1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. Uniqlo UのTシャツはベーシックカラーより「きれい色」が買いです

Uniqlo UのTシャツはベーシックカラーより「きれい色」が買いです

Share

Uniqlo UのTシャツを今年も買いました。Uniqlo UのTシャツを毎年買い足す理由はカラー展開が豊富だから。ベーシックカラーだけでなく、顔周りを明るくするきれい色が多数揃います。きれい色にためらっている方こそ、Uniqlo UのプチプラTシャツで、好きな色をまとう喜びを味わってみてください。配色レシピをご紹介。

Uniqlo UのTシャツはベーシックカラーより「きれい色」が買いです

1月26日から発売開始になったUniqlo Uコレクション。今着られるコットンカシミヤのニットから春に着られるTシャツまで、たくさんのアイテムが登場しています。

まだ寒いですが、UniqloUのTシャツは売切の可能性大。欲しいTシャツを迷うことなく購入しました。

すでに黒、白などのベーシックカラーを持っているということもあり、今回は「好きな色」を選びました。

UniqloUのコレクションは色が豊富で、選ぶのも楽しいです。生地感もしっかりしているので、アラフォーでも身体のシルエットを拾いにくく、安心して着られます。

私が購入した2枚を見て
・アラフォーでもピンク系は若作りにならないの?
・パープルはコーディネートが難しいのではないか?
と感じた方もいるかもしれません。

でも、どちらも答えはNO! いくつになっても好きな色を上品に楽しめばいいし、パープルだってコーディネートしやすい色なのです。

◼︎Uniqlo UのTシャツで作る配色レシピ

【配色レシピ】
コーディネートしたのは、この組み合わせです。
パープルとグリーンの配色レシピです。

色相環でいうと反対色で組み合わせたコーディネートです。
(ニュアンスカラーのため正確な反対色ではありませんが)
反対色のコーディネートは色を引き立たせてくれるので、特に「色を楽しみたい」ときにおすすめです。


【配色レシピ】
コーディネートしたのはこの色の組み合わせです。
ライトオレンジとネイビーの配色レシピです。

こちらも反対色の組み合わせなので、色を引き立たせてくれます。
ネイビーにライトオレンジを添えるだけで、知的でありながら華やかな雰囲気になります。

【配色レシピ】
色相環でいう類似色での配色にしたコーディネートです。
ライトオレンジとグリーン(カーキ)の類似色でコーディネートしました。

カーキはメンズライクな色合いだからこそ、ライトオレンジでフェミニン感がプラスされるおすすめの配色です。

【配色レシピ】
色相環でいう類似色での配色にしたコーディネートです。
パープルとネイビーの類似色でコーディネートしました。

この配色が最も今年らしいと思います。昨年は黒や白でのワントーンコーデがトレンドでしたが、今年は類似色で楽しむコーディネートが旬になると予想しています。

◼︎UNIQLOでカラーTシャツを毎回買う理由

UNIQLOで毎シーズンTシャツを買う理由は色が豊富だから。通常のショップでは、白・黒・トレンドカラーといった3色展開がほとんどです。多くても5色。

対して、UNIQLOのUniqlo Uシリーズは9色! これだけ色が豊富なのはUNIQLOだけ。春らしい色や自分の好きな色を楽しみたくなります。

ベーシックな色もシンプルで素敵だけど、季節ごとに好きな色を身に着けて、新しい歳をともに過ごせたら特別な色になると思いませんか?

「着たいから」。この気持ちがあればいつだって素敵に着こなせます。

Uniqlo UのTシャツは1000円で、気になる色にチャレンジできるので、今春活用してみてはいかがですか。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article