘ぎ声が。

今回は、「男性、もっと声出してこ!」という体育会系なメッセージを男性向けにお伝えさせてください。

■おっぱいで興奮できる男、囁きで興奮できる女

こんな話を聞いたことはないだろうか。「男性は視覚で興奮し、女性は聴覚で興奮するようにできている」と。

例えば、グラビアアイドルがビキニ姿で男性誌の表紙を飾ることは珍しくないが、男性が水着姿で女性誌の表紙に載ることはない(『anan』のセックス特集は除く)。

セックスのとき、男性はなぜか電気を付けたがるが、女性は消したい派が多く、私も含めほとんどが一度は「電気消して」とか「(付けてもいいけど)せめて暗めにして」と言ったことがあるだろう。

男性はアダルト動画の最初のインタビューパートは飛ばしがちだ。対して、女性向けアダルト動画はそのほとんどが「ドラマ仕立て」でしっかりとした物語になっていて、そこは飛ばさずに楽しむというか、メインパートとして楽しむ女性が多い。女性向け作品の中には、愛をささやくようなセリフが散りばめられているのも特徴のひとつだ。

これは、男性は視覚で楽しみたい派が多く、逆に女性には聴覚で楽しみたい派が多いことの表れなのかなあと思ったりする。

いや、待って待って。だったらおかしくないですか?

聴覚で楽しみたい女性が多いのに、男性は全然喘がないなんて……。

やる気ある?

もちろん、興奮材料は聴覚だけではないけれど、聴覚からのエロを感じやすい女性がたくさんいるわけだから、男性は今すぐにでもセックス中に声出す派になるべきです(謎断言)。

■セックス中はお互いのために、大きめな反応をすべし

「男がセックスで喘ぐなんて男としてのプライドが……」とか「声が出るほどずっと気持ちいいわけではないんだよなあ……」とか、そういうことを思ったそこの男性。ちょっと座りなさい。お説教よ。

私個人の話で言えば、私もセックス中ずっと声が出るほど気持ちいいとは思っていない。

そもそも、気持ちいいから声を出すのではなくて、声を出すから気持ちよさが高まるんだと思っている。

演技をしているというわけではないのだけど、多少オーバー気味には出しているかもしれない。

だけど、自分から食い気味に声を出すことで気持ちが高まるし、相手に対し「気持ちいい場所」を雰囲気を壊すことなく伝えられるし、相手も「ここが気持ちいいんだなあ」とわかって喜んでくれる。

結果的にお互いの興奮度が増して、気持ちいいセックスができるのであれば、やりすぎない程度でリアクションはしたほうがいい。女性だけじゃなく、男性も同じようにしたらいいんじゃないの? と心底思う。

■個人的に……ベストな喘ぎ声

では、ここからは完全に私の趣味の話になるが、よければ続けて聞いてほしい。

まず、私は幸いなことにまだ出会ってはいないけれど、セックス中に「もしかして野獣なの?」と思えるような、極端な大声を出す男性……こういうタイプは個人的にちょっと無理かもしれない。

セックスの序盤~中盤でベストな喘ぎ声は「吐息」、これに尽きる。マッサージをしてもらっているときに思わず漏れてしまう声、というとわかりやすいだろうか。

そんな声を漏らされようものなら、「この人、気持ちいいんだ、可愛い……もっと気持ちよくなってもらいたい……!」となる。

終盤〜フィニッシュ前後は、「我慢してたのに声が漏れちゃってる」から「普通に声が出ちゃってる」へ変わっていき、テンションを高めてくれると、とても良しです。難解ですか? わかります。私もです。

私の好みとしては、「やばい」「好き」「◯◯ちゃん(名前)」程度の簡単な言葉を連呼してもらえると、下腹部辺りにグッときます。

しかし、最初にも話したように、「男性の喘ぎ声なんて全然いらないよ」という女性も少なくはない。そういう人ももちろんいるので、お互いに探り合いはしてほしい。

私にとって、喘ぎ声はお互いの気持ちを伝え合う手段だ。

女性の喘ぎ声を聞いて、そこに含まれるサインを読み取ろうとせず、単にガシガシ愛撫する男性は「下手くそ」と思われても仕方ないし、セックスをコミュニケーションとして捉えている私としては、非常に残念だし2回目はないなと思ってしまう。

だから、こちらの伝えている意思を汲み取ってほしいし、今の状況を喘ぎ声でも言葉でもいいから伝えてほしいのだ。

ただし、言葉で「どこがいいの?」「ここは気持ちいい?」「もうイキそう?」といちいち聞いてくる男性は嫌という意見もよく聞く。

私も過去にそんな人と一戦交えたことがあるが、さすがに耳障りに感じて、その人とのセックスのことを「うるせックス」と命名したものだ。ちなみに2〜3回致したところ、オールうるせックスだった。


【こちらもおすすめ】スローセックスの気持ちいいやり方。魅力や体験談も紹介

【こちらもおすすめ】セックスをする夢の意味を占い師に聞いてみた。彼氏、元カレ、男友達……

■喘ぎ声で愛が深まることもある

数カ月前、付き合い始めの恋人とホテルで愛を育んでいたときのこと。

私の恋人は、声を出さない派だった。

それを少し残念に思っていたけど、彼が攻め側をすることが多かったし、とくに気にはしていなかった。が、その日は私も攻めたい日で、ハチャメチャに攻めた。

そうすると、彼は徐々に吐息レベルで声を出し始め、私は普段の3割増しで興奮した。

行為が終わった後、「いっぱい声出してしまった……恥ずかしい……」という彼は私の中では完璧だった。我慢していたのに、声が漏れてしまって恥ずかしがっている彼は可愛すぎるし、愛おしかった。

それまでも彼のことは大好きだったが、喘ぎ声を出してくれる彼のことをもっと好きになった。

男性の喘ぎ声は、それくらい効力のあるものなのだ。

しかしながら、喘ぎ声は相手にどんな出し方がいいのか聞いて出すようなものでもない。もし、相手に「もっとこんな風に喘いでよ~」なんて言われたら、一気に冷めるし絶対にしたくない。

出したくない、恥ずかしいければ、別に出してくれなくてもいいけど、男性の喘ぎ声は素晴らしいポテンシャルを秘めていることを男性の皆さんには知っておいてほしいし、男性が当たり前に喘いでくれるようになるのを切に願う。

私の性癖のために。

【こちらもおすすめ】女が性欲で困って何が悪い

『十人十エロ』のバックナンバー

#1女が性欲で困って何が悪い

#2満たされるセックスをしたいなら『ポジティブエロ』マインドを持ってみてほしい

#3男性にお願い。ふたりで最高のセックスをしたいから『喘ぎ声』を出してほしい

#4セックスの『抱く・抱かれる』表現を考えて、恋人を抱こうと試みた話

#5セフレと恋人になる人の分かれ道って? “交際前セックス問題”を考える

#6顔とか体、性格は関係ない。とにかく自信のある女がモテる理由

#7生理痛だけじゃない、生理のしんどさをわかってほしい。

#8月経カップ使用レポート。生理中の快適さを求めて第三の生理用品を使ってみた。

Share

たまる

ヤバイ性欲屋さん。 インドア根暗のアラサー女、日々苦戦しながら生きてる様子をTwitterに綴っています。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article