1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 上下UNIQLOで作る「ワンピース風コーデ」が品良く、楽ちんです

上下UNIQLOで作る「ワンピース風コーデ」が品良く、楽ちんです

Share

UNIQLOのエクストラファインメリノVネックセーターのワインカラー(19)×クレーププリーツスカートのワインカラー(19)を上下セットにした「ワンピース風コーデ」をご紹介します。近い色同士を合わせることで、ワンピ風が叶います。ワンピースよりも楽ちんで心地よいコーデを今秋楽しんで。

上下UNIQLOで作る「ワンピース風コーデ」が品良く、楽ちんです

先日手に入れたCHANELのNO.5の香水。ヴァンドーム広場からインスピレーションを得て作られた、香水瓶が赤色になった今回の限定品は一目惚れでした。

この季節、街に少しずつ赤が増えていきます。街路樹にキラキラ輝く赤はやはり心が弾みます。また暖かさを感じる赤色は、寒さが増していく冬に身に着けたくなる色でもあります。

CHANELの世界観が好きなわたしは、赤のリップ、赤のネイルが欠かせないのですが、ファッションでも赤やボルドーを意識的に取り入れるようにしています。

そしてこの季節、1枚でサラッと着られるワンピースをクローゼットに置いておきたい、と思いませんか? ワンピースはフェミニンな雰囲気や少し特別な雰囲気が楽しめるので、秋の終わりのこの季節、探している方が多いように感じます。

今回はわたしらしいアイデアでワンピースを楽しむ方法をご提案します。

◼︎上下UNIQLOアイテムでワンピース風を楽しむ

UNIQLOのエクストラファインメリノVネックセーターのワインカラー(19)と、クレーププリーツスカートのワインカラー(19)の色がとても近い色だったので、ニットとスカートを購入しました。

プリーツスカートはハリ感が程よく、ぴったりしたニットとコーディネートしても素敵な雰囲気が作れると思い、試着をして即決。

もちろんそれぞれひとつずつのアイテムでも、品良くわたしらしいコーディネートが楽しめるので、今冬に大活躍しそうです。

ZARAのチェックストールと、ヴィオラドーロのファーカゴバッグで秋らしさを添えました。

ワンピースはとてもシンプルなので合わせる小物で雰囲気を楽しむことができます。

ストールやバッグで「わたしらしい」雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか?

昨年から愛用しているZARAのダブルボタンジャケットを羽織ると、オフィスカジュアルでも着られる品の良いコーディネートが楽しめます。

ネイビーとワインカラーの相性も良いので、お手持ちのジャケットを羽織るだけで着まわしの幅が広がります。

◼︎ワンピースより楽な「ワンピース風コーデ」がおすすめ

1枚でサラッと楽しみたいアイテム、ワンピースは着るだけでフェミニンで洗練された雰囲気が嬉しいですが、お腹周りのシルエットが隠せなくて困る……とわたし自身よく感じています。

上下セパレートの「ワンピース風」だと、お腹の切り替え部分でニットの裾を少しブラウジングさせたり、スカートのウエスト位置を好みで上下できるので、とても快適に着こなすことができます。

洗濯もそれぞれのタイミングで自由にできるのが嬉しい。汗が気になるニット、シワが気になるプリーツスカートという感じで気になるタイミングできちんと手入れできます。

今年の秋冬ファッションのワンピースを探している方は、色の近いニットとスカートで「わたしらしい」色とシルエットの「ワンピース風」を楽しんでみてください。

UNIQLOのプリーツスカートは1290円と超プチプラでした。

ワンピースより楽で、ワンピースのようにフェミニンなワンピース風コーディネートにはまりそうな、2018年の秋です。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article