1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【算命学占星術】十干から見る結婚相性占い

【算命学占星術】十干から見る結婚相性占い

Share

どんなに経験を重ねても、相手の本質を見抜くまでにはそれなりに時間が必要なもの。気になる相手との相性や性格をこっそり知って上手く付き合っていきましょう。算命学で十干から読み解く結婚相性占いをお教えします。

【算命学占星術】十干から見る結婚相性占い

■算命学の基本的な考え方

算命学は「私たち人間も自然の一部」という考え方をします。

木は火が燃えるのを助け、火は燃えて土を生みます。
土は固めて鉄を生み出しますし、鉄は冷えると水滴(水)を生みます。

こんな風に自然界の循環エネルギーを相性にも当てはめるんですね。

では自分が持っている性質は、自然界の5種類のエネルギーのうち、何に当てはまるのか?

それが"十干"です。

■超簡単! まずは自分の十干を知ろう

算命学での占いの基本、運勢を読み解く十干を算出しましょう。

十干とは、自分の本質を自然界に置き換えたもの。

ここからまずは自分の"干支番号"を出してください。

1.下の図から、自分の生まれた年と月が交差する数字を出します。
2.次に、その数字に生まれた日にちを足します。
3.合計数が60を超えた場合は、60を引いた数字があなたの"干支番号"です。

例:1985年8月13日生まれ

8(表から算出) + 13(生まれた日)= 21

干支番号は「21」


自分の干支番号がわかったら、その一桁の数字に注目してください。
それがあなたの"十干"を表します。

干支番号下一桁が「1」の人:大樹
干支番号下一桁が「2」の人:草花
干支番号下一桁が「3」の人:太陽
干支番号下一桁が「4」の人:灯火
干支番号下一桁が「5」の人:山岳
干支番号下一桁が「6」の人:大地
干支番号下一桁が「7」の人:鋼鉄
干支番号下一桁が「8」の人:宝石
干支番号下一桁が「9」の人:大海
干支番号下一桁が「0」の人:雨露

■大樹の人の基本性格と相性

大樹の人の基本性格

曲がったことが嫌いな正直者。度が過ぎると頑固者になることも。


自然界に置き換えたあなたの性質は、天に向かって真っすぐに伸びる一本の"大樹"です。

大樹がゆっくりと時間をかけて年輪を刻むように、あなたの成長もじっくりと時間をかけて伸びていきます。周囲からはのんびり屋に見えるかもしれませんが、自分で自分をしっかりと持てるとても芯の強い人です。そして年齢を重ねるにつれて自信も魅力も出てくるのが、大樹の性質を持つ人の特徴です。

まっすぐに伸びる大樹のように、性格もまっすぐでストレート。曲がったことが嫌いです。責任感が強くて道徳や秩序を重んじる人です。

他人から見たら融通の利かない人に見えるかもしれませんが、単に自分のペースを乱されるのが苦手なだけなのです。また、厳しい環境で育つ大樹が強い根を張るように、この性質を持つ人は環境が大切です。多少厳しい環境に身を置いた方が後により大きな魅力を放つ人になるでしょう。
大樹の人との相性★★★★☆☆
似たもの同士で気心がわかりやすい相手。お互いの運気が同じなので最初は良いものの、時間と共にトラブルも増える相性。恋人としての相性は良いでしょう。

草花の人との相性★★★★★☆
兄弟のような信頼感のある関係。喧嘩してもすぐに仲直りできるので、親友のような息のあった関係になれます。恋人としても結婚相手としても良いでしょう。

太陽の人との相性★★★☆☆☆
お互いの主張が強くなると揉め事が多くなる組み合わせです。女性主導の方が上手くいきます。恋愛の場合は年下男性が◎。女性を頼るような関係なら相性は良いでしょう。

灯火の人との相性★★☆☆☆☆
主導権は女性になります。優しいだけで経済力のない男性でもアリですが恋人止まり。かなりの経済力があって自信のある男性でないと長く付き合うのは難しそう。

山岳の人との相性★☆☆☆☆☆
お互いに自己主張が強いので、意見の衝突が激しい組み合わせ。女性の方が先に折れれば収まりますが謝るタイミングを失うと憎しみに変わることも。結婚相手には不向き。

大地の人との相性★★★★★★
一目惚れのように一気に気持ちが入りやすい組み合わせ。恋人としても結婚相手としても最高のパートナーとなるでしょう。男性が主導権を持った方がより安定します。

鋼鉄の人との相性★☆☆☆☆☆
自己主張が強く短気な性格なので生活ペースは乱れっぱなし。尊敬できる男性と思える間は恋人として付き合えますが、口論になると暴力に発展する危険性のある組み合わせ。恋人、結婚の相性は凶。

宝石の人との相性★★☆☆☆☆
良い意味で刺激を受けてお互いが成長できる組み合わせです。主導権は男性になるので、この男性についていけるかどうかは成長できる相手かが判断基準。結婚相手というよりはまずは恋人として見極めが大切。

大海の人との相性★★☆☆☆☆
それぞれが自分を大切にするため、良いときと悪いときの差が激しい組み合わせ。想いが一致すれば上手くいきますが、合わないと破滅する磁石のような関係。相手が主導権を持つと上手くいくでしょう。経験豊富なバツイチ男性もアリ。

雨露の人との相性★★★☆☆☆
相手に助けられる組み合わせ。相手は面倒見が良く世話好きな人が多いので、甘えすぎるとあなたにとってはマイナスになります。結婚、恋人としての相性は〇。

■草花の人の基本性格と相性

草花の人の基本性格

自分の置かれた環境の中で生きようと努力する人。

自然界に置き換えたあなたの性質は、"花"です。

野に咲く花も大輪の花も、人々の目を楽しませてくれるのが花の印象です。

花は外見が美しく華奢に見えるかもしれません。しかし、草花は厳しい条件の中でも美しい花を咲かせることができます。風に吹かれればなびき、踏まれても根っこがある限り枯れません。

そんな草花のように、自分の置かれた環境の中で生きようと努力するのが花の人の特徴です。

芯の強さがあって柔軟性もあるので、どんな人とも仲良くやっていけるでしょう。女性も組織の中で優れた統率力を持つ人が多いです。唯一の弱点は横のつながりを重視するあまり派閥や仲間意識が強いこと。受け身になることも多いので、長いものに巻かれないよう注意しましょう。
大樹の人との相性★★★★★☆
面倒見の良い姉さん女房タイプの組み合わせ。相手のわがままを全て受け入れて丸く収められなければ上手くいきません。お互いの良いところを認め合うことができれば恋愛でも結婚でも〇。

草花の人との相性★★★☆☆☆
最初はふたりの世界にどっぷりと浸かるようなベッタリ型の恋愛になりやすい組み合わせ。 時間の経過と共に喧嘩になりやすいふたり。疑い出すとエスカレートし修羅場になりやすいので注意。

太陽の人との相性★★★☆☆☆
女性が主導権を握る組み合わせ。相手は優しいけれど経済力がないかも。そのため、恋人には良いけれど結婚には物足りなさを感じるでしょう。ただし女性の方に経済力があれば、明るく楽しい家庭になります。

灯火の人との相性★★☆☆☆☆
気難しい相手なので恋人でも結婚でも疲れる相手です。よほど惚れ込まないと難しい相手。 良いときと悪いときの差が激しいので、適度な距離感を持って接すると良いでしょう。

山岳の人との相性★★☆☆☆☆
相手が山岳の男性だと、女性は夢中になりやすい組み合わせなので注意。相手の行動が気になって仕方なくなったり独占欲が出やすいので、依存傾向が出ないよう注意が必要。

大地の人との相性★★★☆☆☆
女性の生き方に男性を合わせようとすると失敗します。男性の生き方を変えるのではなく、女性が相手に合わせる努力が必要です。つい女性の方が主導権を握りがちな相性ですが、男性にリードさせるように意識すると問題を解決していけます。

鋼鉄の人との相性★★★★★★
出会った瞬間からお互いに意識するようなベストパートナー。恋人としても結婚相手としても最高の組み合わせです。お互いに欠点を補いながら切磋琢磨していけるでしょう。男性がリードするようにするとさらに良い関係になります。

宝石の人との相性★☆☆☆☆☆
最初は良いと思っても、もともとが全く違う性質を持つふたり。特に男性が宝石の人だと見た目ばかりを気にしたり何かと喧嘩が耐えないので、付き合いを続けたいのであればある程度の距離を持つこと。何を考えているかお互いに理解できずぶつかりやすいので、理解しようとするより許容してあげられるかが鍵。

大海の人との相性★★★★★☆
いろいろな面であなたを助けてくれる存在。ただし甘えすぎるとあなた自身の成長が妨げられます。ある程度自立していれば、お互いにとって良いパートナーになっていきます。

雨露の人との相性★☆☆☆☆☆
あまりおすすめしない相手です。恋人でも結婚相手でも揉めると大きくなりがちです。少しでも無理と感じたら結論をずるずる引き延ばさず、早い時点で決着をつけること。寂しさから何となくで付き合い始めると後で痛い目に遭うので止めておきましょう。

■太陽の人の基本性格と相性

太陽の人の基本性格

まわりを明るくさせる潤滑油。自然体で無邪気なマイペース人


自然界に置き換えたあなたの性質は、地上のすべてのものを平等に照らす"太陽"です。
太陽のようにその明るい笑顔でまわりの人々を明るくしてくれる潤滑油のような存在です。子どものように自然体で無邪気。

太陽の人は常に感情のおもむくままに動き回るのが本来の姿です。明るくて行動的、さっぱりしていて些細なことは気にしない。物事を単純に割り切ってしまうのでクヨクヨ悩まないのも特徴です。
人生を自分なりに楽しもうとするエネルギーも強いので、いろいろなことに興味を持ちます。手を広げすぎて収集がつかなくなったり、忙しく動いた割りには収穫が上がらなかったりということもあるでしょう。

唯一の欠点は、地道にコツコツするのが苦手なところ。結論を急ぐあまり勘違いをして誤解を招くことも。何事に対しても白黒ハッキリつけたがるのも特徴のひとつです。

エネルギッシュなのは良いことですが、感情の起伏も激しいので一喜一憂に他人を巻き込まないよう注意しましょう。
大樹の人との相性★★★★★☆
性格の違いがあっても親子のような組み合わせなので、喧嘩するほど仲良くなる相性。ただし、お互いに主張をしっかり持っているため、大事な場面での決断ごとが合わなければ大きく揉めることに。年上の男性や包容力のある男性であれば結婚相性も良いでしょう。

草花の人との相性★★★☆☆☆
女性がリードし相手が合わせてくれるような組み合わせ。専業主夫になってくれる可能性もあります。事業家の女性には、家事や子育てをしてくれるイクメン夫としてありがたい存在になるパートナー。ただし男性が相手に合わせられないような人だと、ぶつかることが多い組み合わせです。

太陽の人との相性★★★☆☆☆
似たもの同士でライバルのような関係のふたり。仕事では良きパートナーになりますが、恋愛や結婚の相手なら仕事や職種は違う方が上手くいきます。同業だと惹き合う時とぶつかる時が極端な付き合いになるのであまり仕事の話をしないなど、工夫が必要でしょう。

灯火の人との相性★★★★★☆
気難しい灯火の男性でも、相手が太陽のあなたなら兄弟のように自然と一緒にいることができます。喧嘩をしても仲直りができる、穏やかな関係。恋人としても結婚相手としても理想に近い相手でしょう。ただし刺激はないのでドラマティックな関係を求める人には物足りない相手。 良いときと悪いときの差が激しいので適度な距離感を持って接すると良いでしょう。

山岳の人との相性★★★★☆☆
友達関係なら良い相性ですが、恋人としては刺激が少なくて物足りないでしょう。困ったときにはすぐに来てくれる相手なので、女性にとっては手放したくない相手です。ただし結婚の本命にはなりにくいでしょう。

大地の人との相性★★★★☆☆
女性がリードすることによって運が開ける相性。根は優しいけれど無口なところがあるので、困ったときは自分のペースで進めていくこと。それで文句を言わないような男性であれば結婚相手として〇。 こだわりのある人なので相手の生活リズムに合わせられるかもカギとなります。

鋼鉄の人との相性★☆☆☆☆☆
目が合えば喧嘩になってしまうようなバチバチの相性。良く言えば自分にないものを持った刺激を与えてくれる相手ですが、お互いにわかり合おうとしたり理解してもらおうと主張し合うと喧嘩になるので要注意。恋人としても結婚相手としても苦労する相手です。

宝石の人との相性★★★★★★
一目合ったときからお互いに意識するようなベストパートナー。恋人としても結婚相手としても最高の組み合わせです。お互いに欠点を補いながら切磋琢磨していけるでしょう。女性がリードするようにするとさらに良い関係になります。

大海の人との相性★☆☆☆☆☆
全く感性の違うふたり。水と油のようなところがあるので、中途半端に理解した振りをするとかえって怒らせてしまうでしょう。考え方も行動も合わないので、割り切って相手の領域を守って適度な距離をつくると普通に付き合えます。

雨露の人との相性★★☆☆☆☆
何となく一緒に居てもテンポが合わないような、違和感を感じやすい組み合わせ。育った環境が同じや趣味が一緒など共通点があれば乗り越えられますが、一から関係を構築していくには難しい相手。感性の違いを個性や刺激として受け入れられればやっていけるでしょう。

■灯火の人の基本性格と相性

灯火の人の基本性格

優しくて思いやりがあるけど、傷つきやすくデリケートな人。


自然界に置き換えたあなたの性質は、暗闇を照らすロウソクの炎、"灯火"です。

優しく周りの人々を照らしてくれる思いやりのある人。時には熱く燃え上がるような情熱家。ロウソクの炎のように揺らぎやすい喜怒哀楽を持った人です。

穏和で控えめで礼儀正しく、情にもろい一面を持っていますが、内面にはいつも小さな不満や怒りを溜め込んでしまう人なのでそれが爆発すると手がつけられません。「普段は優しいけど怒らせると怖い人」という印象を周囲に与えます。

また、灯火の人は自らを犠牲にして燃えて相手に温かさを与えるという犠牲的なところがあるので親しくなった相手には親身になって尽くします。ただし、相手の気持ちを察するあまり本音が言えず、断れなくて損をしてしまうこともあるでしょう。

「好きな人にはとことん尽くすけれど、嫌いな人には冷たい」という好き嫌いがハッキリしているので大事な判断は慎重に行いましょう。仲良くなれば優しいけれど、基本的に人付き合いは不器用な人が多いのが特徴です。
大樹の人との相性★★☆☆☆☆
一見男性がサポートしてくれるような良い相性に見えるふたりですが、男性のタイプによって付き合いが大きく変わる組み合わせ。男性に経済力があれば困った時に助けてくれる良きパートナーになりますが、頼りない相手だと男性が疲れるまで振り回すことになります。女性がリードしたお付き合いであれば関係は安定するでしょう。

草花の人との相性★★☆☆☆☆
最初は良くても喧嘩をすると修羅場になりやすい組み合わせ。お互い束縛が嫌いなので一緒にいるのが苦しくなってきます。距離感を持って付き合えるバランスが大事。

太陽の人との相性★★★★☆☆
兄弟のように自然と一緒にいることができます。喧嘩をしても仲直りができる、穏やかな関係。恋人としても結婚相手としても理想に近い相手でしょう。女性がリードした方が家庭生活は安定します。

灯火の人との相性★★☆☆☆☆
似たもの同士で上手くいきそうですが、激しい炎のぶつかり合いになる組み合わせ。お互いに気を遣いすぎて良かれと思ってやったことが逆効果になったりとなかなか難しいふたり。結婚も恋人もお互いに疲れてしまうのであまりいい相性ではありません。

山岳の人との相性★★★★★☆
長く付き合って本音がわかってくると相性の良さも上昇していきます。恋人としては最高のパートナーです。お互いに束縛は苦手なので、相手の環境を侵さず良い距離感を持てれば長続きします。ただし一度喧嘩すると修復は難しいので女性の方から謝りましょう。

大地の人との相性★★★☆☆☆
一見穏やかで相性の良い組み合わせですが、女性が細かいことにこだわりすぎるとトラブルが絶えなくなります。女性がガミガミ言わず、男性がリードするようになると関係が安定してくる相性です。

鋼鉄の人との相性★★★★★☆
女性が男性の才能を磨く良い組み合わせ。相手に尽くす組み合わせなので、見返りを期待してはダメ。長く付き合えるかどうかは相手の才能や仕事ぶりに惚れ込めるかどうか。男性にとってはあげまん運を持つ女性なので手放せなくなるでしょう。

宝石の人との相性★☆☆☆☆☆
お互いに傷つけ合ってしまうような苦しい相性です。自分の感性を理解してもらおうとしても相手は自分の事に夢中。喧嘩になると激しいぶつかり合いになるので、お付き合いをしたい、続けたいのなら深入りせずにお互いの距離感と価値観を尊重するようにすると良いでしょう。

大海の人との相性★★★★★★
一目合ったときからお互いに意識するようなベストパートナー。恋人としても結婚相手としても最高の組み合わせです。お互いに欠点を補いながら切磋琢磨していけるでしょう。女性がリードするようにするとさらに良い関係になります。

雨露の人との相性★☆☆☆☆☆
目が合えば喧嘩になってしまうようなバチバチの相性。良く言えば自分にないものを持った刺激を与えてくれる相手ですが、お互いにわかり合おうとしたり理解してもらおうと主張し合うと喧嘩になるので要注意。恋人としても結婚相手としても苦労する相手です。

■山岳の人の基本性格と相性

山岳の人の基本性格

なにごとにも動じない、みんなから頼られる存在

自然界に置き換えたあなたの性質は、どっしりといつもそこにある"山岳"です。

算命学で山は財と愛のシンボルです。なにごとにも動じない落ち着いた様子から人々に頼られる存在になります。面倒見の良い愛情奉仕の人、それが山の人です。

人に喜ばれるのが好きで生き甲斐になったり喜びになるタイプなので、人から頼まれたら「ノー」と言えなかったり、無理を承知で引き受けてしまうことも。

しっかりものの現実志向型なので、大冒険にチャレンジするということには向きません。周囲からは「えっ!本当にやるの?!」と一見大冒険に見えることでも、本人は着実に一歩一歩山を登るように歩みを進めてきたことだったりするのです。マイペースなので自分の中でのゴーサインがないと動きません。時にチャンスを逃すようなことがあっても、しっかりと下地を作ってから進みたい山の人にとっては「冒険して失敗するより良い」と思うでしょう。

自分で決めたことは周囲が何を言っても聞き入れない頑固さがあります。それが時に自己中心的と見られてしまうこともあり、こだわりすぎて損をしてしまうタイプ。大切なチャンスを逃さないためにも周囲の声に耳を傾ける柔軟さも意識すると良いでしょう。
大樹の人との相性★☆☆☆☆☆
男性に振り回される組み合わせ。相手に惚れ込んで自分を犠牲にしても良いというのであれあ恋人にはなれます。ただし、結婚は苦労が多くなりそうなので尽くす事が苦にならない相手じゃないと長続きしません。

草花の人との相性★★☆☆☆☆
刺激をくれる相手なので、恋人としてはアリかも。ただし、深入りすると抜けられなくなりそう。刺激はあっても安らぎは得られにくいので遊ばれないように注意しましょう。

太陽の人との相性★★★☆☆☆
喧嘩をして少し遠ざかってもまた元に戻る関係。女性がリードすると上手くいく組み合わせですが、男性は頼りにしてくる気弱なタイプになりがちなので恋人としては良くても結婚相手としては苦労が多いかも。

灯火の人との相性★★☆☆☆☆
女性としてではなく、母親のような母性を持って接すれば上手くいく組み合わせです。女性として接すると納得のいかないことが多く衝突も多いのでどこかで割り切ることが必要。求めず距離もあった方が長続きします。結婚は息苦しくなってしまうかも。

山岳の人との相性★☆☆☆☆☆
お互いにマイペースでドライなところがあるのであまり気持ちの繋がりが感じにくい相手。冷たく感じることもあるでしょう。付かず離れずの付き合いがベスト。友達付き合いが一番付き合いやすいでしょう。もしこの人と付き合いたいなら、我を通さず喧嘩してもあなたから折れたり譲ることが必要になります。

大地の人との相性★★☆☆☆☆
兄弟のような関係ですが、お互い自分のペースを重要視するのでお互いの領域を侵さなければトラブルも少ないでしょう。相手をコントロールしようとしたり理解してもらおうと躍起になると揉め事のもと。恋人なら良いですが結婚となると覚悟が必要。

鋼鉄の人との相性★★★☆☆☆
女性が男性をどれだけ伸ばして成長させてあげられるかが鍵。甘やかすと途端にダメンズに仕立て上げてしまう組み合わせです。甘えられても適度に厳しくすることができれば男性を成長させることができます。

宝石の人との相性★★★☆☆☆
優しくてイケメンの可能性は高いけれど、経済力に難アリの男性が近寄ってくる組み合わせ。女性の方に経済力があれば、良きサポートをしてくれるパートナーに。芸能人とマネージャーといった特殊な仕事であれば良い相性。

大海の人との相性★★☆☆☆☆
お互いに自分のペースや価値観をしっかりと持った組み合わせなので、良い刺激をもらえると感じるうちは相性も〇。しかし一度ぶつかると修復不可能なくらいに相手の何もかもが理解できなくなってしまいます。良くも悪くも刺激を与えあう二人なので恋人としては良くても結婚相手では波乱の相手。自分の価値観を変えるくらいの覚悟がないと厳しいでしょう。

雨露の人との相性★★★★★★
細かいところに気が回るマメな男性なので楽しいお付き合いができてお似合いのカップルになります。ただし、ご主人ではなく女性側の浮気や不倫が発生しやすい組み合わせなので平穏な家庭を築きたいのであれば女性は専業主婦として家に入った方がトラブル回避になるでしょう。

■大地の人の基本性格と相性

大地の人の基本性格

庶民的で温かい心を持った家庭人。妻としては理想的な人。

自然界に置き換えたあなたの性質は、たくさんの栄養分を含んで作物を育てる"大地"です。

大地は自分から動こうとはせず、しっかりと腰を据えてあらゆるものを受け入れる心の広さを持っています。そしてたくさんの栄養分を含んでいるので、それが食物を育てるエネルギーになっているのです。

大地の人もこのように、多彩な能力や人を惹きつける魅力を備えた人です。人に頼まれると「ノー」と言えない人の良さがありますが、仕事や家庭を守るという守備能力に関しては、予想外の力を発揮します。算命学では家庭を守る妻としては「草花の人」と同じように理想的な女性のタイプと言われます。

本質は庶民的で気さくなタイプなので誰からも好感を持たれます。しかし単なるお人よしではなく、非常に勉強家で吸収力は抜群。日常の中や経験から得たものはすべて蓄積されていき、魅力となっていきます。

欠点としては迷いやすく決断力がないこと。大地は自らは動かないために変化に弱いところがあるので、消極的になって妥協しやすいところがあります。また、何をやらせてもそつなくできるので、難しい問題を処理するような立場に立たされることも。他人に利用されないよう注意しましょう。
大樹の人との相性★★★★★★
結婚の相性はバッチリの組み合わせ。男性に頼りにされることが多そうですが、男性を立ててあげると関係はより良好になります。男性がリードしているように見せて、実は見えないところであなたが支えて立ち振る舞っているというのが完璧です。自分の引き込もうとするのは避けましょう。

草花の人との相性★☆☆☆☆☆
刺激をくれる相手なので、恋人としてはアリかも。ただし、男性に振り回されやすい組み合わせなので要注意。最初は適度な距離があって楽しく付き合っていられても、相手が本気になると嫉妬心が強くなり束縛傾向に。嘘は厳禁。付き合いを長続きさせたいなら相手を安心させること。

太陽の人との相性★★★☆☆☆
色々と気にかけてくれたり包容力のある男性となら良い相性。助けられることも多いでしょう。女性がリードした付き合いの方が長続きします。

灯火の人との相性★★☆☆☆☆
良い時と悪い時の差が激しい組み合わせ。相手も気難しいのでサッと空気を読んで距離を取るなど付き合う上での工夫が必要です。意見は衝突しやすいので付き合いを長続きさせたいならお互いの良い距離感を見つけることが大切です。

山岳の人との相性★★☆☆☆☆
兄弟のような関係なので距離感という意味ではお互いに心地良くいられるでしょう。しかしもっと深く繋がりたいと思うとお互いに自分の主張を大事にするため衝突も増えます。目的など目指す場所が一緒じゃないとまとまりにくい二人です。

大地の人との相性★☆☆☆☆☆
もともと自分のペースが第一の二人。似た者同士なので友達としては良い関係を築けますが、一歩踏み込んで相手に理解してもらおうと接近すると喧嘩が多くなってしまいます。お互いが頑固で譲らないので、どうしても付き合いたいのであれば自分から譲れる柔軟さが必要です。意識を相手に向けるよりも、一緒に同じ方向を見るようにすると良きパートナーになります。

鋼鉄の人との相性★★★★★☆
性格は正反対でも、お互いが補い合うことができる良い相性。あなたは尽くしてあげることができますし、男性はイエス・ノーがはっきりしています。本気で付き合う人なのでハッキリしているけれど安心できる相手となるでしょう。

宝石の人との相性★★☆☆☆☆
お互いに気を遣う二人なので疲れてしまう組み合わせ。女性がリードした付き合いの方がまだ上手くいきますが、相手の顔色を伺いながらになってしまいます。男性もプライドが高いのでお互いに心の内を見せずらい相性。

大海の人との相性★★★★☆☆
自由な男性を上手くコントロールできる組み合わせ。女性がリードする付き合いの方が断然上手くいきます。結婚前は遊びまわっていたけれど、結婚を機にイクメンになる可能性大。

雨露の人との相性★★☆☆☆☆
堅実で安定志向のあなたと、優しいけれど用心深い男性の組み合わせ。一緒に暮らすと疲れる相手になるでしょう。ある程度男性に任せられるくらいの柔軟さがあれば上手くいきます。些細なことから喧嘩になりやすいのでどうしても付き合いたいのであれば、相手の主張に耳を傾け時には譲るくらいの気持ちが必要。

■鋼鉄の人の基本性格と相性

鋼鉄の人の基本性格

正義感の強い働き者。いばらの道を進むことで魅力を高められる人。


自然界に置き換えたあなたの性質は、"鋼鉄"です。

鉄は打たれてはじめて製品になるものです。火に溶かされ鍛冶で打ち叩かれながら名刀ができるように、鋼鉄の人は自らを厳しい環境に置くことが一番の開運となります。甘やかされたり過保護になったりすると鋼鉄の魅力を発揮できず輝きのない素材となってしまいます。

性格は刀のように真っすぐで一本気。行動力があって働くことが大好きです。正義感が強く、正しいと思ったことには損得勘定抜きでまっすぐに突き進んでいきます。良くも悪くも白黒ハッキリしているので物事に対する諦めが早く、時には感情的になって損をすることもしばしばです。

鋼鉄の人は基本的に「戦いの人」なので波乱な人生を歩む人が多いです。しかし、鋼鉄は練磨されて役に立つものなので、どんな困難も勇気を持って乗り越えていくことが必要です。そして鋼鉄の人はそれができる人なのです。そうして、ひとつひとつ乗り越えていくことがあなたの能力や魅力を引き出すことに繋がります。
大樹の人との相性★★★★☆☆
女性がリードすれば理想に近い恋人になれます。心が通じ合い、頼れる存在になってくれるでしょう。あなたが困った時は積極的に助けてくれます。お互いに切磋琢磨しながら成長していける相手なので恋人としては最高のパートナー。しかし結婚となると大きな決断事やそのタイミングでことごとく衝突が増えてしまいます。一度傷つけると根に持つタイプなので修復が難しくなりそう。使う言葉には気を付けて。

草花の人との相性★★★★★★
結婚相手としては最高の組み合わせです。優しくサポートしてくれる旦那様になるでしょう。ただし少々嫉妬深いのが難点。嫉妬がエスカレートするとあなたの自由が利かなくなりますので安心させるよう上手くコントロールするのが鍵。

太陽の人との相性★★★☆☆☆
お互いに行動力があるので一緒にいると次々と楽しいことができる組み合わせです。共通の趣味があれば更に相性は良くなります。ベタベタした付き合いよりもサッパリとした関係になるのでとても付き合いやすい相手。甘いムードは期待できないですが刺激を求める相手としては最高です。

灯火の人との相性★★★★☆☆
あなたの才能を引き出してくれる相手です。「どうしてこの人こんな言い方するんだろう?」と傷つくこともありますが、その厳しさを受け入れて努力すればあなたの魅力、才能共にどんどん上がっていきます。あなたに意欲があれば運気を上げてくれる有難いパートナーになります。

山岳の人との相性★★☆☆☆☆
お互いに自分のペースをしっかりと持っているので共通の趣味や目標がないと難しい組み合わせ。 女性がリードした付き合いに持っていければ困った時に助けてくれる相手になります。そこにいくまでの関係構築が大変なので相性としてはあまり良くありません。

大地の人との相性★☆☆☆☆☆
頑固者同士。男性がリードすれば上手くまとまりやすい二人ですが、それを受け入れがたいのがあなた。どうしてもこのタイプと付き合いたいなら時に潔く譲ったりと引くことも大切です。女性がリードしようとすると衝突しやすいので距離感が大切。

鋼鉄の人との相性★★★☆☆☆
似たもの同士のマイペース型。それぞれの人生を突き進んでいくタイプなのでお互いに得るものがないと難しい組み合わせ。サバサバとした付き合いでお互いに干渉しないドライなカップルになるでしょう。

宝石の人との相性★★★★☆☆
意見の食い違いはあっても、兄弟のような関係で付かず離れず上手くやっていける相性。ただしお互いに芯の部分では強情なので建前や表面的な付き合いだといずれぶつかり合うでしょう。本音で付き合えるようになれば恋人としても結婚相手としても良い相手になります。

大海の人との相性★☆☆☆☆☆
自由な男性を更に自由にさせてしまう組み合わせ。あなたが好きになればなるほど相手は自由気ままに動いていきます。与えるだけ与えても愛情として返ってくることはあまり期待できません。深入りせずお互いに自由な時間をもつことが鍵。

雨露の人との相性★★☆☆☆☆
甘え上手な相手なので、あなたが甘やかしすぎるとダメンズになる確率高し。あなたが主導権を持って彼にサポートしてもらうような関係であれば長続きします。きめ細やかなサポートであなたも仕事に集中できる良い環境を提供してくれます。

■宝石の人の基本性格と相性

宝石の人の基本性格

生まれながらに美意識の高い人。運を活かせば玉の輿にも乗れちゃう。


自然界に置き換えたあなたの性質は、美しい輝きを放つ"宝石"です。

あなたの本質は自尊心が強く、メンツを傷つけられたり恥をかかされることを極端に嫌います。また、感性も鋭く、美しいものや高級なものに惹かれる傾向があり、優雅に暮らしたいという願望が強いのであくせく働かなければならない生活は不満が大きくなります。

宝石も鋼鉄同様に、磨かれてはじめて輝きを放つようになります。ですから、美しく輝きを放つ人生にするためには自分を磨いていくことが必要です。教養の有無があなたの運勢に大きな影響を与えるでしょう。そして自分自身が宝石であるという意識をもつことが大切です。 たとえどんな環境に置かれても、宝石が似合う人になれたら運はいつも味方をしてくれます。

欠点としては、少々ワガママで自分の主張を譲らないところ。見栄っ張りで世間体を気にするところです。ブランド志向や新しいものが好きな人は虚栄心を満足させるために浪費癖があるので気を付けましょう。
大樹の人との相性★★☆☆☆☆
束縛や干渉を嫌う男性なので、あなたが細かいことを言ったりすると喧嘩になります。どうしても男性リード型の付き合いになってしまうので、このタイプと一緒にいたいのであれば相手に合わせて付き合うこと。

草花の人との相性★☆☆☆☆☆
結婚相手としても恋人としても危険な相手。相手からの愛が重荷になりやすい組み合わせです。 相手は一度惚れ込んだら執念深さがありますので軽い気持ちでのお付き合いは止めましょう。できれば近づかないのが良い相手です。

太陽の人との相性★★★★★★
結婚相手として最高のパートナーです。お互いの足りない部分を補い合える組み合わせ。相手は楽しくマイペースなところのある人なので、あなたの計画通りに進まいこともあるでしょう。でもそんあ時はカリカリせずに一緒に流れを楽しむようにすると一層良い相性になっていきます。

灯火の人との相性★☆☆☆☆☆
お互いに傷つけ合ってしまうような苦しい相性です。気難しい相手なので何気ない会話の中でもカチンときてしまうかも。喧嘩になると激しいぶつかり合いになるので、お付き合いをしたい、続けたいのなら深入りせずにお互いの距離感と価値観を尊重するようにすると良いでしょう。

山岳の人との相性★★★★★☆
男性がリードしていつも助けてくれるような組み合わせ。ひたむきにあなたを愛しいつもサポートしてくれるでしょう。とても良い相性ですが、あなたが彼の優しさに甘えすぎると成長できないので自立心を持つことを忘れないで。

大地の人との相性★★☆☆☆☆
男性がリードしてくれる組み合わせ。優しくて面倒見も良い彼はあなたにも優しいけれど、他の人にも優しい人。扱いが他の人と同等なんじゃないかと不満を持ちやすいでしょう。優しくて頼りがいはあるけれど、あなたが夢中になると冷たくなるので要注意。適度に距離感がある方が良い相性です。

鋼鉄の人との相性★★★☆☆☆
意見の食い違いはあっても、兄弟のような関係で付かず離れず上手くやっていける相性。ただしお互いに芯の部分では強情なので建前や表面的な付き合いだといずれぶつかり合うでしょう。本音で付き合えるようになれば恋人としても結婚相手としても良い相手になります。

宝石の人との相性★★☆☆☆☆
一見似たもの同士で上手くいきそうですが、自分の考えを押し付けると途端にギクシャクします。最初は気が合っても徐々にぶつかりやすい組み合わせです。お互いの領域を侵さず付き合うのがベスト。職種も同業より異業種の方が良いでしょう。

大海の人との相性★★★☆☆☆
相手がかなり年下の男性なら上手くいく組み合わせ。女性がリードできる関係の方が上手くいきます。男性が主導権を握ると、もともとが自由な気質の人なのでワガママが加速し振り回されることに。どんなに好きでも手綱はあなたが握る事。

雨露の人との相性★★☆☆☆☆
何となく気が合うような気がするけれど、付き合い始めると相手があなたに執着しやすい組み合わせ。細かいことにも気にかけてくる相手にウンザリしてしまうかも。依存されないようにお互いの時間をちゃんと持つようにしましょう。

■大海の人の基本性格と相性

大海の人の基本性格

束縛や型にはまるのが嫌いな自由人。人生の目標を早めに決めることが開運の秘訣

自然界に置き換えたあなたの性質は、果てしなく大きく広がる"大海"です。

海の人はゆったりと大きな心を持ってあらゆるものを飲み込んでしまう包容力のある人です。そして止まることを知らず、どこへでも流れていける自由な生き方を望んでいるタイプです。

このように、自由を愛するために型にはめられたり、束縛されることを極端に嫌います。いつも夢とロマンを追い求めて好奇心と冒険心に溢れています。旅行好きな人が多く、思い立ったらどんな場所でも出かけていく行動力はありますが、気持ちが乗らないと動かないマイペースな人でもあります。

海の人は、その雄大さからスケールの大きいことを望む傾向が強いです。しかし、実力が伴わないと波乱の人生になってしまうので自分自身の実力にあった生き方をすることが大切です。

欠点としては、環境に流されやすいので自分の目標をしっかりともつこと。そして、他人の力を借りずに自ら道を切り開いていくことが開運のカギです。ワガママや怠惰に流されず、人をあてにしないことで運を開いていけるでしょう。
大樹の人との相性★★★☆☆☆
男っぽい二人。二人ともマイペースなので気が合う時はトコトン盛り上がりますが一度衝突すると関係修復は難しい極端な相性。どちらがリードする関係でも不満は出るので衝突を避けたいならお互いの領域を尊重して侵さないこと。

草花の人との相性★★☆☆☆☆
男性からしたら頼りがいのある女性。何かと頼られますが、それに気を良くしていると相手の思うツボ。適度に自立心を持たせるようにしないとお互い成長できないカップルになってしまいます。

太陽の人との相性★☆☆☆☆☆
全く感性の違う二人。水と油のようなところがあるので中途半端に理解した振りをするとかえって怒らせてしまうでしょう。考え方も行動も合わないので、割り切って相手の領域を守って適度な距離をつくると普通に付き合えます。

灯火の人との相性★★★★★★
結婚の相性としては最高のパートナー。相手の繊細さをあなたの包容力で包んであげるような良い相性です。ただし、相手は気難しいところがあるので本心が見えずらいところがあるでしょう。時間をかけてお互いを知っていく時間は必要です。

山岳の人との相性★★★★☆☆
あなたの揺らぎやすいところをしっかりと安定させてくれる男性になります。夢や目標が同じであればあなたに良きアドバイスをくれるでしょう。ただしあなたが主導で動こうとするとぶつかりやすい相性でもあります。リードを男性に任せれば上手くいきます。

大地の人との相性★★★☆☆☆
自由人のあなたを気持ちよくサポートしてくれます。頼りになりますが、あいてが安定志向なので価値観の違いを感じやすく窮屈な思いをするかもしれません。男性がリードすると安定する相性。ただしあなたが束縛されているように感じたら関係は続かないでしょう。

鋼鉄の人との相性★★★☆☆☆
自由なあなたと真っすぐとサバサバした志向の相手。男同士のように気心が通じ合う良い関係になります。お互いの領域を尊重し合えれば長く続きます。どちらかがワガママになると反発しやすいので気をつけて。

宝石の人との相性★★★★☆☆
あなたの世話を焼きたがる男性です。それを心地良く感じているうちは上手くいきますが、細かいことまで指図されて窮屈に感じると長く続かないでしょう。甘えずぎは自分を成長できないのでほどほどに。

大海の人との相性★★★★☆☆
相手がかなり年下の自分をしっかりと持った男性なら上手くいく組み合わせ。似たもの同士なので良い距離感を持って心地良く付き合えるでしょう。ただし女性からあれこれ世話を焼き過保護になりすぎるとダメンズにしてしまうので要注意。

雨露の人との相性★★★★☆☆
仲の良い兄弟のような組み合わせ。特に女性の方がリードした関係だとあれこれとつい関わりたくなってしまうので、過干渉にならないよう注意が必要です。一緒にいると流されやすいところがあるので二人で同じ目標を持つなど芯となるものを見つけましょう。

■雨露の人の基本性格と相性

雨露の人の基本性格

どんな環境にも合わせられる順応性を持つ人。時間がかかっても一つ一つ積み重ねることが大切。

自然界に置き換えたあなたの性質は、すべての生き物にとって必要不可欠な生命の源"雨"です。

雨は、地面に降って川に流れて海に流れていくように、目的が達成されるまでには時間がかかります。焦らずに一つ一つの積み重ねを大切にすることが雨の人の開運の秘訣となります。

また、水は寒ければ氷になり暑ければ蒸発して霧になりと、状況や環境によってかたちを自由に変えられます。どんな環境でもどんな人でも合わせることができる高い順応性を持っているのが特徴です。

一見クールに見えますが、雨の人の本質は慈愛に溢れていて母性愛の強い人です。どちらかというと親切で「尽くし型」タイプ。女性は特に尽くす相手を間違えないようにしましょう。尽くしすぎは相手を甘やかすことになるので要注意。

また、情にもろく神経質なところがあります。心配性な性格が出ると、つい干渉しすぎてしまうことがあるので些細なことに振り回されないこと。一旦ネガティブになるとトコトン悪い方向へ考えすぎてしまうところがあるので常に心に余裕を持つようにしましょう。

開運の秘訣は「一度決めたら諦めずに続けること」最低でも10年単位で続けることを覚悟しましょう。
大樹の人との相性★★★★☆☆
年下のしっかりものの男性との相性が〇。あれこれと面倒を見てあげたくなるので、育てる喜びを感じられる相手だと良いパートナーになります。

草花の人との相性★★★☆☆☆
お互いに細かい気配りができる二人なのでとても居心地の良い相手になるでしょう。しかし尽くしすぎると鬱陶しがられるので相手の自主性も認めてあげること。依存しやすい組み合わせでもあるので距離感が大切です。

太陽の人との相性★☆☆☆☆☆
どうしても追いかけたくなる相手。だけど相手は熱しやすく冷めやすいところがあるので尽くしすぎはすぐに飽きられてしまいます。上手く付き合うには距離感と自由さを与えること。

灯火の人との相性★☆☆☆☆☆
お互いに気を遣ったり色々としてあげたくなる尽くし体質を持っています。最初はそれが似た者同士のように感じても、相手の気難しさにどう接して良いかわからなくなるでしょう。たった一言で関係が崩壊する恐れもあるので使う言葉には細心の注意を。

山岳の人との相性★★★★★★
男性がリードするような関係だと結婚相手として最高のパートナーになります。頼りがいがあって安心感のある相手はあなたの世話好きも心地良く受け入れてくれます。

大地の人との相性★★☆☆☆☆
安定志向の相手と世話好きなあなた。一見上手くいきそうな二人ですが男性リードの関係だとあなたが振り回されてしまうかも。相手の顔色を伺ってしまうような関係になりやすいので適度な距離を持って付き合うか、相手の事を許容できる柔軟さをもって付き合うこと。

鋼鉄の人との相性★★★★★☆
どんなワガママを受け入れてくれるような、あなたに力を与えてくれる相手です。一緒にいると元気をもらえるような、良い相性。ただし甘えすぎては自分が成長できないので自立心を持つことも大切です。

宝石の人との相性★★★☆☆☆
最初は心地良いと思っても、徐々にぶつかり合ってしまう組み合わせ。良い時と悪い時の差が激しいのでお互いの領域を侵さないよう距離を持って付き合いましょう。

大海の人との相性★★★★★☆
兄弟のような信頼感のある関係。喧嘩してもすぐに仲直りできるので、親友のような息のあった関係になれます。恋人としても結婚相手としても良いでしょう。

雨露の人との相性★★★☆☆☆
最初は二人の世界にドップリと漬かるようなベッタリ型の恋愛になりやすい組み合わせ。 依存しやすい二人なので、一緒に目標を持つとか何か芯になるものを立てると良いでしょう。

■関連記事

【算命学】天中殺を知って運を活かす

https://p-dress.jp/articles/5369

「天中殺」とはどういうものでしょうか? 絶対に何か悪いことが起きてしまうのか、それを防ぐことってできるのか、など「天中殺」を知って開運につなげる方法をお教えします! 2018年は算命学「天中殺」をうまく利用して、運を味方にしましょう。

【算命学で開運】2018年の全体運と恋愛運

https://p-dress.jp/articles/5697

いよいよ2018年がスタート。今年はどんな年にしようか、何を成し遂げていこうか、目標を定める人も多い1月。昨年良かった人はさらに飛躍するために、苦しかった人は打破するために、2018年の運勢を参考にしてみてくださいね。

Share

虹蝶

算命学鑑定士。まだあまり馴染みのない算命学をわかりやすく、もっと身近にするため日々活動中。 池袋占い館セレーネ所属。AmebaSATORI電話占い鑑定士。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article