1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. 理想とは違う男性ばかりに好かれる理由は、自分のなかで「納得」できていないから

理想とは違う男性ばかりに好かれる理由は、自分のなかで「納得」できていないから

Share

「自分にとって理想の男性からは好かれず、微妙な男性から好かれてしまう」問題。婚活塾を主宰し、数々の女性とお話しするなかで、彼氏を探している女性によくある悩みのひとつだと実感しています。100人以上のカウンセリングを行う過程で見えてきた傾向、そして問題を改善に導く行動とは?

理想とは違う男性ばかりに好かれる理由は、自分のなかで「納得」できていないから

■「理想の男性ではなく、微妙な男性から好かれる」問題

彼氏募集中の女性が抱える悩みのひとつである「自分にとって理想の男性には好かれず、微妙な男性からは好かれてしまう」問題。

この問題について、婚活塾を主宰し100人以上の女性をカウンセリングするなかで、見えてきたことがあります。

結論からお伝えしますと、理想の男性と出会えないと訴える女性は多数います。しかし、出会えないのではなく、自ら望んで出会おうとしない女性が多いんです。

真剣にお相手探しをしている彼女たちですが、男性と2〜3回デートを重ねたところで、「彼に告白されたら、付き合うか?」を聞くと、「NO」との返答。

その理由を詳しく聞くと、自分の理想とはかけ離れたタイプの男性と、何度もデートを繰り返している人が多いことがわかりました。

■理想とかけ離れた男性を選ぶ理由

ある事例をご紹介します。Aさんの好みはバリバリ働く男らしい男性。しかし、あろうことかAさんのデート相手は、職業も性格も、とても保守的な男性ばかりだったのです。

いろいろな女性を見てきた中で、これは実によくあるケースです。そこに隠されている潜在意識を読み解いてみると、「こんな年齢だし、相手にされるわけがない」と諦め、自分のレベルに合いそうな男性を自然と選んで、デートしていたのです。

「彼は、優しいし、安定的だし、好きになれたら……」との思いから、同じようなお相手ばかりと、数回に渡りデートを繰り返すーー。

でも、Aさんの理想の男性は彼ではない。

実際にモテるAさんは、保守的な男性から告白されるとお断りし、付き合ってもAさん自身がその気になれず、微妙な感じのお付き合いになり、すぐに別れてしまう。

■納得しきれていないから、中途半端な行動をしてしまう

理想の男性には相手にされないだろう、と決めつけて諦める。でも、諦めきれないから、保守的な男性と付き合うことさえも決めきれない。なんとも中途半端な状態になっていることが、Aさんの恋愛がうまくいかない最大の原因です。

仕事をがんばっていて、綺麗でそこそこモテてきた女性で、プライドの高い女性が陥りがちなパターンです。

男性とのお付き合いは勇気のいること。ましてや、結婚を考えると、さらに覚悟が必要になります。そんななか、どちらにも決めきれない中途半端な状態は、婚活をする上でかなりの致命傷になります。

きっと過去のつらい経験から、「傷つくくらいなら、そもそも負け試合に挑みたくない」と、自分の身の丈に合った(と独りよがりに判断した)お相手を選ぼうとする。

でも、どこかで自分の理想の王子様が現れるような気がして、まだ自分自身が納得できていないから、お相手を選びきれない。そんな状態になっているんです。

無理に妥協してお相手を選ぶ必要はありません。この記事に興味を持っていただき、ここまで読んでいただいた時点で、妥協することに躊躇する気持ちがおありだと思います。

自分にとって理想の男性がいるなら、たとえ失敗してでもいいから、一度は追いかけてみた方がいいです。何度か理想を追いかけてみて、それでもうまくいかなければ、納得した上で理想への諦めもつくものです。

その結果、妥協という形でなく、自分の好みや理想があっさり変わっていきます。

■まとめ

まずは、こちらの流れを試してみてください。

1.自分の理想に近い男性とデートできているのか?
2.できていないのであれば、理想の男性と出会えない理由は何なのか?
3.理想とは程遠い男性ばかりを選び、デートを繰り返している人は、「なぜ理想の男性とデートしようとしないのか?」と、自分の深層心理に問いかけてください。自分に「なんで?」を繰り返して。


この記事を読んだひとりでも多くの女性が、理想の男性、理想でなくても、自らが心から納得する男性とお付き合いをスタートされることを願っています。

画像/Shutterstock

Share

JUJU

婚活コンサルタント。婚約破棄をきっかけにガチ婚活を実施。 約1年の婚活で得た経験を元に、 婚活疲れに悩む女子のトータルプロデュースを行う、 「スパルタ婚活塾」を主宰。 開講9ヶ月で長期講座生は40名を越え、 整...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article