1. DRESS [ドレス]トップ
  2. DRESS部活
  3. DRESSワイン部「プロのデクパージュで料理を堪能。ワインと日本酒の持ち寄りパーティー」を開催しました

DRESSワイン部「プロのデクパージュで料理を堪能。ワインと日本酒の持ち寄りパーティー」を開催しました

Share

DRESSワイン部・萩尾部長により開催された持ち寄りパーティー。ワインや日本酒にツウな方10名にご参加いただきました。当日の様子をレポートします。

DRESSワイン部「プロのデクパージュで料理を堪能。ワインと日本酒の持ち寄りパーティー」を開催しました

からっと晴れた5月の土曜日の夕暮れ時、上北沢にあるフレンチレストラン「ぷーれ」さんを貸し切り、持ち寄りパーティーが開催されました。今回は紹介に限り男性も参加可ということで、ワイン好き・日本酒好きが10名集まりました。

「ぷーれ」とはフランス語で若鳥=Poulet(ぷーれ)を意味します。ぷーれさんではローストチキンをスペシャリテ(看板料理)としています。機械は使わずに一羽一羽丁寧に油をかけながらゆっくり火を入れて作るのが特徴です。

今回は、鶏を丸ごと一羽捌く「デクパージュ」というサービスを特別に実演していただきました。

ワインや日本酒を持ち寄り、乾杯!

ウェルカムドリンクは、「マリリンモンロー スパークリングキュべ10」でスタートです。前菜のシェーブルチーズのサラダと一緒にいただいたのは、白ワインの「デ・ステファニ オルメラ・ビアンコIGT」と「ブルーノ・ジャコーザ ロエロ アルネイス 2015」。
参加者からは「イタリア産のワインはパンチがあるね」といった声があり、ワインをじっくり味わいながら料理を楽しんでいました。

温野菜のフォアグラのポワレと一緒にいただいたのは、「マリリンモンロー マリリン スパークリング キュベ11」。
「お魚には日本酒が良いのでは?」ということで、長崎産鮮魚のポワレには日本酒・純米大吟醸酒「山桜桃(やすら)」をいただきました。

お待ちかねの「デクパージュ」料理を堪能

今回のパーティーの目玉であるデクパージュが始まりました。
メートル・ド・テルの福岡俊和さんが、目の前で福島県産伊達鳥を丸一羽捌きます。鶏は紐で縛って形を成形しますが、仰向けにした時の形が綺麗なハート型になっているかがポイントです。鶏の脇の筋肉をしっかり持ち上げることで、食べ応えが変わるそう。

捌いた鶏肉はマスタードとクリスマス島の塩で味わいます。この2つの味付けで食べると素材の味がよく分かるということで、ぷーれさんのこだわりが感じられます。

鶏は一度も冷凍せずチルドで運んできたとのことで、味が損なわれることなく、より新鮮なまま本来の味わいを楽しむことができました。

国産伊達鶏のローストに合わせて、赤ワインの「カレラ ピノノワール セントラルコーストキュヴェV」と、「コトー・デュ・ラングドック・ヴァッサール・ド・プエッシュ・ノーブル」を堪能しました。

お酒で楽しいひとときを

デザートのココナッツ風味ブランマンジェには、シャンパーニュ「G.H.マムグランコルドン」をいただきました。その他にも、「純米大吟醸スパークリング50 獺祭」「アレクサンドロオロロソ」「アッポローニオ ディヴォート」などあらゆる種類のワイン・日本酒を味わい尽くしました。
自分では買ったことがないお酒を楽しめるのも、持ち寄りパーティーだからこそ。

ワインが好き、日本酒が好き、好きなものが同じ人と集まると自然と会話に花が咲きます。
同じ趣味や好きなもので繋がるコミュニティだからこそ、より楽しい時間を過ごすことができました。

DRESS部活に参加しませんか?

入部する・会員登録がお済みの方
新規会員登録はこちらから

参加者へのお土産

今回はDRESS部活のために各企業様よりお土産をご提供いただきました。

「歯が命」でおなじみの株式会社サンギ様から、アパガードプレミオ20gと、アパガードディープケアポーション7mL×1個をセットにした「美白お試しセット」。

ロート製薬株式会社様より、episteme(エピステーム)から4月11日新発売の、気になる部分にマッサージするようになじませるボディ美容液「タイトスキンセラム」サンプルパック。

株式会社メイクアップ様よりコーヒーとエッセンシャルオイルが配合されたオーストラリアメイドのオイルinボディスクラブ『コ・ラブアンドコー』。

Share

DRESS編集部

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article