1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. コスメオタクが厳選したベストコスメ2018【終日コスメ#3】

コスメオタクが厳選したベストコスメ2018【終日コスメ#3】

Share

購入したコスメやその日のメイクに使ったコスメをツイッターで紹介している「らのさん」が月1回、愛用コスメについて綴る連載【終日コスメ】。#3では、らのさんが個人的に選ぶベストコスメ2018をご紹介します。

コスメオタクが厳選したベストコスメ2018【終日コスメ#3】

皆さん、こんにちは。
ツイッターで購入したコスメの紹介や、その日使ったコスメの組み合わせを紹介しているらのさんです。

今年も数多くの新しいコスメと出会うことができ、そのコスメを使ってメイクをして、楽しい毎日を送ることができました。

中でも「今でも使うたびに惚れてしまう」「出会えて本当に良かった」「リピート確定」と思えたコスメを、個人的なベストコスメ2018としてご紹介します。

CANMAKE パーフェクトマルチアイズ 04 クラシックピンク

2018年に出会ったコスメの中で、「一番買ってよかったと思う!」と言っても過言ではないのが、CANMAKE パーフェクトマルチアイズの04クラシックピンクです。

クラシックピンクは情報解禁直後からSNSで話題になり、私も6月の発売早々に購入しました。今ではわたしの眉メイクに欠かせないアイテムになり、2個目をリピート中。

クラシックピンクで眉を描くようになってから、デパートのコスメカウンターに行くと「眉、お綺麗ですね。何を使ってらっしゃるんですか?」と、BAさんに聞かれたり、友人からも眉メイクを褒められたりするようになりました。

パーフェクトマルチアイズシリーズの特徴は全色マットなところ。今年はマットなアイシャドウが流行りましたよね。

クラシックピンクは全体的に赤みの効いたくすみピンクブラウンで、アイシャドウとして使うとおしゃれで、どこか儚げな印象の目元が作れます。

おしゃれなくすみカラーと流行りの質感が780円のパレットにギュッと詰まってるだなんて……キャンメイク、すごすぎる。

時間のない日はこのパレットひとつで、アイブロウとアイメイクを作って、ワントーンメイクを楽しんだこともありました。

【使い方】下段中央で眉毛の輪郭と眉尻を描き、下段左と上段右をブラシで混ぜて毛の隙間を埋め、最後に上段左で眉頭をぼかします。

msh LoveLiner Liquid グレージュブラウン

ナチュラルメイクが流行っている近年、ナチュラルに目を大きく見せてくれ、優しい印象を作れるブラウンを使う方が一気に増えましたよね。

今年は目元に透明感を与えるグレー系のアイライナーが話題になりました。

はじめは「アイラインで透明感?」と疑問に思っていましたが、使ってみてびっくり。

ブラックよりもキツくならず、ブラウンよりも目をはっきりと見せてくれる。そして、どことなく目に程よい抜け感が出る……。

おそらく、黒でもなく茶色でもない、もともとの黒目の色に限りなく近いカラーなのだと思います。

LoveLiner Liquid トゥルーブラックとの比較

アイラインを引き始めて10年近くになりますが、ここまでしっくりときたアイライナーは初めてでした。リピート確定。

今のアイライナーのカラーがしっくりきていない方に、ぜひとも試してもらいたい一品です。

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション

私の中でミネラルファンデーションの常識を覆したファンデーション!

そこそこのカバー力で崩れにくく、毛穴落ちも気にならない。そして、1日中乾燥しなくて肌に優しい……感動です。

今年は肌荒れが続き、乾燥もひどく感じるようになり、肌に優しくて保湿力のあるファンデーションはないかと探していたときに、美容雑誌やSNS、メディアでとにかく好評だったこのミネラルファンデーションを試してみて、結果、大正解でした。

仕上がりはゆで卵のようにつるんとして、ハリとツヤのある健康的な肌に見せてくれます。

美容液がたっぷり入ったミネラルシンクロ処方(肌にのせた瞬間、リキッドファンデーションに溶け込んでいた美容液と肌が一体化)なので、メイク下地は不要で、テカリが気にならない方はパウダーも不要、気になる部分には重ねづけをすればカバー力が増すのでコンシーラーも不要。

このファンデーションひとつで、ベースメイクが完成する優れものです。洗顔料でオフできる点も高ポイント。

ケースはエアレスコンパクトを採用。1回の使用量が1プッシュで出てきます。

毎回新鮮なファンデーションを塗ることができ、肌への負担が気になる方はもちろん、衛生面が気になる方にもおすすめしたいファンデーションです。

CHICCA メスメリックリップスティック 35 グレープ

今年一番使ったリップです。黒々しくてダークすぎない? といった感じの見た目ですが、塗るとクリアな葡萄色。

質感はとても軽く、唇の温度でするすると伸び、みずみずしさを感じるテクスチャです。

色付きリップクリームに近い使い心地なので、手軽にささっと塗れるところと、クリアでみずみずしい葡萄色が可愛くて気に入り、常にバッグに入れて肌身離さず持ち歩いてました。

メスメリックリップスティックはピンクカラーがとても豊富なので、来年は自分に合うピンクリップを探せたらなと思っています。

NARS ブラッシュLE 4059

ブラッシュLE 4059は2017年春に限定発売され、今はもう買うことができません。
ですが今年の夏、このチークの良さに再度気づき、毎日のように使っているため、ご紹介させてください。

パールもラメも入っていないニュートラルなピンクで、アイメイクやリップメイクに左右されず、使い勝手が抜群。
しっくりこないカラーのチークの上から重ねると色みが補正され、今日はなんだかチークだけが浮いている……という日が減りました。

限定品というのが本当に惜しいですが、来年もたくさんのチークが発売されるはず。新しい出会いに期待したいです。

ベストコスメを振り返ってみる

キャンメイクのクラシックピンクは自分でもびっくりのリピート買いで、改めてプチプラコスメの実力を感じました。

他にも、グレージュブラウンのアイライナーで透明感が出せることや、自然派コスメのファンデーションがここまで進化していることを新しいコスメたちのおかげで知ることができて、その出会いに感謝しています。

デパコスのアイシャドウがベストコスメに入っていない、と思われた方へ。個人的に今年はアイシャドウが大豊作だったので、1番は決められませんでした(笑)。もう、どれも可愛すぎる……。

たくさんの宝物が増えて大満足な1年でした。来年もステキなコスメに出会えますように。

それでは皆さん、良いお年を! 

Share

らのさん

朝から晩までコスメのことばかり考えている医療関係勤務の25歳です。 主にツイッターでメイクレシピを載せたり購入したコスメの紹介をしています。シックでスタイリッシュな黒のケースにセットされたコスメが好きです。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article