1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. プロ直伝! 「バレンタイン × ロングブーツ」の大人っぽコーデ3選

プロ直伝! 「バレンタイン × ロングブーツ」の大人っぽコーデ3選

Share

年に一度のバレンタインデー。どことなく街全体がソワソワするこの時期のデートは、いつもとちょっと違ったコーディネートを意識してみませんか? 寒い中でのデートの強い味方「ロングブーツ」を軸に、彼をキュンッとさせるコーディネートをスタイリストさんに教えてもらいました。

プロ直伝! 「バレンタイン × ロングブーツ」の大人っぽコーデ3選

街の至るところが赤みがかり、いよいよ明日はバレンタインデーです。

仕事終わりに、週末に、パートナーとのデートや食事を予定している方も多いかもしれません。

今回はこの季節に欠かせないアイテムである「ロングブーツ」を軸に、バレンタインデートにぴったりなコーディネートをファッションスタイリストの新田佳代さんに教えてもらいました!

■シフォンスカートはロングブーツと、相性良し!

今や定番人気アイテムとなっている、ミモレ丈スカート。

ついショートブーツを選びがちですが、佳代さんによれば「ロングブーツをDRESSらしくレディーに着るには一番最適なアイテムなんです」。
ロングブーツを合わせることで、よりふんわりと揺れるシフォンの素材感が強調され、男性の目をいつもより引くことができます。刺繍入りのスカートを選べば、バレンタインデートらしい華やかなコーディネートに。

「足元が重たくなるので、コートやニットは対照的な明るめカラーを持ってきて柔らかい雰囲気に仕上げるのがオススメです」と、佳代さん。このコーディネートなら、カジュアルなデートでも大人なデートでも何にでも対応できるのではないでしょうか。

■スリット入りのタイトスカートも、ロングブーツなら嫌味なく◎

「タイトロングスカートのスリットから、あえてのロングブーツをチラ見せするだけで、簡単にオシャレ上級者になれます」。

女性らしさを簡単に醸し出せるスリット入りのスカートは、まさにバレンタインデート向きです。生足だとちょっとセクシーになりすぎてしまうので、デニール濃いめのタイツを合わせていやらしさを押さえつつ、彼をドキっとさせてみましょう。?

足元が重たい分、TOPSは淡いカラーでヌケ感をプラスすれば、より女性らしいコーディネートに仕上がります。

佳代さんによれば「TOPSはオフショルやレースタンクがオススメです。ヘルシーな肌見せやチラ見えするレースがヘルシーな色気をプラスしてくれますよ」とのこと。普段のあなたと違う一面を見て、彼も惚れ直すかも。

■ミニスカート+ロングブーツの鉄板コーデは、TOPSを工夫して

去年から人気が再熱しているのが、ミニボトムです。

「子どもっぽくなるんじゃ……?」と心配になられる方もいるかもしれませんが、「ロングブーツとタイツに合わせれば大丈夫! 女性らしさを出すことができるので、DRESS読者の方でも取り入れやすいのではないでしょうか」と教えていただきました。

トップスはカーディガンで落ち着いた雰囲気をプラスすると、落ち着いた雰囲気を醸し出せます。

「バレンタインデートの特別感をより演出したいのであれば、レースのハイネックブラウスやファーアイテムを取り入れてみてくださいね」と、佳代さん。また全体的に露出を控えめにしている分、ヘアスタイルはアップにして首周りをスッキリさせるだけで大人っぽさをプラスできます。

まだまだ冷える、バレンタイン前後。

「オシャレは我慢!」と言いますが、冷えは女性の大敵です。ロングブーツで足元はしっかり暖かく、いつもよりオシャレなコーディネートにして、大切な人との時間を過ごしてくださいね。

ファッションコーディネータ― 新田佳代

パーソナルファッションスタイリスト/KOE 岡山 公式スタイリスト。セレクトショップの店長兼バイヤーを経験後、寿退社。出産後「もう一度好きを仕事にしたい」と思い、2016年にスタイリストデビュー。岡山の女子のための可愛いフリーペーパー『mug』にてファッションページの連載では、スタイリスト兼モデルとして活躍。並行しながら、フリーモデルやワードローブのカウンセリングなどを行なっている。

Share

辰巳 まみ。

生息ジャンルは-25kgダイエット、本命彼女な恋愛、海外セレブ、起業など。ブログはダイエット・映画ネタ多めです。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article