1. DRESS [ドレス]トップ
  2. カルチャー/エンタメ
  3. 伊野尾慧「10代のときに勉強を」発言にファン「尊敬」「さすが」の声

伊野尾慧「10代のときに勉強を」発言にファン「尊敬」「さすが」の声

Share

NHKのラジオ番組『らじらー!』で土曜8時台のMCを担当する、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧さんが、「10代のうちにやっておいたほうがいいこと」とのトーク中に「勉強」とコメント。その理由が「めちゃくちゃわかる」「言葉に重みがある」とネットで話題になっています。

伊野尾慧「10代のときに勉強を」発言にファン「尊敬」「さすが」の声

NHKのラジオ番組『らじらー!』(ラジオ第1、毎週土 午後8:05~11:00、日 午後8:05~11:00)で土曜8時台のMCを担当する、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧さんの発言がネットで話題になっています。

12日の放送中、「10代のうちにやっておいたほうがいいこと」とのトークテーマに対し、同じくMCを担当する八乙女光さんは「恋」と発言。

「恋!あのねぇ、告白をね男らしくしたことが10代の時なかったのね。だから成功しても失敗してもズバッとやっておけばよかったかなぁ……」

一方で、伊野尾さんは「勉強」とコメント。さらに、「大人になってからあんとき勉強しておけばよかったなあって思うことたくさんある」と続けました。

これに対しツイッターでは、



・めちゃくちゃわかる。今からでも学べるけど、若いうちにもっとやっておけばって思う。

・伊野尾くんは自分の意志をしっかり持ってるし周りに囚われないし自分がどうするべきなのかちゃんと考えてるし周りとのバランスがとれるし人が傷つくようなこと言わないし間違いを正すことができる。地頭がいいってこういう人を言うんだなって思う

・大学4年間アイドル生活を切り捨て気味で勉強してた伊野尾くんがまだまだ勉強したかったと思い返すと言う言葉は重みがある。

・伊野尾くんはすでにたくさん勉強したと思うけどさらにもっと勉強しておけばよかったと思うとはなんて向上心が高いんだろう…伊野尾くんには本当に尊敬と敬服です。



など、伊野尾さんの言葉に説得力を感じる人が続出。

2001年、11歳の年にジャニーズ事務所に入所し、2007年にはHey! Say! JUMPのメンバーに抜擢され、同年11月にCDデビューを果たした伊野尾さん。

人気者として多忙な日々を送りながらも、2013年春、明治大学理工学部建築学科を卒業した高学歴アイドルでもあります。

「10代の子たちも聴いているからね」とフォローを入れながら、発言する伊野尾さんに感動するファンも多数いたようです。

同時に伊野尾さんと同じ世代やそれより上の大人ファンも、「自分もがんばろう!」とやる気になった様子。

今後もいろいろな番組で、視聴者に気づきと刺激を与えてくれる伊野尾さんの活躍から目が離せません。

画像/Shutterstock

Share

DRESS編集部

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article