1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. 幸せになりたいあなたが今すぐすべき4つのこと

幸せになりたいあなたが今すぐすべき4つのこと

Share

「幸せになりたい」。誰もが望んでいることだと思います。でも、ただ漠然と「幸せになりたい」と思っていては、本当の意味で幸せにはなれません。今回は、幸せな未来を手に入れるために、今すぐしたい4つのことを伝授します。

幸せになりたいあなたが今すぐすべき4つのこと

ただ漠然と「幸せになりたい」と思っていませんか。

幸せの定義は人それぞれ。自分の頭で「どういう状態が幸せか」考えずに、なんとなく「幸せになりたい」と思っている人は意外と多いです。

そんな「幸せ難民」になっている方へ、幸せな未来を手に入れるために、今すぐすべき4つのことを伝授します。

1.幸せの定義を明確にする

私は婚活塾を主宰し、婚活に悩める女性に、いろいろな角度からアドバイスをしています。

婚活でいうと、まずは、「理想の男性像を出す」作業をします。

というのも、手当たり次第に男性に会おうとしても、なかなか出会えないし、時間も体力も無駄に消耗していきます。

自分の理想の男性像を理解し、ターゲットとなる男性のいる場所で婚活することこそが、一番の近道になるからです。

もし、理想のリストを作っていないと、好みとはかけ離れた男性ばかりと出会ったり、逆に理想に近い男性と出会っていても、なんとなくの感覚でしか理解していないから、彼の魅力に気づけなかったりするのです。

話を戻すと、幸せについても自分なりに言語化して、落とし込むことが大切です。

「幸せになりたい」と思っているなら、「あなたがどんなことをすると幸せ?」かを明確にしていきます。お金や時間に制限されてできないことも、「こういうことができたら嬉しいなぁ」ということも、言語化して書き出していきます。

・いい香りの入浴剤を入れた湯船にゆっくり浸かる
・友達と週2回は遊びに出かける
・月1回はホテルのアフタヌーンティーを楽しむ
・半年に1度は海外旅行

こんな感じで具体的に書き出します。

今の生活でもすでに実現できていて、言語化できていないだけで、きっと幸せに感じることもたくさんあると思います。
ただ、日々のちょっとした嫌なことや幸せではないことに思考がフォーカスしすぎて、「幸せである」という事実に気づけていなかったりするのです。

この作業を行うことで、今ある幸せに気づくと共に、「実現したい未来」や「より幸せになるためにすべきこと」がどんどん明確になっていきます。

2.幸せを邪魔する「嫌なこと、やりたくないこと」を明確にする

皆、日々のあらゆる選択を「なんとなく」でしています。

女性でいうと料理や洗濯など、世間的に言うと「自分でやっている人が多いし、やらなければいけない!」と、なんとなく思っている傾向があります。

自立することは大切ですが、人には向き不向きがあります。
その中で、日々の生活の中でやりたくないことをやりすぎて、体力や気力を消耗しすぎています。

幸せになりたいなら、勇気を持って、やりたくないことを「しない決断」をするのです。
幸せを遠ざける「やりたくない」ことをどんどん出していきます。

・部屋の掃除
・職場での飲み会
・高校時代の女子会
・毎日の料理
・職場での上司の愚痴に付き合う

こんな感じで書き出すと、たくさん出てくるはずです。

単純に考えて、やりたくないことは、やりたいことより苦痛な分、体力も気力も消耗しやすいです。たとえば私は掃除の中でも、掃除機をかけるのがすごく嫌いでした。

逆に、文章を書くのは好きなので、数時間パソコンに向かってブログを書き溜めるのも、全然疲れません。人は向き不向きがあるので、好きではないことを無理してやる必要はないのです。

3.やりたくないこと、嫌なことをやめる方法を考える

掃除したくないなら、今やロボット掃除機や自動食洗機があるし、家事代行も1時間2000円くらいの安さで、やってもらえます。現代にはさまざまな代替案があります。

「こんなこと自分でやるのが普通じゃないの?」という罪悪感は潔く捨て、幸せになる覚悟を持ち、お金で解決できることはさっと解決しましょう。

やめることの中で一番大変になのが、人付き合い系のものです。女子会のお誘い、職場の先輩の飲みなど。

行かないと「空気読めない」「付き合いが悪くなった」と心配されるかもしれませんが、嫌われる勇気を持ちましょう。

言いたい人には言わせておけばいいし、はっきり言って、みんなそこまであなたに興味はありません。1〜2分はあなたの悪口が出るかもしれませんが、すぐに自分の話になります。みんな結局あなたには興味がないし、自分にしか興味がないのです。

先輩や友人があなたの幸せを保証してくれるでしょうか? 自分を幸せにできるのは自分しかいません。嫌われる勇気を持って、幸せになる選択をしていきましょう。

4.なんとなくの選択はしない

日々の生活の中で、「なんとなく」という理由で選択をしていませんか?

なんとなく無難な服を着る、なんとなくお昼はこれを食べる、なんとなくこっちの方が安いしこの商品にする、なんとなく毎週入ってくる仕事の飲み会に参加するなど。

日々の選択の積み重ねで「未来の自分」が作られます。

太りたくないと意識している人は、朝昼夜の食事をうまくコントロールし、夜は飲み会だから昼は軽めにしようと、自分自身で選択し、今のスタイルが維持されています。

本当に幸せになりたいなら、「なんとなく」の選択ではなく、あなたを幸せにする選択をする必要があります。自分という大切な存在を幸せにする選択、幸せな未来に近づけるための丁寧な日々の選択を、意識していきましょう。

画像/Shutterstock

Share

JUJU

婚活コンサルタント。婚約破棄をきっかけにガチ婚活を実施。 約1年の婚活で得た経験を元に、 婚活疲れに悩む女子のトータルプロデュースを行う、 「スパルタ婚活塾」を主宰。 開講1年で長期講座生は50名を越え、 整形...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article