1. DRESS [ドレス]トップ
  2. グルメ
  3. ハロウィンだけじゃない! 見た目も可愛いアメリカの冬かぼちゃ

グルメ

ハロウィンだけじゃない! 見た目も可愛いアメリカの冬かぼちゃ

Share

アメリカでかぼちゃといえば、ハロウィンが思い浮かぶかもしれませんが、冬のホリデーシーズンを通して食卓に上るのはもちろん、季節のアイテムとしてインテリアに取り入れられることも。日本でイメージするかぼちゃとは一味違う、見た目も可愛いアメリカで人気のかぼちゃをご紹介します。

ハロウィンだけじゃない! 見た目も可愛いアメリカの冬かぼちゃ

■見た目も可愛い季節の野菜

ターバン・スクワッシュ、カーニバル・スクワッシュなど

かぼちゃのおいしい季節ですね。アメリカのかぼちゃというと、ハロウィンの「お化けかぼちゃ」のようなオレンジ色のかぼちゃを思い浮かべる人が多いかもしれません。

けれども、実際はたくさんの種類の冬のかぼちゃ(ウィンター・スクワッシュ)があり、感謝祭から新年までのホリデーシーズンに、料理としてはもちろん、デザートやおやつ、ドリンクとしても頻繁に食卓に上ります。

■アメリカで人気。形が面白いかぼちゃ

エイコーン・スクワッシュ

アメリカのスーパーで見かけるかぼちゃには、「これが食べられるの?」とびっくりするようなかぼちゃ(ウィンター・スクワッシュ)がたくさんあります。

例えば、「エイコーン・スクワッシュ」。名前の「エイコーン(どんぐり)」が表すように、どんぐりのような形のかぼちゃです。皮の色は濃い緑で、オレンジ色がミックスされていることもあります。

皮も実もしっかりとした硬めで、実はほんのり甘いです。そのままローストしてオイルと塩でも食べられますが、バターや砂糖を乗せたり、甘めに煮付けたりした方が美味しいかもしれません。

「ターバン・スクワッシュ」は、ターバンを巻いた頭のようなかぼちゃです。ターバンと頭に当たる部分がそれぞれ違う色やパターンで、サイズも人の頭よりも大きいくらいあり、かなり存在感があります。味は、ヘーゼルナッツのような香りがするそうです。


もう少しシックな見た目が好みなら白いかぼちゃもあります。白いかぼちゃには「白いゴースト」「フルムーン(満月)」「ルミナ(ラテン語で「輝く光」)」「スノーボール(雪玉)」などの種類があり、ネーミングもどこかロマンチック。

これらはペイントして、おしゃれなレストランでインテリアなどにも使われます。

デリカータ・スクウォッシュ

味で選ぶなら、細長い「デリカータ・スクワッシュ」でしょうか。別名「スイート・ポテト(さつまいも)・スクワッシュ」とも呼ばれる、甘くてクリーミーなかぼちゃです。

ズッキーニの2倍ほどの太さで、皮は薄い黄色で緑の線が縦に入っています。種を取り除いて皮ごと輪切りにすると、お花のような形になるのもいい感じです。ローストしてサラダなどに混ぜるとボリュームも出ます。

■日本でも食べられる、いつもと違うかぼちゃ

続いては、日本でも手に入るようになってきているかぼちゃです。

まずは、ひょうたん型の「バターナッツ・スクワッシュ」。日本でも流通するようになっているようですが、実はニホンカボチャの品種のひとつなんだとか。

名前の通り、バターのようにクリーミーで甘く、ナッツの風味も感じるおいしいかぼちゃです。

スープやプリンなどにも利用されるかぼちゃですが、私の一番好きな食べ方は、シンプルに縦半分に切り、種を取り除いて、オリーブオイルとおいしい塩をパラパラとふって、オーブンでローストしたもの。

焼き上がるまで多少時間はかかりますが、形の面白さも活かせます。上にえびを使った料理やシチューなどをかけると、かなり立派なメインディッシュにもなりますよ。

レシピ例:https://cookpad.com/recipe/4265866

スイート・ダンプリング・スクワッシュやエイコーン・スクワッシュ他冬かぼちゃ

もうひとつは、飾って置いても絵になるミニかぼちゃ。

アメリカでは、薄い黄色に緑の線の入った「スイート・ダンプリング・スクワッシュ」や「スイート・ダンプリング・スクワッシュ」と「エイコーン・スクワッシュ」の交配種の小さなどんぐり型カボチャ「カーニバル」などが流通しています。

日本だと、薄い黄色の小さなかぼちゃ「プッチーニ」が食用として販売されているようですね。

これらの小さなかぼちゃは、丸ごとレンジでチン! もありですが、肉やグラタンなどの詰め物をしてローストすると、特別感が出ますよ。

レシピ例:https://allabout.co.jp/gm/gc/219187/2/

ビタミンも豊富な美味しいかぼちゃで冬の食卓を彩ってくださいね。

Share

東 リカ

フリーライター。アメリカで出会ったブラジル人の夫と、リオデジャネイロ、レシフェ、東京、サンパウロを経て、2014年末よりポートランドへ移住。現在は、フリーライターとして現地情報を日本メディアに提供。得意分野は、カルチャー、ラ...

Latest Article