1. DRESS [ドレス]トップ
  2. セックス
  3. セックスの感度が上がる、ブラジリアンワックスのススメ

セックスの感度が上がる、ブラジリアンワックスのススメ

Share

ブラジリアンワックス脱毛とセックスの感度は密接に関係しています。ブラジリアンワックス脱毛でデリケートゾーンに毛がない状態になると、セックスにおいては密着度が上がり、ふたりとも感じ方が変わると言います。セルフプレジャーやオーラルセックスの感度が向上するのです。

セックスの感度が上がる、ブラジリアンワックスのススメ

■セックスの感度を上げるブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスをしてデリケートゾーンに毛がない状態になると、セルフプレジャーやオーラルセックスの感度が向上します。

セックスにおいては密着度が上がり、女性はもちろん男性も感じ方が違うと言います。

しかしながら、カミソリで処理したのであれば話は別です。

男性は女性の肌ざわりに癒しやセクシーさを感じます。

チクチクする感覚は概ね不評で、カミソリ処理した女性に品性を感じないという意見もあります。

毛根から抜くブラジリアンワックス(脱毛)ではチクチク感がないので、男性をげんなりさせることもないです。

カミソリでの処理は、肌に見えないほどの細かい傷をたくさん作り、皮膚ダメージが大きいので、今すぐやめましょう。

■海外のランジェリーが官能的で美しい理由

セックスだけではありません。ブラジリアンワックスをすることで、身に着けるランジェリーの幅が広がるメリットもあります。

欧米ブランドのランジェリーがなぜあれほど美しいか――。大きな理由はカッティングデザインにあると思います。

夏にプールサイドで身に着けるビキニについても同じことが言えます。

成熟した大人を美しく見せるランジェリーのデザインは、Vラインの角度、Iラインの幅、股上の深さ、ヒップラインの角度、それらすべてのバランスの良さがあります。

身に着けた際、感性に響くような美しさ、また大人女性だからこそ求めたい官能的な印象があるかどうか、ということも、年齢を重ねた女性が女性性を保つには大事なエッセンスだと個人的に思います。

日本人でもドメスティック(国産)ブランドより、欧米ブランドのランジェリーを身に着けたほうが圧倒的にスタイルが良く見えます。

そんな欧米ブランドの虜になる美意識の高い女性は多いです。

高いなりの価値がそこにあると私は思います。

ではこのデザイン性の違いは、何なのか。

その答えはとてもシンプルで、それは「アンダーヘアを処理する文化を持つ国」と「そうでない国」の違いにあると私は分析します。

アンダーヘアを処理するとデザインに制約はありません。

毛を覆うという目的が第一になる日本はどうしてもVラインもIラインもしっかり隠すため、ビキニラインもVの角度が浅い、脚長効果も見込めないデザインになってしまいます。

加えて鼠径(そけい)部のリンパの流れも止めてしまい、脚をむくませます。

またデザイン的にも、毛を隠す目的で美しいレース使いもないため、ドメスティックブランドは刺繍のみの野暮ったい「ショーツ」に、どうしてもなってしまうのです。

日常に女性らしさを感じられる瞬間を持ちたいので、私は断然、ブラジリアンワックス&海外ランジェリー派です。

■下着の締め付けでできた黒ずみはなかなか取れない

女性は出産や加齢で、ヒップは下垂し、贅肉がつき始めます。それをきっかけに、きつい補正下着を身に着ける女性が多いです。

しかしながら弊害が。締め付けることで、「黒ずみ」になります。

私も、産後の補正下着で身をもって体験しました。一度できてしまった黒ずみは乾燥し、そのまま定着して、容易には元に戻りません。

ただ、元のきれいな肌に戻す方法はあります。

黒ずんでしまった古い角質をまずワックス脱毛で剥離し、締め付けるタイプの下着は捨て、上質なランジェリーに切り替える、そして保湿のための美容液やクリームをたっぷり使い、毎日ケアし続けることで、黒ずみは解消していきます。

矯正下着をやめて、まずはランジェリーで自分の感度を上げるところから始めましょう。

そして、美しいランジェリーを身に着けるためのアンダーヘアの処理、ブラジリアンワックスを。

ヘアをあえて少しだけ残すのもセクシーですし、すべて失くしてしまうのも、選べる下着の幅が増えます。

あなたのお好みのスタイルを選んでみて。

RICA「チタニウム ハードワックス」

専用ヒーターを使い、55度くらいに温めて、アンダーヘアに塗り、毛根からはがします。

アンダーヘアの脱毛はもちろん、黒ずんでしまった古い角質もパックしてとることができます。

■Iラインのケアが密かなトレンドになっている?

鏡で自分を見たときに、スタイルがよく見えるカッティングデザインのランジェリー、肌ざわりのいいレースやシルク、ヒップがあらわになるTバックやブラジリアンタイプのデザインのランジェリーショーツは、身に着けるだけで女性のセクシーな感覚を呼び起こします。

ブラジリアンワックス脱毛で、極小もしくはすべてをなくしたデリケートゾーンになると、初めて「Iライン」を皮膚の一部だと認識できるようになります。

この部分は加齢とともに、皮膚の生成を司るコラーゲンが減ること、長年ショーツで覆われていることなどから、アラサー前後から下垂し、しぼんでいきます。

性感帯の一部ではありますが、ここに意識を向けてケアをすると、皮膚としての質感や感度は驚くほど復活します。ある有名人は顔用の美容液を使い、美顔器を当ててケアしているほど。

膣トレと同様、このIラインのケアも以前から裏トレンドとなっており、会陰オイル、保湿クリームも売れています。

■ブラジリアンワックスと相性のいいTバック

短いスカートを履いているうちに、脚が細くなっていった……という経験をしたことがある方もいるでしょう。

同じ原理で、Tバックもヒップに意識が向くため、ヒップの肌触りや上がり具合、パンツやスカートを履いたときのヒップの見え方に敏感になるためか、ヒップが小さく綺麗になっていくという意見が多いです。

このように、メリットがたくさんあるTバックはおすすめです。

30代以降、おりものや産後の尿漏れでパンティライナーを使用している方も増えてくるかと思いますが、安心してください。

Tバック用のパンティライナーも市販されていて、Amazonなどで購入も可能です。生理時のTバック用の布ナプキンもあります。ブラジリアンワックスをすると、不快な生理時もさっと楽に拭き取れます。

綺麗なランジェリーを身に着ける精神的なメリットや、セックスでの感度が上がるメリットのあるブラジリアンワックスを知っていただくことで、女性性をより楽しめる大人女性が増えることを願っています。

【RICAのブラジリアンワックス】RICA WAXは、世界80ヶ国以上で愛されるイタリア・シチリア生まれの自然素材ワックス(ワックス脱毛)です。フルーツなど約20種類のラインナップ。お肌の状態や施術部位、気分に合わせてぴったりなワックス(ワックス脱毛)をお楽しみいただけます。

ブラジリアンワックスに使うワックスの種類は、「アボカド」「アルガンオイル」「ハニー」など肌に栄養を与えながら、しっかり抜くハードワックスタイプ(ペーパー不使用)がおすすめです。

子宮に近い部分なので、輸入ワックスによくある、石油系パラフィンのワックスや、松やにワックスはお勧めしません。

RICA JAPAN

https://www.rica.co.jp/

RICA WAXは、世界80ヶ国以上で愛されるイタリア・シチリア生まれの自然素材ワックス(ワックス脱毛)です。フルーツなど約20種類のラインナップ。お肌の状態や施術部位、気分に合わせてぴったりなワックス(ワックス脱毛)をお楽しみいただけます。

2017年11月9日公開
2019年6月7日更新

Share

星山 玲

1975年生まれ。CM制作会社、出版社を経て、海外スパでブラジリアンワックスに出会い感動した経験から、2010年頃より日本におけるブラジリアンワックスブームを牽引。脱毛ワックスメーカー世界のTOPブランド イタリア「RICA...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article